放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS もうすぐ開通! R357新木場立体交差(東京都江東区)

<<   作成日時 : 2014/03/05 08:39   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

ずいぶん前から工事が行われているR357(東京湾岸道路)の新木場陸橋。
新木場交差点と夢の島交差点を同時にオーバーパスする立体交差ですね。
この道の歩道橋からぶらさげられていた垂れ幕によりますと、、、
ふむふむ、3月18日の正午に開通するそうです。
画像

↑の写真は、西行き(都心方向向け)で荒川を越えたあたり。
このまま真っ直ぐ進むと新木場交差点に着く訳ですが、、、、
移動式の柵で塞がれている右側車線が、開通するオーバーパス部分です。
殆ど完成しているように見えますね。
画像

↑の写真が新木場交差点。
ココを左折すると東京湾ゲートブリッジに向かいます。
夕方頃にゲートブリッジ方向からくると、この交差点は常に渋滞のネック。。。
陸橋の開通で、ソレが解消されると大いに嬉しいです。
画像

↑の写真は、夢の島交差点。明治通りとのクロス地点ですね。
明治通りは常にココで詰まりますから、これまた陸橋さまさまな結果になってくれればイイですね。
明治通り内回りから湾岸線西行きに右折する際、、、、、
一度に数台しか曲がれませんから、混雑時は激しくイラつきますもの。
画像

↑の写真は、この陸橋が本線と合流する地点。
ココもオレンジの柵で封鎖されているものの、すでに完成しているように見えます。
もはや、静かに3月18日を待つだけでしょう。ワクワク。
しかし、、、、、
東行きの合流地点は、まだ舗装工事の真っただ中・・・・・
果たしてコチラは間に合うのかしらん。。。
画像

オマケですが・・・・・
↑の写真は、西行きのお台場交差点の手前。
コチラでも工事が行われています。
R357が東京港を海底トンネルでアンダーパスする計画があるそうでして、、、、
これが完成すれば、今は高速に乗るしかないお台場・大井間がタダで通り抜けられる事になるんです。
写真の部分は、まさにその工事ではなく、、、
その準備段階で、首都高の新都心ランプの位置をズラす工事みたいですね。

コチラは2015年度内の完成を目指しているそうですが、、、
とりあえずソレは西行きのみ。
東行きは、今年度内に工事の発注が行われるかどうかの状況なのだとか。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
開通しました! R357新木場立体交差(東京都江東区)
3月18日に開通した、R357湾岸線の新木場陸橋。 東京港臨海道路が分岐する新木場交差点、そして明治通りと交差する夢の島交差点、、 両者をイッキにオーバーパスする、新しい立体交差なんですよ。 ずいぶん長い工事期間でしたが、、、とにかく遂に通行可能になったんです。 開通3日目に、ソコを通過するチャンスが訪れました。 ...続きを見る
放浪者の平日
2014/03/24 15:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
東京港トンネルの一般道は、ウチのオヤジ曰く、30年来の宿願らしいです。
まあ、357は神奈川磯子まで抜けてますからね。接続の意図が、号数符割の時点であったのでしょう。

しかし、新木場のオーバークロスも随分時間掛かってます。
2011年が平穏に過ぎていれば、とっくに完成している構造物だったのですが…。
あの1年、いや、あの1日で日本人が失ったものの大きさと、改めて心幹に刻み込んだもの。どちらが大きいのかは、未だ分かりません。
Drえとう
2014/03/18 21:11
Drえとうさん、コメントありがとうございます。

そうでしたよね。
あの日からしばらく、並行する首都高も通行止めになってましたもの。
液状化で橋脚がヤラレたとの事で。
開通部分、明日あたり通ってみる事になりそうです。
おぎひま
2014/03/19 13:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐ開通! R357新木場立体交差(東京都江東区) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる