放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 名組湾のトロッコ跡【神津島・その4】

<<   作成日時 : 2012/05/06 05:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

画像

この島にも、さりげなく廃墟系スポットがありました。
かつて、鉱石を船まで運ぶ為に使われていたトロッコの線路跡がソレです。

線路は残ってないものの、その土台が平均台のごとく、海に向かって2つ並んでいるんです。

かなぁりキケンな平均台ですよ、コレは。
バランスを崩して落ちれば海、またはゴツゴツした磯の岩の上。
コンクリもボロボロですから、命懸けですって。

海側の終点は、ポンプと呼ばれた積込用のクレーン跡。
ココまでたどり着ければ大したものです。

このトロッコ、道路の開通によって役目を終えたのだとか。
その5
その3に戻る


画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夢に消えたジュリアと海鮮カレー(神津島・東京都神津島村)
神津島港から望む高台に、デカくて白い十字架がデーンと構えているんです。 アレはナニゴト、、、とソコに向かってみると、、 「ジュリアおたあ 終焉の地」とありました。 あのぉ、、、、どちら様でしょうか、アナタは。 ちょっと変わったお名前ですね。 我が家がコレを拝んだのは、、2011年GWです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/03/08 14:00
南三陸・島巡り【2】日本三大渓・嵯峨渓、、、宮戸島2(宮城県東松島市)
宮戸島の名称地・大高森の眺めを堪能した後は、、、 日本三大渓に名を連ねる、嵯峨渓に向かいました。 不肖ワタクシ、、、 「日本三大渓」なるモノの存在は初耳でしたが、、 コギレイな風景を楽しめる場所には違いないでしょう。 さっそく、レッツゴー! ...続きを見る
放浪者の平日
2017/05/11 06:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名組湾のトロッコ跡【神津島・その4】 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる