放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS のぞきど森林公園キャンプ場(長野県大桑村)

<<   作成日時 : 2016/04/28 05:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のGWは、うまく立ち回れば10連休!
などと言われますが、、、、
我が家は2人たちの学校があるので、3連休が2つです。。
後半のソレはキャンプにでも行きましょうかね。
かつて似たような状況で、長野県の木曽の山中でキャンプしましたっけ。
のぞきど森林公園キャンプ場、、、オトモダチ家族と一緒でした。
2007年の出来事です。
画像

キャンプ場の場所は、木曽の山の中。
中山道の須原宿あたりから、中央アルプス側に登ったあたりです。
山あり川ありってな広々としたサイトで、なかなかユッタリできますね。
我々が張ったのはテント持込みサイト。(↓の写真)
それでもクルマで乗入れられるのでラクチンでした。
電源付きのオートキャンプサイトもありましたが、、、
サイト使用料金は倍額です。。
画像

施設は、なかなかコギレイですよ。
炊事場は、こんな感じです。(↓の写真)
トイレは水洗とボッタンが混在してますので、キッチリと見分けて利用するのが良いようです。
風呂があるのは貸し切りのケビンだけですが、、コインシャワーもあります。
我が家は、木曽川沿いの立ち寄り湯「フォレスパ木曽」を利用しました。
画像

キャンプ場内に、アスレチックのような遊具がアレコレありました。(↓の写真)
もちろん、コドモ達は大喜びですね。
ただし、、、当時(2007年)でも、だいぶコナレていましたので、、
今でもソレが残っているのか判りません。
公式サイトに紹介されていないところを見ると、、、
たぶん自然に帰っちゃったんでしょうかね。。
画像

まあ、遊具が無くなっても、遊びどころは十分です。
ココを拠点にクルマで出かけ、赤沢自然休養林でトロッコに乗りましたよ。
また、南木曽温泉の、専用モノレールで上る高級温泉にも出向きましたっけ。
今でも高級温泉自体はホテル木曽路の施設として現役ながら、、、
モノレールは廃止されてしまったみたいです。
あれから9年もの年月が経ちましたもんね。
当時のマナムスメは、まさにカミさんの腹の中。
お二人様でタワムレていたオネェチャン(オトモダチの長女)と長男坊も、、、(↓の写真)
今では、女子高生と男子中学生ですもの。
画像

のぞきど森林公園キャンプ場 公式サイト:
http://www.vill.ookuwa.nagano.jp/kankou/plays/nature/nature_sports/nature_nozokido.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
のぞきど森林公園キャンプ場(長野県大桑村) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる