放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 志賀高原で年末スキー【1】ゲレンデ編(長野県山ノ内町)

<<   作成日時 : 2015/01/07 13:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

志賀高原でのスキー、、、やっぱり楽しいですよ。
幾多のスキー場を次々と渡り歩くのがオモシロいですもの。
スキー4シーズン目を迎えたマナムスメも、大張りきりで、、
今回は、ジャイアントから奥志賀までを堪能できました。
↓は、西舘山スキー場から望むジャイアントスキー場です。
画像

初日は、宿を取った発哺からスタート。
ブナ平スキー場→西舘山→高天ヶ原マンモス→東館山→寺子屋、、、
ココでヒルメシを挟み、、、一之瀬ファミリー→一之瀬ダイヤモンドと続きまして、、、、
ソコからは逆戻り。
西舘山→ブナ平を経由して宿に帰還した次第です。
なかなか忙しいですが、、、、
それも、マナムスメがテキパキと滑れるようになった証です。
↓は、帰路の西舘山を滑る二人たち。
リフト終了時刻まで、めいっぱい滑るのだとか。ああタノモしい。
ソレまで、あと1時間ちょっとですが、、、
オトォチャンはガス欠(ルービ切れ)でヘトヘトですよ。。
画像 画像

西舘山の中級斜面で、いきなり雪とタワムレるマナムスメ。
要は、コケた訳ですね。。(↓の写真)
先シーズンまでは、コレがタイヘンだったんですよ。
コケると、アーだのスーだのホザいて、
「アタシを、おこしなさい!」
的な展開になるのは必至。。。。
しかし、今シーズンのマナムスメは違います。
サササっと1人で起き上がってくれますから。
カミさんも余裕コイて、そのシーンをビデオで撮影したりしています。
画像

2日目は、朝から東館ゴンドラに乗り、、、、
一之瀬ファミリー、一之瀬山の神と滑り繋いで焼額山スキー場へ。
この日は焼額のゴンドラが待ち客ゼロの状態でして、、、
おかげさまでビシバシと滑る事が出来ました。(↓の写真)
今シーズンは雪が多く、スキー客は志賀以外の他のスキー場にも分散したのか、、、、
あるいは、、、、志賀の凋落はココまできたのか。。。
画像 画像

コース脇の深雪地帯に挑むマナムスメ。(↓の写真)
林の中にでも入り込んでしまうんです。。
ゲレンデから見える位置の緩斜面ですから、キケンはありませんが、、、
いったんコケると、激しく埋まりますぞよ。
雪が深すぎてストックも突かないので、起きるのもタイヘン。。。
まあ、自己責任でいきましょう。
画像 画像

ホラッ! こういう事になるんですって。
ひたすらモガく長男坊。。。あくまでも自己責任です。(↓の写真)
この後、、、、
西舘山を経由して、ジャイアントにも挑みました。
上級斜面だろうが何だろうが、今シーズンの二人たちに、滑れないゲレンデはありません。
ホントかしらん。。
画像

3日目は、志賀での最終日です。
横手山スキー場か奥志賀スキー場か、、、
迷ったあげくに選んだのは奥志賀でした。
ソコは、二人たちが最も好きなゲレンデですし。
宿を引き払ってクルマで移動し、、、奥志賀ゴンドラでテッペンに到着。
さあ、ガンバリましょう!(↓の写真)
画像

ゲレンデの脇に設けられた、コドモ用のスラロームを楽しむ二人たち。(↓の写真)
こういうのは、もはや安心して見ていられますね。
オトォチャンはラクチンですよ。うんうん。
しかし、、、、、、
画像 画像

あ〜あ。。また林の中に入っちゃった。。。(↓の写真)
やれやれ。埋まらないでくださいませ。
でも、、マナムスメったら、オヤクソクのように埋まってくれました。。
ゲレンデ脇で写真を撮った後、マナムスメを追いかけたら、、、
林の中から
「トォチャァァァァン」
なんて感じの、マナムスメの弱々しいアエギ声。。
ややややや、ドップリと埋まってる!
スキーを外して救出に向かうと、、、
オトナのヒザ上まで埋まる積雪ですよ。
どうにかマナムスメを掘り出して板を履かせると、、、、
そのまま、ススススっと立ち去ってしまうマナムスメ。
あのぉ、、、まだトォチャンは埋まったままなんですけれど。。。
画像 画像

まあイイでしょう。そうやって上達していくんですから。
長男坊は今シーズン中、、、、
そしてマナムスメは来シーズン中、、、、
それぞれ、オトォチャンより上手になるお約束なんですから。
初めて、二人だけでのリフト乗車もクリアしましたし、、(↓の写真)
その目標は、案外と簡単かもしれません。
画像

【その2】スキー場グルメ編
前哨戦・北志賀よませ温泉スキー場
先シーズンの年末・志賀高原

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
年越しは渋温泉(天川荘・長野県山ノ内町)
年末は志賀高原でスキー、、、、 そして年越しは渋温泉、、、、 今シーズンの年末年始も、恒例の展開となりました。 長男坊は5回目、マナムスメは4回目の経験になります。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/01/10 05:57
グランドサンピア猪苗代リゾート【1】スキー場編(福島県猪苗代町)
成人の日の3連休、、、のうちの2日間だけですが、、、 グランドサンピア猪苗代リゾートにてスキー&ホテルを楽しんできました。 おいおい、ずいぶんリッチぢゃないかですって? と、とんでもございません。 2年前のリステルスキーファンタジア同様、、、 訳あり・格安プランを利用して潜り込んだ次第です。。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/01/14 12:54
春分スキー2015【1】裏磐梯猫魔スキー場編
今年は土曜と重なり、3連休にならなかった春分の日。。 それでも、裏磐梯にスキーに出かけてきました。 去年は厳冬期を思わせる吹雪でエラいメに遭いましたが、、、 今年は晴天! すぎですよ。。 ああ、、、雪質が。。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/03/23 11:31
無形文化財「はやそば」って何だ?(長野県山ノ内町)
カミさんが、長野県山ノ内町に「ふるさと納税」をしました。 志賀高原や北志賀高原など、スキー場がワンサカある町ですね。 渋温泉だって山ノ内町です。 その町に親戚縁者がいる訳では無いものの、、、、 ココに納税(寄付)すると、、、「志賀高原スキー場共通リフト券2日券」 が貰えるんですって! ...続きを見る
放浪者の平日
2015/09/08 10:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
志賀高原で年末スキー【1】ゲレンデ編(長野県山ノ内町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる