放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 宗家 金比羅饂飩 狸屋(香川県琴平町)

<<   作成日時 : 2015/07/06 11:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

とある御仁から、讃岐うどんを頂戴しました。
今や全国区とも言える讃岐うどんですが、、、、
ふむふむ、ご当地・香川産のソレですね。
ならば、きっとウマいでしょう。
などとココロに言い聞かせ、、、
さっそく作って食べてみました。
画像

送られてきたのが、コレです。(↓の写真)
ううむ、27人前と書かれているぢゃないですか! ウップ。。
えっと、、果たして価格は、、、と思ったら、、、
通販サイトには該当するモノが無く、、どうやら特注セットみたいです。
従って、値段は判りません。
画像

中身は、1袋が3人前の半生タイプ。(↓の写真)
いわゆる讃岐うどんにしては麺が細めなのですね。
そして、平べったいんです。
麺量は300gとありました。
画像

製造元は「宗家金毘羅饂飩 狸屋」とありまして、その住所は琴平町。(↓の写真)
琴平で狸屋??? 
なんだか聞き覚えが、、、、
おおっ! やっぱりそうです!
2008年のGW、家族旅行で小豆島〜高松に渡り、、、うどん屋巡りをしたんです。
はらごなしの金刀比羅宮(こんぴらさん)参りの後、、フラっと入った店ですよ、狸屋ってのは!
あらかじめ、調べて訪問した訳ではありません。
他の店が次々と営業終了し、どうにかギリギリ滑り込めたのが狸屋だったんです。
当然、、、全く知らない店でした。
そしたら、こんな形で再開する事になろうとわ。。
7年ぶりの邂逅、、、なんちゅう偶然でしょうか。
画像

せっかく、懐かしのうどんに出会えたのですから、、、
ワタクシごときでは無く、エースのカミさんが調理しました。(↓の写真)
ツユのついていないセットですので、ソレもカミさん製。
豪快に、ぶっかけで頂きましょう!!
画像

完成したのがコチラです。(↓の写真)
チクワや温玉などの具材は、カミさんが別途用意したモノですよ。
とにかくススってみると、、、、
ややや! ウマい!
平べったタイプのクセに、かなりのコシです!
やっぱり讃岐モノは、こうぢゃなくっちゃウソですよ。うんうん。
小2のマナムスメも含めて、ひとりあたり2人前を茹でたのですが、、、
アッと言うまに無くなってしまいました。
や、やりますな、狸屋!

で、、かつて、店で食べたモノとの比較は、、、
申し訳ありません。不可能です。
だって、当時の一杯の味を思い出せないんですもの。。
期待して入った店ではありませんでしたし。。
あの時は、こんぴらさんの1368段の階段を登って降りてきた後だっただけに、、
さぞやウマく感じたのではないかと推測されます。
でも、、マナムスメ(当時11か月)だけは、、、、
ずっとワタクシにオンブされていましたので、楽チンだった訳ですが。。
画像

参考:
7年前に廻った、うどん屋さん。
あたりや(香川県高松市)
小縣家(香川県仲多度郡まんのう町)
狸屋(香川県仲多度郡琴平町)(今回の店です)
坂出山下うどん(香川県坂出市)
たむら(香川県 綾歌郡綾川町)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
讃岐うどんと金刀比羅宮(香川県高松市・琴平町ほか)
2008年のGWは、家族で小豆島と、香川県のアチコチを巡りました。 アチコチってのは抽象的な言い方ですが、、、 要は、讃岐うどんを食べまくるのが目的だった訳ですね。 従って観光は2の次。。。 でも、食べてばかりぢゃ少々寂しいので、、、 こんぴらさんにも詣でてみた次第です。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/07/09 13:04
カミさんランチ、、好評です。ぐすん。。
昨年の秋口から土日出勤が続いていたカミさんでしたが、、 勤務体系が変わり、やっとソレが落ち着きました。 週末の昼飯がマトモになるぞとヨロコぶ、我が家の2人達。 でも、、、 ずっとソレを担当してきたオトォチャンは、ちょっとフクザツなキモチなのです。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2015/07/16 06:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宗家 金比羅饂飩 狸屋(香川県琴平町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる