放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 上五島行きフェリー「なみじ」、、まだ現役です(佐世保市〜上五島町)

<<   作成日時 : 2016/03/21 05:48   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

我が家が五島列島を訪問したのは、2006年。
長崎県の佐世保港から、中通島・有川港に上陸しました。
その際に乗ったのは「フェリーなみじ」。およそ500人乗りで1,150トン。
当時も、ずいぶんボロい船だなぁと思ったのですが、、
オドロく事に、まだまだ現役なんですよ!
来年、30歳にもなるロートル船なんです。
画像

「なみじ」は、佐世保から有川までの航路を1隻で引き受け、1日2往復しています。
なかなか強硬な運行スケジュールでして、、
佐世保(8:00)〜(10:35)有川(10:50)〜(13:20)佐世保
佐世保(13:45)〜(16:20)有川(16:35)〜(19:10)佐世保
こんな感じです。(2016年3月現在。当時も、ほぼ同様)
到着した港では、殆どトンボ帰りに近いんですよ。
停泊時間が15分とか25分とかしかありませんもんね。
その為なのか、、、
いったん乗客を下ろし、船内清掃を、、なんて事はせず、、
下船客と乗船客が入り乱れるような運用でした。
そうそう、まるで通勤電車の終点駅みたいですね。
2等の場合、、、
座席指定などナシの大広間なものですから、まさに早い者勝ち。
下船する客が落ち着いた合間を見計らって船内に突入し、、
我先に、荷物やら上着やらでスペースを確保しなければなりません。
我が家も、キッチリとオトナ2名、長男坊(当時5歳)の寝場所をゲット!
したものの、、、、(↓の写真)
狡猾なオヂサンから、強引な領土侵犯をくらったんです。
こういう仕組みではアリガチな出来事ですよ。。
画像

ワタクシ、長男坊、カミさんという順番で、川の字に寝転んだ訳ですよ。
カミさんの隣は、若いオネェチャンでした。
そろそろ出航! という頃、、、
カミさんとオネェチャンの間のスキマに、無言で強引に入り込んできたのがオヂサンでした。
両手に花、、、、しかも双方密着状態になりまして、、
思いっきり不快そうな顔をしていたオネェチャンは、、、
あまりのイゴコチの悪さに、ほどなく立ち去ってしまったんです。
オヂサン、まんまと2人分弱のスペースを確保。
こうなる事を狙っていたのかもしれません。

その後、、2時間半あまりの船旅を、殆ど寝てすごしていたオヂサンでしたが、、
まもなく有川港(↓の写真)に到着する船内放送が流れても、起きる気配をみせません。
イソイソと身支度をした乗船客が大広間を立ち去り始め、
子連れの我が家は、殆どビリッケツになりつつありました。
ある1名を除いて。。。。もちろんオヂサンです。。

我が家が大広間を立ち去ろうとしたところ、、、、
すでに、佐世保に向かう乗船客がドヤドヤと乗り込んできました。
まるで1番乗りの乗船客のごとく、堂々と横たわっているオヂサン。。
乗ってきた人々は、オヂサンが佐世保から着た客とは判らないでしょうから、、
我が家が起こしてあげなければ、その運命はミエミエですね。
でも、、、恨みこそあれ恩は受けてませんですし。。
自らが降り損ねてもヤバいので、そのまま下船した次第です。

その後、、有川港のターミナルで、オヂサンの姿は見かけませんでした。
(たぶん)再び船内で2時間半を過ごさねばならず、、、
その日のうちに有川に向かう事は、もう不可能なオヂサン。。
やっぱり、起こしてあげるべきだったのでしょうか。。
画像

上五島空港・頭ヶ島天主堂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
上五島空港と頭ヶ島天主堂(頭ヶ島・長崎県新上五島町)
我が家が五島列島を巡ってから、10年が経ちました。 佐世保からロートルフェリー「なみじ」で中通島に上陸し、、 奈留島などを経て福江島に渡ったんです。 当初、上五島島には空路で上陸って案もあったのですが、、、 存在するハズの航空路線が予約不能で、オドロきましたですとも。 果たして、どういう事だったのでしょうか。。 当時、長男坊は5歳、、マナムスメは存在していません。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/07/17 06:07
五島に行ったら「かっとっぽ」【和食処 味彩】(中通島・長崎県新上五島町)
我が家が五島列島を訪問したのは2006年。 佐世保発のフェリーなみじに乗り、有川港(中通島)からの上陸でした。 中通島は上五島の盟主、、、、五島列島全体でも2番目に大きな島ですね。 山も深いです。ナメてはイケません。 頭ヶ島教会から「一二三の滝」へ向かった道は険しい山越えダートでしたもの。 ヒヤヒヤ。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/07/30 11:43
福江島、、、倭寇のケツと鬼岳(五島列島・長崎県五島市)
遣唐使の中継基地という誉れ高き立場だった五島列島は、、 後には、倭寇の拠点というダーティーな地になった模様です。 福江島には、いまでも痕跡が残っていまして、、 島の南端近くにある「勘次ヶ城」は、倭寇の城だと言われています。 そこを目指してみると、、、 おおっ! オワシワシますぢゃないですか、倭寇の皆様が! ...続きを見る
放浪者の平日
2017/02/20 06:24
さるびあ丸、、
今年の夏も、我が家は北海道の離島を目指します。 船なので、天候次第で断念、、、なんて可能性もありますが。 ある意味、それは宿命ですね。 過去の例では、 大揺れで、船中2泊するハメになったおがさわら丸。。 長男坊が死ぬ思いをした、史上最強のゲロリ船還住丸。。 マナムスメが地獄を見たフェリーはてるま。。。 欠航し、我が家を三宅島に封じてくれた橘丸。。 さるびあ丸で神津島に向かった際も、ハラハラさせてもらいましたよ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/07/09 07:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上五島行きフェリー「なみじ」、、まだ現役です(佐世保市〜上五島町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる