放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 津波の痕(宮城県亘理町)

<<   作成日時 : 2011/08/26 20:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

この夏の東北旅行の最終日、亘理町に立ち寄りました。
コチラの名物「はらこ飯」を頂きに、何度も訪問した町です。
まだソレの季節には早いのですが・・・・
津波による町の被害が、どうにも気になりましたもので。

画像


亘理ICを降りたあたりは何事も無い雰囲気でしたが、海に近付くにつれ、事態が変わってきました。
上の写真は、二年前に泊まった、「鳥の海」という汽水湖に面した民宿。
残念ながら土台しか残っていません。
当時、食堂部分を増築している最中でして、、、、
僅か二年でこのようになってしまうとは、思いも寄らなかった事でしょう。
なんともやるせない気持ちです。せめて皆様がご無事だといいのですが。。

画像


上の写真は、「鳥の海」に浮かぶ島、「蛭塚」に渡る橋です。
散歩がてら家族で渡ったりもしましたが、これもひどい状態ですね。
欄干などが激しく壊れ、もはや渡る事など出来ません。
参考までに、下が2年前の同じ橋です。

画像


何度も「はらこめし」を頂いた、「加藤屋」さんにも向かってみました。
店の場所は、鳥の海とは反対側の、阿武隈川の堤防沿いです。
途中でイヤでも目に入るのは、そびえ立つガレキの山。
ココは長男坊が小さい頃に覗き見た、荒浜地区のお祭りの会場となっていた場所ですよ。
デカレンジャーのオメンなんかを買いましたっけ。。。

画像


おっと、奇跡的に加藤屋さんは健在でした!
すぐ近所までは全壊しているというのに、コレは嬉しいオドロキです。
しかし、よくよく見ると窓などが壊れていまして、
やはり津波の被害は受けたのでしょうね。
もちろん、営業はしていませんでした。
近くの信号機も動いておらず、電気も復旧していないのかもしれません。

画像


買い物をしたスーパー、コンビニ、とにかく色々な思い出の場所が消滅していました。
通りすがりに近い我が家でも大きなショックを受けたのですから、
住民の方々のダメージは、比較するのも申し訳ない程でしょう。
無力な我々ではありますが、、、
この町で再び「はらこめし」を頂ける日が来る事を心待ちにしております。
それが近い将来であるよう願わずにはいられません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
島旅INDEX
どエラく久しぶりに、メインサイトを修正しました。 「島旅INDEX」なるページの部分です。 要は、ワタクシが上陸した島のリストですね。 単なる自己満足のソレです。。 http://www5a.biglobe.ne.jp/~ogihima/menu/index/simatabi.htm ...続きを見る
放浪者の平日
2013/02/22 06:18
震災前の、はらこ飯(民宿見晴・宮城県亘理町)
これも2009年9月の話です。 牡鹿諸島の田代島、網地島と渡り歩き、、、 その帰路、宮城県の亘理に立ち寄りました。 目的は、、、もちろん「はらこ飯」ですよ! ゴハンの上にサケとイクラを乗せる、、言わば鮭の親子丼ですな。 この地方の秋の名産なんです。 ああ、タマリません。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/02/23 10:52
台風直撃、、温泉めぐり(小町温泉・福島県小野町、遠刈田温泉・宮城県蔵王町)
鬼怒川を決壊させた台風18号、、、 その驚異的な降水量に驚くばかりです。。 「江戸川区は大雨だぁ」などと騒いでいたのがハズカシい限りですよ。。 このところ、気象関係のニュースに登場する言葉、、、 「命を守る為の行動をしてください!」 ズシーンと響きますね。。 これは、自宅でも出先でも、ココロに刻まねばなりません。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/09/11 11:17
十二湖と日本キャニオン(青森県深浦町)
東日本大震災があった2011年の夏。 東北地方の風評被害を蹴散らすべく、、、 我が家は東北地方を目指しました。 前半は男鹿半島の桜島野営場を拠点に、秋田から青森の日本海側を巡ったんです。 その際に立ち寄ったのが、コチラ。 十二湖、そして日本キャニオンですね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/03/09 11:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
津波の痕(宮城県亘理町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる