放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS グランドサンピア猪苗代リゾート【2】ホテル編(福島県猪苗代町)

<<   作成日時 : 2015/01/15 05:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

訳あり・格安プランを利用して、猪苗代リゾートに出向いた我が家。
初日のスキーを楽しんだ後は、、、、
いよいよ、訳アリなホテルにチェックインしたのでした。
果たして、その訳アリの内容は、、、、
画像

モンダイの部屋はコチラ。(↓の写真)
ずいぶん広いツインルームに、エキストラベットが1個、そしてソファーベットが1個、、、
都合4人分の寝床が用意されていました。
この部屋にはバスもトイレも洗面台も無く、、、、
そして、サイドボードやクローゼットもありません。
従って、お茶のセットは小型冷蔵庫の上にムリヤリ置かれ、、、
浴衣などはベットの上にデーンと置かれている状態です。
なるほど。この部屋は、もともとは客室では無いのですな。
ソレを改修し、無理使っているに違いありません。
その証拠に、、、
客室フロアの部屋番号案内を見ても、この部屋の番号は抜けていましたし、、、、
部屋ごとのスキーロッカーも、離れた所に手書きの番号で用意されていましたもの。
でも、、、何らモンダイはありません。
だって、安いんですもの。
風呂は温泉大浴場に行けばイイ訳ですし、、
洗面所は共用トイレのモノを使えばイイのです。キレイでしたし。
窓は小さく、部屋からは猪苗代湖が望めない、、、、
ソレだってノンプロブレム。
なにしろ、、2日分のリフト券がついていまして、、、
ソレを差し引けば、格安民宿クラスの値段なのですから。
画像

温泉大浴場に出向けば、、、、
おっと、露天風呂もあるぢゃないですか!(↓の写真)
「表磐梯温泉」とあり、源泉掛け流しとの事です。
うんうん。これならば、部屋の風呂など要りませんですって。
温泉ホテルなどでも、部屋の風呂はフツーのお湯というケースが殆どだそうですよ。
ああ具合イイ!!
画像

バンメシ、、、、いえいえ、ディナーは、、、
ホテル内のレストランでのバイキングでした。
これならば、スイートルームの客も格安プランの客(我が家)も同一条件ですな。
思いっきり食べましょう!
ジャンジャンバリバリとオカズを取っちゃいましょう。
でも、、よそったモノを残しちゃルール違反です。
神妙に、少しずつ取ってきた、オリコウな二人たちでした。(↓の写真)
画像 画像

ズラっと並んだ料理の片隅に、、
「お子様限定料理」なるコーナーがありました。(↓の写真)
中身はハンバーグとかポテトといった、いかにもな内容ながら、、、
コレにはマナムスメが大喜び!!
「オトナはダメなんだからね!」
などと、自分がエラい訳でも無いのにイバりっぱなしですよ。
やれやれ。
画像

でも、、イイのよイイのよ。
オトナは、目の前で作ってくれる日替わりパスタ、、、(↓の写真)
そしてステーキなんぞを食べまくっちゃいますから。
アナタは、何杯でもポテトを食べときなさい。
もちろん、コドモだって、これらを食べる権利はございます。
画像

でも、、コレはオトナ限定!
ワインリストをお願いし、、、フルボトルのソレだって頼んじゃいました。(↓の写真)
もちろん、コレは別料金。
格安プランの客のクセにナマイキですね。。
でも、、一番安いヤツ、、、3000円ですけれど。。
ソムリエのオバチャンも我が家の正体を見抜いたのか、、
「飲みきれなかったら、お部屋にお持ち帰りください」
ですって。。
ありがとう。
画像

ワインなどには目もくれず、、、、
デザートをムサボリつくす二人たち。。(↓の写真)
コレはバイキングの一環で、従って料金のうちです。
おいおい! ちょっと待て!
お子様限定コーナーにあったケーキまで取ってきてるぢゃないか!
長男坊の場合は、ソレは許されないハズ。
エッ? ソムリエおばちゃんが中学生でもイイって言ってた?
聞く相手が違うような気がしつつ、、、、
ま、まあ、イイでしょう。。。
画像

アサメシ、、、、いえいえ、ブレッグファーストもバイキングでした。
例によって、パン中心のモノを選んだマナムスメ。
ゴハンよりも、パンのほうが大好きなのです。
何気に、長男坊も同じなのですが、、、、
ややややや! 思いっきり和食系ですな。(↓の写真)
「トォチャン! このゴハン、見て!!」
ふむふむ、ソレは五穀米。。
珍しいモノを見つけて、思わずソレを選んだ模様です。
こやつ、、、、普段はボケボケしているクセに、、
食べ物関係になると、やたら嗅覚が働きやがるんです。
でも、、、白メシのほうがウマいのに。。
画像 画像

ワタクシは、いつもながら和食系。
どちらも好きなカミさんは、今回は和食系を選びましたね。(↓の写真)
それにしても分量が少ないと思ったら、、、、
サクッと食べた後、2回戦は洋食系にフルモデルチェンジしてました。
両方とも食べる作戦だったのですか。
ソレが出来るのも、バイキングならではですな。

バイキングというシステムは、賛否両論ですね。
「好きなモノを選べて嬉しい」反面、、、
「客に席を立たせるのはケシカラン」なる意見もありますから。
提供する側からすれば、残飯が減る為にコスト削減になるのだそうで、、、
地球に優しいシステムでもありましょう。
とにかくハラ一杯になれるのは嬉しい限りながら、、
ついつい食べすぎちゃうのもデメリットだと言えましょうか。。。
二人たち!
2日目のスキーに備えて、とにかくタラフク食べるのですぞよ。
画像 画像

さて。
我が家が利用した「スキー場一体型のリゾートホテル」は、これで3施設目になりました。
リステル猪苗代六日町スキーリゾート、そしてコチラの猪苗代リゾートですね。
いずれも、訳アリ・格安プランです。。
これらを、あくまでもワタクシなりに比較してみますと、、、

ゲレンデ:
猪苗代リゾート>リステル>>>六日町
ホテルの設備:
リステル>>>>六日町>猪苗代リゾート
メシ(いずれも朝夕バイキング):
リステル>>>猪苗代リゾート>六日町

こんなところでしょうか。
他にもステキな訳アリを探し、お大尽気分を味わいたいですね。。。


【その1】スキー場編

グランドサンピア猪苗代リゾートホテル 公式サイト:
http://grandsunpia-inawashiro.com/index.php

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
喜多方ラーメンせんべい、、、なんかヘン。。
先日、グランドサンピア猪苗代リゾートの土産物コーナーで、 長男坊がオミヤゲに選んだのがコチラです。 喜多方ラーメンせんべい? なんぢゃそりゃ。 10枚入りで300円ほどだったでしょうか。。 さっそく、帰宅後にフクロを開けてみると、、、 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/01/27 10:42
‘美しい光の帯’幻想的に 猪苗代で磐梯まつり・火の祭典
第67回「磐梯まつり」の本祭りは25日、猪苗代町で始まり、初日のメーンイベント「火の祭典」では約500人が炎をともした松明を手に練り歩き、中央商店街通りが幻想的な雰囲気に包まれた。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2015/07/29 18:29
春分スキー・志賀高原【4】これが志賀プリンスのブッフェだ!(長野県山ノ内町)
ゼイタクにも、志賀高原プリンスホテルに潜り込んだ我が家。 その西館の実態は、、、 まるでビジホか合宿宿かと言う事を思い知りました。。 しかし、メシがゼイタクであるのは事実らしく、、 一般価格4150円の晩飯、、、、 そして1800円の朝飯、、、 それらを堪能しようぢゃないですか。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/03/26 08:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらはまぁまぁといった所でしょうか。
福島は生まれ故郷なので年に1回は帰るのですが、生まれただけで育ってないのでこちらのスキー場がどんな所かは全く知りません。。。

安い値段で三拍子揃った所がもしあったら是非ブログでお願いします^^
それにしても・・・滑りに行きたいなぁ・・・
まー
2015/01/15 09:42
まーさん、コメントありがとうございます。

そうですね、まさにまぁまぁでした。
また行きたいかと聞かれればナニですが、、、
また格安プランがあれば考えます。。
今シーズンは、いずれも雪が多くて良さそうですよ。
ぜひぜひご家族で滑りにお出かけくださいな。
おぎひま
2015/01/16 06:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
グランドサンピア猪苗代リゾート【2】ホテル編(福島県猪苗代町)  放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる