放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢の怪峰・畦ヶ丸(神奈川県山北町)その1

<<   作成日時 : 2013/09/24 06:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

西丹沢の奥箒沢山の家を拠点に、登山をする事にしました。
目指す山は「畦ヶ丸(あぜがまる)」。標高は1293mです。
ガイドブックには「丹沢の怪峰」などとも紹介されたりする山ですが、、、
とにかく、行ってみましょうぞ!
画像

出発地点は西丹沢自然教室。
山の家からは、歩いて1キロほどでしょうか。
ココは西丹沢界隈のビジターセンターで、登山届もココに提出しました。
直近の登山道情報やクマの目撃情報などを教えてくれます。
後者は、、、、あまり聞きたくないですが。。。。
画像

ビジターセンター脇の橋を渡り、、、、、
時刻は9:00丁度。いよいよ登山の開始です。
ガイドブックによるコースタイムは山頂まで3時間50分、下山が2時間25分。
下山路を大滝橋とした場合の行程です。
ちなみに、、、
8歳と4歳の娘さんを連れた家族の登山レポをネットで拝読したところ、、、
同じルートを、休憩時間なども込みで7時間5分で踏破されています。
画像

前半は、ひたすら川に沿って遡上するルートです。
斜度は緩めながら、何度も何度も川を渡らねばなりません。
こういう橋が次々と登場し・・・・
最初はオッカナビックリだったマナムスメも、慣れてくると川渡りが楽しみになった様子です。
画像

とにかく川渡りが続き、、まるで沢登ですね、コレは。
殆どの場所は丸木橋がかけてあるものの、、、、
時折ソレが流されていている場所もあり、自力で渡らねばなりません。
こういう整備が為される以前は、タイヘンだったでしょうね。。
そのあたりが「怪峰」と称される由縁でしょうか。
画像

途中で下棚(しもんたな)、本棚(ほんだな)なる大きな滝を見物し、、、
そのあたりから川を離れて、急峻な登り坂となりました。
この時点で時刻は11:03分。
滝見物をしたとは言え、コースタイムからすれば1時間ほどの遅れが出ています。
前出のレポと比べても40分も遅く、、、、
ダイジョーブでしょうか。。
画像

急な坂をエッチラオッチラと登り・・・・・
「善六ノタワ」なるポイントで稜線に出ました。
オソロシいほどに痩せた、峠上の場所なのですね。。
ココで休憩! と張り切って登ってきた二人たちでしたが、、、
左右共に激しく急峻な崖のような地形になっています。。
これでは休憩もままなりません。
時刻は12:23分。
すでに遅れは1時間30分にも膨らみました。。。
画像

数分ほど登ったところにベンチがあり、ココならば安全です。
ヒルメシタイムではありますが、頑張って山頂を目指す事にしました。
そのほうが、オニギリもウマいでしょうし。
このあたりで、初めてテッペンの姿を見せた畦ヶ丸。
コースタイムではソコまで1時間。
さあ! 頑張っていきましょうぞ!

その2に続く。。
画像


参考:
前出の登山レポ (こどもといっしょにどこいこう!)
http://homepage1.nifty.com/udagawa_home/mt_azegamaru.html

西丹沢自然教室 公式サイト
http://www.kanagawa-park.or.jp/nishitanzawa/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
格安オーキャン!(奥箒沢山の家・神奈川県山北町)
西丹沢の観光拠点、「西丹沢自然教室」の近くにある、川沿いのキャンプ場です。 正確に言えば、オートキャンプも出来る山小屋でしょうか。 実際に、登山客の利用者も多い模様ですし。 もちろん、川遊びにも最適ですよ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/09/24 06:24
丹沢の怪峰・畦ヶ丸(神奈川県山北町)その2
西丹沢の奥の奥に潜む怪峰・畦ヶ丸、標高1293m。 川を渡り、川を渡り、果てしなく川を渡り、、、、、 そして登り、登り、とにかく登り、、、、、、 善六ノタワあたりで初めて姿を現わした山頂を目指して、 いよいよ大詰めの残り1時間に挑んだのでした。 ココまでに至る、前編はコチラです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/09/25 06:10
畦ヶ丸から落ちる滝 下棚、本棚(神奈川県山北町)
周囲を深い谷によってエグられ、至る所に大きな滝を構える畦ヶ丸。 そのあたりも、「丹沢の怪峰」などと呼ばれた由縁でしょうか。 家族での畦ヶ丸登山の際、もちろん滝にも立ち寄りましたですとも。 ただし、、、、 この滝見物は、ヒトスジナワでは行かないですぞよ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/09/26 05:58
春の冬そば・高尾山【2】高尾山〜小仏峠
毎年、高尾山で冬そばを食べるのがオヤクソクの行事なんです。 今年はケーブルカーの運休(4月10日まで)に伴い、徒歩だけで稲荷山コースを登ってきた我が家。 高尾山のテッペンで季節外れ(に近い)冬そばを食べた後、、、、 今年はそのまま下山せず、裏高尾を目指してみる事にしました。 ...続きを見る
放浪者の平日
2014/04/01 09:57
未来への手紙が過去から来た!2016
マナムスメが通っていた保育園から、お手紙がきました。 「未来への手紙」と書かれたソレ、、、 当時、保育園の年長さんだった3年前のマナムスメが、 3年後の自分宛てに書いた手紙です。 いわばタイムカプセルのようなモノ。 3年前にも、そのまた3年前からの手紙をもらいましたっけ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/10/27 07:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢の怪峰・畦ヶ丸(神奈川県山北町)その1 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる