放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆上がり、出来ないんです。ならば、コウモリ。。(南篠崎第2児童遊園・江戸川区)

<<   作成日時 : 2015/12/28 05:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

南篠崎第2児童遊園、、、
地元では、誰もそのような呼び方はしません。
「ぞうさん公園」、、、ソレが一般的なんです。
なぜ「ぞうさん公園」なのか、、、ソレはコチラを。。
ソコで、マナムスメが鉄棒を見せると言いだしまして、、、
も、もしや、逆上がりでも出来るようになったのかしらん。。
画像

「さかあがり? そんなのできないもん」
運動神経は良いほうのマナムスメですが、、、
鉄棒は苦手なんです。。
逆上がりが出来ないのならば、何を見せたかったのかしら。
コーモリ? 
足を掛けてぶら下り、グルンと回って飛び降りるヤツですな。
そ、それだって、なかなかムツカシいハズですよ。
さっそく、鉄棒に足を掛けるマナムスメ。(↑の写真)
そして、逆さづり状態に。(↓の写真)
さあ! カッコよくグルリンと回っておくれ!
画像

あれ?
地面に手を付き、、、(↓の写真)
画像

そのまま降りてしまいました。。。(↓の写真)
そ、それぢゃ違う!
体を大きくスイングし、、グルンと回ってこそ、コーモリ降りぢゃないか。
エッ? コーモリ上りはキチンと出来た?
ソレだったのですか、見せたかったのは。。
画像

今度は、逆さコーモリ上りだそうです。(↓の写真)
背中越しに鉄棒を掴み、、、
画像

後からグルンと回ってぶらさがり、、(↓の写真)
画像

後は同じ。。
地面に手をつき、、(↓の写真)
画像

そのまま、ペタンと降りただけ。。。(↓の写真)
ハイハイ、、、おジョーズです事。。
画像

続いての技は、、、「フトン干し」。
なんだか、思いっきり想像がつきますが、、、
やっぱり。。ピンポォンの大正解でした。(↓の写真)
拍手ぅぅぅぅぅぅ。。
画像

そして、、、、「風で落ちたフトン」。。(↓の写真)
もはや、鉄棒技でも何でもありません。。
画像

ちなみに、、、
長男坊(中2)は、逆上がりを出来ないまま小学校を卒業しました。。
もちろん、いまだに出来ません。。
ワタクシが小学生当時は、問答無用で特訓されましたけどね。
スロープ状の補助器具も無い頃ですし、、、
ましてや、
「内村航平選手直伝! 正しい逆上がりの教え方」
http://www.method.konamisportsclub.jp/taiiku/sakaagari.html
なんてサイトも存在しませんでした。(世の中に、インターネットもありません)
全員が出来るまで、鉄棒の授業が延々と続けられ、、、
最後の一人が出来た時は、皆で感動しましたっけ。
画像

体操選手を志すヒト以外には、出来なくても困らないモノではありましょう。
ワタクシだって、小学校を卒業以来、逆上がりなど縁がなかったですもの。
5〜6年ほど前、長男坊に教える為に、何十年ぶりにやりましたよ。
それでも、案外と出来るものですね。
イッパツで成功しましたよ!!
ただし、あまりに久々すぎて、カラダがついていけなかったのか、、
回った後に、目の前で星がキラキラしてました。
「風で落ちたフトン」になった訳では無いんですけどね。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆上がり、出来ないんです。ならば、コウモリ。。(南篠崎第2児童遊園・江戸川区) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる