放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 式根島で味噌ラーメン【2】レストラン大師(東京都新島村)

<<   作成日時 : 2016/05/02 09:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

式根島上陸2日目は、海岸沿いのハイキングコースを巡り、、
その後、ヒルメシを食べに訪問したのがコチラです。
カミさん期待の海鮮系の店は営業しておらず、、
またまた何でもアリ系の店になりました。
この日も、ラーメンにイザナわれる気配が。。
↓の写真は、岩場の露天風呂の地鉈温泉です。
画像

レストラン大師は、こんな店構えです。(↓の写真)
前日に食べた「サンバレー」も、この近くでして、、、
要は、すべて島の中央部に集中している訳ですね。
なお、この界隈から東海汽船や新島との連絡船が着く野伏港までは徒歩30分ほどの距離がありまして、、
公共交通機関はありませんのでご注意を。
港の周辺には食事スポットはありません。
画像

メニューは、こんな感じです。(↓の写真)
レストランと言っても、ラーメンに餃子、丼もの、各種定食。。
リッパです。リッパですとも。
店など一軒もない離島も、珍しくありませんもの。
画像

ワタクシが選んだのは「味噌チャーシューメン」750円。(↓の写真)
前日のサンバレーの味噌ラーメンには肉っけが皆無だったので、、、
リベンジのごとく、ついついコレを選んでしまいました。
その肉ナシ味噌ラーメンと同額ってのも嬉しいぢゃないですか!
しかし、、、
肉っけ以外の本体は、サンバレーの圧勝だと言えましょう。。
味噌は淡く、、野菜は炒めておらず、、
カミさんに味見をさせてみたところ、
「サ○ポロ一番?」などと言い放たれてしまう始末です。
それでも、、、肉っけバンザイですよ!
島の旅だと朝晩共に魚中心の料理になりますもので、
とっても貴重なんですって。肉っけは。
画像

長男坊は、「親子丼」750円。(↓の写真)
2日続けてラーメンはイヤだとの事で、、、そうですか。。
この当時(2012年)は10歳、、、これくらいで丁度イイのでしょうけれど、、
今だったら、確実にカツ丼。
しかも、同時にラーメンも欲しがる事でしょう。
画像

マナムスメは「チャーハン」700円と「ギョーザ」400円。(↓の写真)
カミさんと半分こです。
結局、、、、
コチラでも、、、いわゆる地のモノを食べる事は出来ませんでした。。
後に調べたら、、、
海鮮系の店は基本が居酒屋さんで、昼は営業していなかった模様です。
画像

すぐ近くに、もう一軒、中華屋さんがありました。(↓の写真)
「中華上山」という店で、やはりラーメンと丼モノ、そんな感じです。
コチラも、機会があったら訪問してみたいですね。
なんでも「味そラーメン」なる、ナゾの味噌ラーメンが存在するそうですから。
画像

店舗情報:
http://ramendb.supleks.jp/s/56822.html

【その1】サンバレー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
式根島温泉 憩の家(式根島・東京都新島村)
ラーメン編に続き、温泉編の補足を。。 式根島の温泉と言えば、、、、 地鉈温泉を筆頭に、磯の露天風呂が有名ですよね。 ただし、あまりにも天然すぎて、体を洗ったり出来ません。 むしろ汚れるかも知れませんよ。。 ならば、、、、 シメは、島で唯一の室内温泉「憩の家」に向かいましょう。 日帰り専用の温泉で、200円という安さです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/05/03 08:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
式根島で味噌ラーメン【2】レストラン大師(東京都新島村) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる