放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 離島の空中アスレチック・SARUTOBI(初島・静岡県熱海市)

<<   作成日時 : 2016/02/18 13:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

初島と言えば、、、やっぱりコレですよ。
その名も「初島アドベンチャーSARUTOBI」。
平たく言えばアスレチックなのですが、、コースが空中に設けられていまして、、
途中で「やぁめたっ!」なんて事が出来ないんです。
イヤでも完走は必至。
ね、ね、ね、たのしそうでしょ?
我が家がコレでチャレンジしたのは2011年でした。
画像

コースの高さは6mほど。
当然、落ちたら大怪我、、、、ヘタしたらシム事になりましょう。
なので、、、
専用のハーネスを着けられるんです。(↓の写真)
コレが命綱になる訳ですね。
画像

いよいよスタート!(↓の写真)
一周するのに30分〜1時間。
アスレチックとしての難易度は、決して高くありません。
要は、恐怖との戦いですね。
画像

命綱があるとは言え、、
各ポイントでの着脱は自分でしなければなりません。
キチンとソレを行わないとホントに危険です。
繰り返しになりますが、、、
途中リタイアは出来ません。トイレにも行けません。
どうしてもと言うのであれば、、、
命綱を外してダイビング、、、、ダメです。キケンです。
画像

頑張る長男坊。当時小4。(↓の写真)
今よりもデブっていましたから、なかなかタイヘンですよ。
でも、、、
キミがやりたいって言ったのですぞよ。
画像

5歳未満はチャレンジできず、、、
地上で応援するしかないマナムスメ。当時4歳(↓の写真)
当然ながら
「やりたいやりたい!」
なんてヒトモンチャクはありまして、、、
口封じのポッキーを手にしています。。。
画像

立ち往生する長男坊。。(↓の写真)
この手のロープは、、フツーのアスレチックでも苦手なんです。
でも頑張るしかありません。
何度もで恐縮ですが、、、
エスケープルートはありませんですから。
画像

カミさんも頑張ってます。(↓の写真)
中学生までは保護者が一緒に参加しなければならず、、
長男坊だけではチャレンジできませんですから。
画像

最後は、、、、ターザンロープ式に地上に着地!(↓の写真)
コレが案外とスリル満点でした。
でも、、、
そのまま上空で暮らす訳には行きませんもんね。
とっとと降りて、快適なトレーラーヴィラに戻りましょう。
バーベキューが、そしてルービが待っています!
画像

過去記事:
http://ogihima.at.webry.info/201105/article_6.html
SARUTOBI 公式サイト:
http://www.hatsushima.jp/sarutobi/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツリーアドベンチャー、、空中アスレチック【2016夏休み2】丸沼高原・群馬県片品村
今年の夏休み、我が家が(ちょこっとだけ)過ごしたのが丸沼高原です。 丸沼高原スキー場を中心としたリゾートで、、 経営母体は日本製紙なんですって。 我が家の二人たちが大いに楽しみにしていたのはツリーアドベンチャー。 高度10m近い木の上に設けられたアスレチックなんです。 さて、、、どんな事になりましょうか。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/08/15 06:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
離島の空中アスレチック・SARUTOBI(初島・静岡県熱海市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる