放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校公開のハシゴ(中→小→小)

<<   作成日時 : 2013/06/16 17:59   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

長男坊は来年から中学生。。。
マナムスメは来年から小学生。。。
そんな訳で、それぞれの学校公開日に、校内のフンイキや授業風景を見学してきました。
画像

まずは、長男坊が進学予定の中学校へ。
ううむ。キリっと決まった制服で勉強する姿・・・・
長男坊は、ホントにココに席を並べられるのでしょうか。。。
頼りなさ過ぎて、激しく心配です。
すると・・・・・
ついついイネムリどころか、机にもたれかかって爆睡している生徒を発見!!
横向きに、天使の寝顔をバッチリと晒している状態なんですよ。
保護者や来客が見ていると言うのに、たいしたモノです。
授業中のイネムリは長男坊の得意技だったりしますから、、、、
同類、、、いや、ソレ以上のセンパイがいて、なんだか安心しました。
それにしても、、、、
センセイが叩き起こそうとしないのはナゼでしょう。
長男坊の推測は「いつもの事なので、先生は諦めている」
カミさんの推測は「アタリマエの光景になりすぎていて、先生は気がついていない」
ワタクシの推測は「ヘタに起こして事件化(?)するよりも、“無かった事”で済まそうとしている」


その中学校を後にし、次に小学校の学校公開に向かいました。
長男坊が通っているのとは別の、隣の学区の小学校です。
ホントは我が家から一番近い小学校ながら、、、
無情にも、学区の境界線に阻まれているんです。
その小学校、長男坊の時には越境入学の受け入れ枠がゼロだったのですが、
来年度はソレがある模様で、ならばコッチのほうが便利なんです。
兄妹で違う小学校出身となるのはナニながら、どうせ卒業しちゃう長男坊とは入れ替わりですし。

長男坊からすれば、今更この学校を見学する意味は無いのですが、、、
彼は彼なりに、楽しみにしていました。
ココには保育園で同じクラスだったオトモダチが4人ほど通っていまして、
6年ぶりに、彼らと再会できるかもしれないからです。
まず、A子とB男がいるハズのクラスの授業を覗き込んでみたものの・・・・・
ううむ、この年代のコドモにとっては6年間は長すぎまして、
成長した分だけ、誰が誰やら判別がムツカシいですよ。
結局、よく判らないまま、、、次にC子とD男のクラスに向かうと、
丁度授業が終わり、ドヤドヤとコドモ達が出てきました。
おっ! ワタクシの姿を見てニコっとしたヤツ!! 
なんとなく残っている面影から、D男にマチガイありません。
「よぉっ! D男だろ? 久しぶり!」
「こんにちは!」
D男は長男坊の事も認識できた模様で、、、、でも、お互いになんだかテレクサそうです。
保育園当時は、かなり仲良しな二人だったんですけどね。。。
「そうだ!  ウチのクラスにはC子もいるよ!!」
しかし、どの子がC子やら、、、、、サッパリ判別できません。
「じゃあ、呼んでくるね」
数人の女子がタムロしているところにD男が向かい、、、
そして一人の女子がコチラを向きました。
アレがC子ですか!!! まったく別人みたいです。
しかし、、、、C子は・・・・
ふーんという感じで長男坊の姿を数秒ほど眺めただけで、、
オトモダチとのダベリを再開し、コチラに来る事はありませんでした。
ずいぶんとヒトナツッコい子で、長男坊とも仲良しだったんですけどね。。。
この年代の女子は、アレコレとムツカシいのかもしれません。
画像

翌日は、長男坊の通う小学校の学校公開でした。
もう知り尽くしている学校ですから、行くには行きましたけれど、フツーの授業参観の感覚ですね。
見学したのは図工の時間。木工をしていました。
コレならば、さすがに長男坊もイネムリはしていません。ホッ。
写真は、この日の給食のメニューです。
おもわずメロンに手を伸ばそうとしたマナムスメでしたが、
キゼンとソレを払いのける長男坊。
「ダメ! 小学生のモノに手を出しちゃ!!」
家では、やたら妹に甘いクセに、オトモダチの前ではキゼンとした兄貴を演じたいのでしょう。
プププププププ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校公開のハシゴ(中→小→小) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる