放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 上空からの愛知三島・志摩諸島

<<   作成日時 : 2013/12/10 06:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

先月、マナムスメを連れて八重山を旅したカミさん。
持参したデジカメ写真の中にオモシロい写真が見つかりました。
行きの飛行機から撮影した模様のソレは、なかなかリッパな航空写真ですって。
↓の写真は、横浜港〜野島あたりの海岸線ですね。
画像

搭乗したのがド平日と言う事もありましょうが、とにかくガラガラな機内。。。
沖縄・那覇便がこんなに空いていてイイのでしょうか。。
とにかく、そのおかげでアッチだコッチだと席を移動しながら撮影できたそうです。
もはやJRローカル線の自由席状態。
羽根の位置だとか窓の左右だとかなどはカンケー無しですよ。
画像

この日は、激しく天気が良かった事もありまして、、、
オヤクソクのように見えてきましたねぇ、富士山。
ポツーンと白くなったアタマ、、、なかなか威厳がありますよ。
画像

おおっ、富士山のドアップ!
これは線香のCMクラスのステキな映りぢゃないですか!
よくぞ撮れました。大したモノです。
宝永山もキッチリと確認できますって。
画像

中略しまして、、、、、
見えてきたのは三河湾。愛知三島がまとめて映っています。
いずれも家族で訪問した島ですから、カミさんもソレを意識して撮影したのでしょう。
番号を振ってみました。
@は佐久島
行政の区切りの影響か、三島の中では仲間外れ的な存在でして、、
島に向かう港も違えば、他の2島と行き来する船もありません。
上空から見ればキッチリとお隣さんどおしなんですけどね。
驚愕の大アサリ丼が印象的な島でした。

Aは日間賀島
3島の中では一番ハッテンしていましょうか。
島中が街の、一大レジャー島のような感覚でしょうか。
ウリはタコとフグ。
どちらも、キッチリと頂きましたですとも。

Bは篠島
ココは日帰りでの立ち寄りでしたが、(離島にしては)長大なビーチが圧巻ですよ。
伝説の、ナガブチ罵声コンサートが開かれたのもココですね。

Cは渥美半島、Dは知多半島です。
画像

そして志摩諸島。
Eは答志島
志摩諸島では最大の島にまります。
集落などは、まるで左右で別々の島のような状態に分断されていまして、、、、
本土から通う船便も別々なんです。
ワタクシどもが訪問したのは和具・答志側。
機会があれば、逆サイドの桃取側にも行ってみたいところです。

Fは菅島
志摩諸島の最高峰である大山を抱く島です。
左半分が真っ白しろに映っているのは、、、、採石場の跡。
かなぁり痛々しい光景です。シュールです。
いまさらどうにもならない状態ですから、負の遺産として残っていくんでしょうね。。
画像

Gは坂手島
志摩諸島の有人島では一番チンチクリンながら、、、
全国的に見ても、離島としては人口密度が妙に高い島なんですって。
島の左端の岬に見える白い一角、、、、
コレはゴースト化したリゾートホテルです。
ドエラくブキミです。
ネット上では、いまだに営業しているがごとく宿泊予約サイトなどに名前が出てきますが、、、
間違っても、飛び込みで訪問などしてはいけませんよ。
キケンです。ユーレイからのオモテナシを受けてしまうかもしれません。
画像

この飛行機に乗る2週間前に訪れた島々を見おろし、何を思ったかマナムスメ。
おそらくは、、、、、
過ぎ去ってしまった日々の島よりも、これから向かう南国の島のほうが気になって仕方なかった事でしょう。。。
顔からしても、ソレが判りますって。
でも、、、、
今となっては波照間島西表島も、過ぎ去ってしまった日々の島になっちゃいましたね。。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
伊良湖からの離島めぐり【1】神島(三重県鳥羽市)
三島由紀夫の「潮騒」、そして椎名誠の「わしらは怪しい探険隊」の舞台となった神島。。 両者の作品の文学的な位置付けは置いときまして、、、 ワタクシども家族も、神島には訪問しています。 それは2007年の冬。。 神島は三重県に属し、鳥羽から渡船で渡るのがメインルートながら、、 我が家は、渥美半島の突端・伊良湖から船で渡りました。 そのほうが、メチャクチャ近いですよ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/12/18 10:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上空からの愛知三島・志摩諸島 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる