放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 何だコイツは! 赤い虫、、、、タカラダニです。

<<   作成日時 : 2016/06/01 05:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

社内で、いきなり大騒ぎになりました。
ベランダや窓枠のコンクリートに、、、、
オソロシく小さな赤い虫が大発生しているんですよ。
赤アリのごとく動き回るソレ、、、、
アリにしては小さすぎ、、なんだかダニっぽいんです。
いったい、ナニモノでしょうか。
画像

調べてみると、、、、
これは「タカラダニ」とかいうヤツだそうです。
コンクリートのデコボコなスキマとかが繁殖地で、、
毎年この時期に、卵から孵化して大発生するんですって。
体長は1mmほどで、ダニにしては大型な部類なのだそうです。

このような状態になって、どんな不幸な出来事に繋がるのかと思ったら、、、
コイツは「不快害虫」というモノに分類されるそうでして、、
キモチ悪いだけで、人畜無害なんですって。
もちろん吸血などはせず、エサはコンクリートに付着したコケや花粉とかだそうです。
花粉症のヒトにはアリガタい存在なのかもしれません。
あえて害を与えるとしたら、、、
コイツがいると知らずにコンクリなどに座ると、、、
ツブされる際に、尻に真っ赤な斑点がついてしまうこと。
白いズボンやスカートだったらヒサンですね。

若手君が、殺虫剤(キンチョールのようなモノ)でコイツに挑みました。
ソレで、とりあえずお亡くなりになってくれましたが、、
残留性の強い殺虫剤じゃないと、次々と孵化する新手によって、、
翌日にはもっと増えてたりするそうです。
実際、そのとおりになりまして、まだウジャウジャいるんです。
画像

それにしても、、、
「不快害虫」ってのは、悲しいサダメですよ。
不快だと思うのはニンゲンの勝手ですもの。
ソレの代表格が、、クモ。
我が家では、家の中でクモを見かけても放置しています。
それこそダニやら害虫やらを食べてくれる正義の味方であるという認識ですもの。

多くの生物から見れば、人間は不快害獣、、、
いえいえ、実害もアリアリの害獣なんでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

ダニやらシロアリやらゴキちゃんやらは家の中では嫌われ者の代表ですよねー!
これからの季節だと蚊やハエなんかも。

まあ最近自宅のすぐ近くの信夫山で出没しまくってる熊に比べたらカワイイもんですが(笑)
酒乱
2016/06/01 14:15
酒乱さん、コメントありがとうございます。

シロアリは一番困りものですよね。
大きな実害がありますもの。
ゴキは、、、不快害虫の王者でしょうか。
しかし、信夫山でクマですか!
ずいぶん前にカモシカが迷い込んでニュースになりましたよね。
クマはオソロシすぎですよ。
ゴキを手づかみで捕獲しちゃうワタクシの母親も、
クマ相手ではタチウチできません。。。
おぎひま
2016/06/02 06:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
何だコイツは! 赤い虫、、、、タカラダニです。 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる