放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 運動会2016【マナムスメ・小学校編】東京都江戸川区

<<   作成日時 : 2016/05/31 06:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

今年の運動会は、長男坊(中学校)とマナムスメ(小学校)のソレが、、、
同じ週の土曜・日曜と続きました。
なかなか忙しかったものの、重なるよりは遥かにマシですね。
ココロ穏やかに観られた長男坊編とは違い、、、
マナムスメ編は、ハラハラしながらの観戦ですよ。
だって、、、マナムスメには順位が期待できちゃったりするんですもの。。
画像

応援合戦(↑の写真)に続き、、、、
最初の競技は、マナムスメも走る3年生の80m走。
4人ずつが走ります。
前日に中学生の走りを見ていますから、、、
最初の組のスピードが異様に遅く感じられ、、、
「あれ? フライングでもあったの?」
なんて錯覚しちゃうんです。
目が小学生仕様に慣れた頃、、マナムスメの組がスタートしました。
リレー選(リレーに選抜された選手)ばかりが集められた組でして、、、
コレはさすがに速い速い!
前回トップのマナムスメは、、最もイン側のコースで苦戦。。(↓の写真)
どうにか3位でゴールするのが精一杯でした。
コーナーがキツすぎますよ。コレでは不利すぎますって。
などと、、親BAKAトォチャンが言い訳を言っておきますね。。
画像

3年生の次の競技は棒引き。(↓の写真)
「竹取物語」なんて命名されていました。
自らの陣地に引っ張りこんだ棒の数で勝敗が決まります。
いかに素早く棒に取りつくかがカギですね、コレは。
画像

白組のマナムスメ、、、優位な展開です。(↓の写真)
決着がついて手の空いた選手が次々と加勢に来ますから、、
時間が経つほどタイヘンな事になりますよ。
がんばれがんばれ!
画像

最後に残った棒は、、、こんな感じになっちゃいます。(↓の写真)
全員対全員、、、もう、棒には触れないですよ。
こうなると、、昨年の中学校の運動会で長男坊が発揮した技、、、
「自分は棒を引かずに、相手が引くのを妨害する」
ソレが有効かもしれません。
反則では無いそうですが、、「あとで恨まれる」そうです。
画像

PTA競技の綱引き。(↓の写真)
卒業生や近所の人々も参加します。先生もです。
そうなると、赤組白組の組分けがアイマイになり、、、
優勝を競うコドモ達に、良くも悪くも影響しちゃいそうですが、、、
でもダイジョーブ。この勝敗は加点されません。
まあ、景気づけのオマケみたいなモノですね。
牛丼にタトエれば紅生姜の役目、、、そんなモノです。
画像

花形競技の騎馬戦、、、(↓の写真)
参加するのは6年生だけで、マナムスメは応援ですね。
今年は、これまでとルールが変わりました。
まずは、1対1の単騎戦。
勝った騎馬の数で、赤白の勝敗が決まります。
続いて大将戦。
赤白それぞれ全員での対戦ながら、大将がヤラレた時点で勝負アリです。
その2つで勝負がつかなかったら、、総力戦。
どちらかが撲滅するまでの戦いとなります。
画像

裸一貫になった大将の最後の奮闘とか、、、(↓の写真。女子の部)
自ら先陣切って攻めちゃうアグレッシブな大将がいたりとか、、(男子の部)
結局、男子も女子も総力戦までもつれ込みました。
なかなか見応えある展開でしたよ。
残念だったのは、、、
昨年まであった、男女混合戦が無くなってしまった事。。
混合だと女子がヤラレっぱなしになる?
そんな事はありません。
2年前の騎馬戦で、突撃カマして護衛を次々となぎ倒し、、、
見事に大将を射止めたのは女子の騎馬でしたもの。
画像 画像

4チーム対抗リレーでスタンバるマナムスメ。(↓の写真。水色のゼッケン)
低学年の部(1〜3年生)で、今年は第1走者を仰せつかりました。
仲良しの、文武両道・天才少女ちゃんもライバルです。
80m走の雪辱を晴らす事が出来れば良かったのですが、、、、、
画像

結果は、、、やはり苦戦しました。(↓の写真)
またもやインコーススタートに泣き、、、、
セパレートコースからオープンコースに切り替わるところで他のランナーと接触し、、
結果、第2走者にバトンを渡したのは3番目になってしまいました。。
親BAKAトォチャンは四の五の言いたくなりつつも、、、
学年で8人だけのリレー選に選ばれただけでもリッパでしたよ。
ちなみに、、リレー選手の選抜は、事前の予選タイムで決まります。
画像

マナムスメ、、、悔しがっていません。
昼の弁当が楽しみすぎて、リレーの結果など忘れたそうです。(↓の写真)
やはり、家族で弁当ってのがイイですね。
長男坊の中学校の運動会は、、
生徒だけが教室で弁当を食べる仕組みでしたもの。
画像

午後の部のマナムスメの出番は、、、
全学年が参加する大玉送りと、そしてダンス。(↓の写真)
大玉送りの写真は無いのかですって?
そ、、それが、、、、
ワタクシ、食後のヒルネで寝過ごしてしまったんです。。。
トホホホホ。。
画像

大玉送りはともかく、、、
ダンスを見逃していたらタイヘンな事になっていました。
だって、、、やっぱりムスメが一番上手でカワイイんですもの。
親BAKAモード全開です。。。
ごめんなさい。
画像

5、6年生によるソーラン節、、、(↓の写真)
コレは、運動会のメインイベントの1つという事になっています。
マナムスメも、再来年はコレを踊るのですね。
大いに楽しみではあるものの、、、
これに参加すると言うことは、それだけ成長しちゃうと言う事。。
慌てて成長しなくてもイイからね!
オトォチャンにナツいてくれる時期が、なるべく続きますように。。。
画像 画像

ソーラン節に続き、、、そのまま5、6年生の組体操。(↓の写真)
長男坊の中学校と同様、、、やはり今年から人間ピラミッドは封印との事でした。
一昨年のタワーは、確かにキケンな部分もあったものの、、、
去年の高速3段ピラミッドならば、怪我の恐れなど無い感じだったんですけどね。。
画像

ならば、今年の見せ場は果たして何かとワクワクしていると、、、
やややや、大人数のウェイブ。(↓の写真)
前日の長男坊中学の運動会で驚愕した人間おこしと同じ展開ですよ!
まさか、小学生がソレをやるのかと思ったら、、、
画像

さすがにソレはムリでしょうね。
ウェイブはそのままソレが完成形で、、最後のキメ技はコチラ。(↓の写真)
外側の子達が、最初はツボミ状に囲んで中の子達を隠して、、
パパっと素早く花が咲くパフォーマンスでシメとなりました。
相応にお見事ながら、、、、
去年に比べれば、衝撃度は少々物足りませんでした。
安全を追求すれば、これが精一杯なんでしょうね。
画像

学校側が衝撃的な技を求め、保護者側もソレを期待する、、
そんな図式もありましょう。
でも、子供はソレの道具に使われているだけ、、、
なんて言い切るのは言いすぎですよ。
我が家の二人たちは保育園で6段タワーなんぞをコナしてきました。
練習中には(特に長男坊が)泣き言を言いつつも、、、
本番が終わった後の充実感はタマラなかったと言ってます。
オトシドコロがムツカシいですね。
マナムスメも演じる再来年は、いかなる展開になりましょうか。

運動会2016【長男坊・中学校編】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
代休はポケセンへ!(ポケモンセンタートウキョーベイ・千葉県船橋市)
長男坊の中学校とマナムスメの小学校、、、2日続きで運動会が終わりました。 その代休は、どちらも月曜日。 運動会に代休って、、ワタクシの頃には考えられませんよ。 それはともかく、、、 長男坊はオウチで勉強、マナムスメは弁当持参で学童に向かうハズでしたが、、 「ニィニとポケモンセンターに行きたい!!」 などとノタマうマナムスメ。 勝手に行ってきなさい。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/06/08 06:21
未来への手紙が過去から来た!2016
マナムスメが通っていた保育園から、お手紙がきました。 「未来への手紙」と書かれたソレ、、、 当時、保育園の年長さんだった3年前のマナムスメが、 3年後の自分宛てに書いた手紙です。 いわばタイムカプセルのようなモノ。 3年前にも、そのまた3年前からの手紙をもらいましたっけ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/10/27 12:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
良い親バカっぷりですね!!
女の子はいつ父親から離れていくのか心配ですが、
ある知り合い家族は20歳になってもパパ大好きな娘だって聞きました。
1つだけhimaさんが危ないと考えられるのはタバコかも・・・^^;
臭いから来ないでってパターンが大体を占めるらしいっす。。。
まー
2016/05/31 08:54
まーさん、コメントありがとうございます。

親BAKAっぷり、おホメいただいて光栄です。
タバコは、、、
確かにヤバいですよね。。
ど、どうにかしたいところです。
一度嫌われたらオシマイでしょうから。
おぎひま
2016/06/01 05:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
運動会2016【マナムスメ・小学校編】東京都江戸川区 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる