放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大竹まこと ゴールデン中華弁当

<<   作成日時 : 2013/08/01 05:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

文化放送の番組「大竹まことのゴールデンラジオ」とサンクスのコラボ企画、
ゴールデン中華弁当を食べてみました。
かつて試してみた、同じ文化放送の企画モノである「スタミナ豚まる丼」には物量的な不満が残りましたが、、、、
果たしてコレは・・・・
画像

容器のサイズは大きく、、、ただし何気に薄っぺらく、、、
でも、なかなか品数が豊富でニギニギしく見えますね。
特に、餃子と唐揚げの両エースが、ズシィンと存在感をアピールしてくれるんです。
ちなみに、、、値段は498円。

まずは、餃子にカブリついてみました。
ううむ、まさしく餃子ですね、、マチガイございません。
この手の弁当に入っているソレとすれば、ごくごくフツーのレベルでしょう。
とにかく、2つある事をアリガタがらねばなりません。

次に、五目炒飯を。。
ま、まあ、一般的な弁当のチャーハン独特の食感・・・
要はチャーハンと言うよりも、ピラフに近い感覚です。
このあたりは、大量生産品なので仕方ないんでしょうかね。
カカカカカッと中華ナベでメシを宙に舞わせちゃうような、
名だたる中華屋さんの炒飯と比べるのは酷な事です。

麻婆豆腐を。。
香辛料がキツめで、メリハリある仕上がりがイイぢゃないですか。
これは、ババっと白メシにブッかけたいところです。
そうすれば、大いにカンゲキできる事にマチガイございません。
ただし、、、量がオシトヤカなモノですから、ナマゴロシになっちゃうかしらん。。

海老チリは、、、、、
これまたチョコチョコっとした量ですから、
「おおっ! 海老チリだ!」
などと反応しているうちに無くなってしまいました。。。

ヤキソバは、、、オヤクソク的な存在でしょう。
それ以上でもそれ以下でもありません。
茹で玉子は、、、、あっても無くても良いような。。。

で、で、オタノシミの唐揚げは、、
ピリピリっとスパイシーな、甘辛仕上げがタマりません。
これはイケています。ルービが必須ですよ。
単品で、もっとドッサリと売ってくれないかしらん。。
画像

食べ終わった感想は・・・・
どこにでもあるフツーの素材で構成された弁当だと思われます。
まあ、アタリマエだと言えばアタリマエですが。。。
ただし、それらの素材の組み合わせにオモシロさを感じます。
値段の制約から、それぞれがチョボチョボなのは避けられないサダメながらも、、、
出来る限りに中華の要素を「これでもか!」的に盛り込んだあたりが「技アリ」で、
まさに中華版の幕の内ですよ、コレは。

物量的にはスタミナ豚まる丼よりも食べ応えがある事はマチガイなし!
もし次回がるのであれば、クニマルくんも巻き返しをはかって頂きたいですね。
両者が切磋琢磨しあって、よりウマくて安い弁当に成長していく事を願に期待するばかりです。
でも、、、、、
さすがにせんねんそばや吉野家のコストパフォーマンスには勝てません。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大竹まことゴールデンうどん・カレー南蛮編
文化放送の番組「大竹まことのゴールデンラジオ」とサンクス、そしてキンレイのコラボ企画、、、 ゴールデンうどんを食べてみました。 今年の夏に登場したゴールデン中華弁当と違って調理に火を使うので、カイシャでは試す事が出来ず、、、、 休日、コソコソとサンクスに出向いて買ってきた次第です。 カミさんからは 「ええっ! 冷凍うどんが498円もするのぉ??」 などと呆れられながら。。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/12/08 07:01
大竹まことゴールデン冷し中華
文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」とサークルKサンクスとのコラボ企画、、、、 また出ましたね! 今度は冷し中華だそうです。 なになに? 棒棒鶏風? イイぢゃないですか、涼しげで。 これは試してみましょうぞ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2014/08/23 06:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大竹まこと ゴールデン中華弁当 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる