放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 留守番旅行記・八重山【2】(波照間島 母娘ツーリング編)

<<   作成日時 : 2013/11/25 06:02   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

(一般人が行ける場所では)日本最南端の波照間島に上陸したカミさんとマナムスメ。
これは、オルスバンのオトォチャンが、送られてくる写メを頼りにせっせと綴る旅行記です。。
やはり、オルスバンの長男坊は、、、、
羽根を伸ばしてノビノビとLAQで遊んでいます。。。
とにかく、、、ド平日の離島の旅を堪能してくれたまい!
画像

アサメシ食って、レンタバイクも借りて、、、、
そんなところでしょうか。
マナムスメもキッチリとヘルメットを着用し、90ccのバイクを借りた模様です。感心感心。
どうせ離島だから、ノーヘルや原付での2ケツ(二人乗り)もダイジョーブ!
などと考えたらイケません。
確かに、島民自らが3人乗りなどをフツーにしている島も知っています。
でも、、、ココ波照間島の駐在さんは厳しいです。キッチリと取り締まります。
母島も厳しかったですね。そもそもそういう島では、違反すると判ればバイクを貸してくれませんですし。
まあ、キップを切られるとか切られないとか、それだけの問題ではありません。
なんなってコシの座った離島ですから、コケた時に自分達がヒドいメに遭うだけですよ。。。
画像 画像

おや、波照間空港に星空観測タワーですね。
どちらも、7年前に上陸した際に、長男坊(当時5歳)と立ち寄りましたっけ。
当時の波照間空港は、飛行機を利用しない旅人も集まっていました。
島内では珍しく自販機がありましたし、要は休憩所とか情報交換所みたいに使われていたんです。
でも、、、今では空港が閉鎖されてしまったそうですから、、、果たして、その建屋に立ち入れるのかどうか。。
写真を見る限り、、、、シャッターが閉まっています。。。残念。。。
画像 画像

出ましたねぇ!! 日本最南端の碑!
ココに来なきゃ波照間島に来た意味が無いと言われるほど、とにかく有名なスポットですって。
今年の夏の北海道母子旅で、宗谷岬と納沙布岬を訪れたマナムスメ。
わずか半年の間に、(一般人が行ける)東西南北端のうち、北東南の3つも制覇しやがった事になりました。

ワタクシがココに訪問した際、この碑のあるあたりから真っ直ぐ海に向かって岩場を歩き
「この崖がホントの最南端だ!!」
などとヨロコんだのですが、、、、、、
よくよく地図を眺めると、このあたりは島の最南端では無いんです。。
要は、そういうモノを作りやすい場所だったと言う事でしょうね。
画像

ホントの最南端は、ココから西寄りに岩場を数百メートルほど進まねばなりません。
かなりキケンな感じですし、到達しても碑も何も無く、場所の特定も不可能です。。。
まあ、碑のあるあたりが最南端という事でイイぢゃないですか。
ホントの最南端との南北差も、せいぜい数十メートル程度でしょうし。
そのほうが安全ですって。
「最南端の場所を示す碑」ではなく、「碑としては、これが最南端」だと考えればマチガイはない訳ですから。
画像

波照間島でのヒルメシと言えば、もちろん青空食堂!!
オープン式の、まさに青空の下で食べるランチ、、、ステキでしたねぇ。
旅人が自然と集まり、楽しい会話にロマンスも芽生え、、、なんて事まであるのかないのか。。
しかし!!
「当分の間、休業」という状態だったとの事。。。
人の姿はあるものの、仕出し弁当屋に転じていて、その場で売ってる気配も無く。。。
なんだか寂しいですね。しくしく。。
画像

そんな訳で、、、ヒルメシはニシ浜あたりに出店していたクルマの弁当屋だそうです。
何を食べているのでしょうか?
ま、まさか、ココでもラーメン??
まったく誰に似たんでしょう。親の顔が見てみたい。。
それにしても、、、ホントにソフトクリームが大好きですね。。。
画像  画像

これはニシ浜ですね。ステキな眺めですよ。
ずぅぅっと浅瀬が続く砂浜で、長男坊と寝湯状態で海に浸かりましたっけ。。
さすがに、今回は時期的に泳ぐ事はムリだったみたいです。
画像

ぶりぶち公園とシムスケ、、、、ああ懐かしい。。
激しくブキミで、意味不明の存在、、、、ソレがぶりぶち公園。
その正体は城跡なのだそうですが。。
で、昔の露天掘りの井戸シムスケ、、、厳しい島の暮らしが偲ばれますです。
マナムスメが、どこまで理解できたかは判りませんが。。。
画像 画像

マナムスメは、カミさんに後ろから抱き付く形でバイクに乗せられていたそうです。
ううむ、なんだか落っこちそうでコワいですねぇ。。
と思ったら、、、
このあたりから後ろでイネムリをしている気配が見え隠れし、、、、
キケンを感じたカミさんは、バイクを返却してツーリングを終了したんですって。
その途端に目が覚めて元気いっぱい、、、、、、よくある顛末です。。。
で、、ココはどこでしょう。
三角点のようなモノに乗っていますが、サッパリ判りません。。。
画像

交番(駐在所)に郵便局、、、
波照間島のモノは、たいがいが日本最南端のソレになりまして、、、、
もちろん、この2つもソレに該当します。
なかなか判りやすい観光スポットですよ。。。
郵便局の顔出し看板は初めて見ましたから、比較的最近に設置されたのかもしれません。
さて、、、この日の写メはコレでオシマイ。
今宵も、同宿者が集まって「ゆんたく」ですかな。
ああウラヤマしい。。。
あぁあ。。。今夜は長男坊とカレーでも作りましょうか。。。。
画像 画像


留守番旅行記・八重山【3】に続く
留守番旅行記・八重山【1】に戻る

7年前の波照間旅行記は、ワタクシのメインサイトをご覧くださいませ。
「ぶりぶち探訪(2006夏・波照間島)」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ogihima/menu/menu5/baka/hateruma/hateruma1.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
上空からの愛知三島・志摩諸島
先月、マナムスメを連れて八重山を旅したカミさん。 持参したデジカメ写真の中にオモシロい写真が見つかりました。 行きの飛行機から撮影した模様のソレは、なかなかリッパな航空写真ですって。 ↓の写真は、横浜港〜野島あたりの海岸線ですね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2013/12/10 06:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は母娘で行かれたのですね。
ダイビングはできなかったのでしょうか?
次はお父ちゃんも一緒に行けたらいいですね😃
つよぼん
2013/11/25 20:11
つよぼんさん、コメントありがとうございます。

さすがに、マナムスメを残して潜るのはしなかったそうです。
オトォチャンは、与那国に行きたくて仕方ありません。
も、もちろん家族みんなで。。。
おぎひま
2013/11/26 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
留守番旅行記・八重山【2】(波照間島 母娘ツーリング編) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる