放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 哀しすぎるぜ!とんねる館(関越道下り・谷川岳PA)

<<   作成日時 : 2013/12/23 07:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
関越道下り、関越トンネルの直前にある谷川岳パーキングエリア。
その敷地内にあるのが、とんねる館なるプチ博物館です。(入場無料)
長大な関越トンネルの構造や、万が一の際に取るべき行動を教えてくれるアリガタい施設で、我が家の二人たちもココが大好きなのですが…
来るたびに、廃れているんです。

動くジオラマのタグイは、次々と「故障中」となり、、、
車両火災の消火シュミレーションも同様。。
(相手は録画&録音ながら)実際に会話が出来る非常電話の使い方の体験コーナーは、ウンともスンとも言わなくなっていました。
照明も消され、まるで廃墟ですよ。

不動の非常電話コーナーに入り込み、受話器を取って
「誰か出てくださいよ!」
「クルマが燃えてるんですよ!」
などと叫びまくる長男坊。
壊れていると知った上での、嫌がらせ的なオフザケです。
それが無人の館内に響き渡り、、、
ああ虚しい。。

とんねる館を直す計画は無いのでしょうか。
昨年に発生した笹子トンネルの天井板崩落事故、、
その対処で、同じ危険性があった関越トンネルも天井板が剥がされていました。
それに金がかかり、とんねる館には予算がつかないのでしょうか。
あるいはトンネル事故の後ろめたさから、トンネルの安全性をアピールする施設の存在を忘れてもらいたいのか。。。
そうだとしたら、なんだかアベコベ…せつなすぎますよ。

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
受験対策とイカトンビは、谷川岳PAへ!(群馬県みなかみ町)
神立高原スキー場からの帰り道、谷川岳PAで一休み。 かつて、下り線側にはとんねる館なるプチ資料館があり、 二人たちも大好きだったのですが、、 廃墟化し、撤去されてしまいました。 上り線側には、最初から何もありません。 とっととオミヤゲでも買いましょう。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/02/02 12:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
哀しすぎるぜ!とんねる館(関越道下り・谷川岳PA) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる