放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS さくらの湯とD52型機関車(神奈川県山北町)

<<   作成日時 : 2013/09/27 06:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

箒沢山の家でキャンプした帰り道、、、、
山北駅の目の前にある公営の日帰り入浴施設、「山北町健康福祉センター さくらの湯」に立ち寄ってみました。
ずいぶん大きな建物ですが、、、、、、
全部が全部、温泉施設ではありません。
基本は町民用の健康福祉施設で、その3階に温泉が入居(?)している形です。
コジンマリとしたサイズながら、同じフロアにプールもありました。
画像

各種内風呂、サウナ、露天風呂などを備えた快適な温泉で、町民じゃなくても入浴できます。
2時間400円という安さもイイぢゃないですか。
2004年のオープンだそうですから、施設もコギレイですし。
天然温泉ではない?
イイんです。十分に具合イイですよ。
そんな事は、どうせ聞かなきゃ判らないんですから。
駐車料金ですか? 無料です。

休憩室で、ヒルメシも食べる事が出来ました。
センター1階にある売店「ともしびショップさくら」の軽食コーナーから、出前をしてくれる仕組みなんです。
同店は、障がい者と地域の人とが協力して営む店なんですって。
ワタクシがカレーライス、マナムスメはラーメン、長男坊は麻婆茄子丼、カミさんはソバ・・・・
郷土色は皆無なメニューしかありませんが、安さは全てを跳ね返す効果がありますね。
なんたって、全員で1600円ですよ! 一人当たり400円!
何のモンクがありましょう。
画像画像

センターから駐車場を挟んだ反対側には、なにやら黒い物体の姿・・・・
おおっ! SLぢゃないですか! D52というヤツですね。
往年は東海道線などを快走し、晩年は御殿場線を走っていたのだそうです。
さすがに現役を退いた不動の機関車ではありますが、、、、
屋根つきで、ずいぶん手厚く保存されていました。
画像

しかし・・・・
この手のSLの運転席に立つたびに思うのですが、、、、
ホントに前が見えないですよね。。
進行方向の左側から何かが飛び出してきても、衝突するまで判らないぢゃないですか。
そこが左カーブだったりしたら尚更の事。
今ならカメラでも据え付けそうですが、そのようなモノは無かったでしょうし。
今、アチコチで走る観光用のSLも、同じような状態なのでしょうか。
ワタクシには、とてもコレを運転する度胸はありません。。。
画像

山北町健康福祉センター 公式サイト
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=1845&frmCd=1-7-3-6-0
ともしびショップさくら 公式サイト
http://yamakitashakyo.jp/shop.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さくらの湯とD52型機関車(神奈川県山北町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる