放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 山梨名物「みみ入りほうとう」って?(山梨県・双葉SA)

<<   作成日時 : 2014/12/08 10:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

先日、シゴトで駒ヶ根に出向いた際、、、、
ソコで、ウマいソースかつ丼を食べたワタクシ。
家族にも、何かウマいオミヤゲを持ち帰らねば叱られますので、、、
帰途の双葉サービスエリアで売店に立ち寄り、ふと目に入ったのがコレ。
ほうとうが山梨名物なのは判っちゃいますが、、、
「みみ入りほうとう」、、、ソレは何なのでしょうか?
画像

コレがモンダイの、みみ入りほうとう、、、、(↓の写真)
写真を見ると、、、フツーの麺の他に、ワンタンのようなモノが入る模様です。
製造元は株式会社勘助本舗とあり、、これまた山梨っぽいですね。
3食入りで864円、、、、、
小1のマナムスメを含む家族4人で食べるには、物量的にも妥当でしょうか。
値段的にも。。。。
画像

日曜日、ソレを作ってみる事にしました。
パッケージをあけると、、こんな感じです。(↓の写真)
ほうとうが2袋、ナゾの「みみ」らしきモノが1袋、、、味噌ダレが3袋。
画像

「みみ」の見た目は、、、まさにワンタンですね。(↓の写真)
具材は入っていない感じですので、、、
まさに、皮だけのワンタン、そんな感じです。
画像

パッケージに、「みみ」の由来がありました。(↓の写真)
源氏に由来する戦勝祈願の食べ物で、、、
農機具の箕(ザルみたいなヤツ)に似ている事から「福箕(ふくみ)」と呼ばれ、
ソレが転じて「みみ」になったのだとか。
もともとは、元日の朝に縁起物として食べるんですって。
画像

具材は、このようなモノを用意してみました。(↓の写真)
もちろん、パッケージに同封されていた訳ではなく、別途購入したモノです。
カボチャ、ニンジン、ジャガイモ、白菜、ダイコン、ネギ、エノキの野菜陣。
それに油揚げ、魚河岸揚げ、豚コマ。
こんなところでしょうか。
画像

作るのは簡単! 煮るだけです。
最初にフツーのほうとうやら具材をブチ込んで8分ほど煮込み、、、
後に、みみを入れて5分ほど煮込み、、、
最後に味噌ダレを入れて煮込んで完成です!(↓の写真)
画像

コレが、茹で上がったみみ。(↓の写真)
味わいも、様相どおりの具なしワンタンのソレですよ。
フツーのほうとうとの食感の違いがオモシロい、、、といえばオモシロいです。
これだけ具材を入れればバッチリと出汁も効き、コレがウマくない訳がありません。
あああ、冬は、この手のモノが恋しいですね。
食べ応えも、十分にありました。ウップ。。
画像

ワタクシがコレを作っている間、、マナムスメが何やらゴソゴソやってると思ったら、、、
「トォチャン! デザートもつくっといたよ!」
などと言いながら、差し出してきたモノがコチラ。
プリンアラモードだそうです。(↓の写真)
残念ながら紙でできていて、ホントに食べる事は出来ませんですが。。
画像

やたらイビツなプリンのテッペンに乗っているのは、イチゴなのだそうです。
てっきり、みみ入りプリンだと思いましたよ。。
まあ、変わったほうとうの後には、変わったデザートもオニアイですって。
こういうモノに、オトォチャンは元気付けられてしまうんですから、、、
我ながら、なんて単純なイキモノなのでしょう。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
山梨ラーメン(ホントは、ほうとう)と手作り餃子
ヒルメシ、何が食べたいか? 我が家の二人たちにリクエストを求めたところ、、、 「ラーメン!!」 ソレが、共通の希望でした。 マナムスメは醤油、長男坊は味噌、カミさんは何でも良いとの事です。 やれやれ、スープが分かれると、作るのがカッタルいなぁ。。 などと思ったのですが、、、、 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/02/12 12:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山梨名物「みみ入りほうとう」って?(山梨県・双葉SA) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる