放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS プチサイクリング For ポニーランド【1】(江戸川区篠崎)

<<   作成日時 : 2016/06/22 06:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

マイ自転車デビューをし、初の路上走行として今井交通公園に挑んだマナムスメ。
どうにか無事に往復する事が出来、、、
翌週は、旧江戸川を遡上してみる事にしました。
目指すは、篠崎のポニーランドです。
画像

コチラも前回と同様、殆どが旧江戸川沿いのサイクリングロードを走るんです。
なのでクルマは通りませんし、なかなか安全です。
ソコへの取り付きのスロープは、、押し歩き。。(↓の写真)
まあ、ムリをしないでもイイですよ。
まだ立漕ぎをマスターしていませんから。
画像

道が平らになってしまえばコッチのもの!
とばかりに、快走するマナムスメ。(↓の写真)
でも、、、、写真では判りませんが、激しくノロいんです。。
本人は、そんな事は全く気にせず、、
王子マテリア江戸川工場の横をノタノタと走行中です。
画像

しかし、、、ずぅぅぅっと平らな南下ルートと違いまして、、、
北上ルートは、いくつかの難所があるんです。
例えば、水辺のスポーツガーデンに入る車道との交差する地点。(↓の写真)
路面との段差を越える為、急スロープやキャンバー走行(斜面走行)が待ち受けているんです。
いずれも、、、今のマナムスメにすればの「難所」ですよ。
慣れたコドモは、ヘーキで通過していきますから。
キャンバー走行で、斜面の下側(道路側)にコケさえしなければダイジョーブなんですけどね。
おっと、必殺の押し歩きが出ました。
安全です。
画像

スロープ&キャンバー地点を3つほどクリアーし、、、
江戸川スポーツランドを過ぎれば、桜並木が待っています。(↓の写真)
サクラのシーズンのココは、見応えがありますよ。
大きな枝が横にせり出し、まさに頭上まで迫るサクラ、、、
しかし、チャリ走行時には注意しませんと、太い枝がアタマに直撃するんです。
ヘタすると、ラリアットみたいに喰らうのでタマリません。
キケンです。オトナ限定でキケンです。
今は、そういう枝は全て切られちゃったのですね。
安全ですが、、、、ちょっと寂しいです。
画像

江戸川水門を通過し、、、「旧江戸川」なる川は、その水門で終点。
ココで「江戸川」と合流して、この先はソレを名乗ります。(↓の写真)
江戸川区花火大会の行徳会場は、このあたりですよ。
川幅が増し、イッキに視界も開け、絶景絶景ですね。
ノロノロと走るには、もってこいですって。
画像

この日のゴールのポニーランドが見えてきました。(↓の写真)
ポニーランドは区内に2か所ありまして、コチラのソレは「篠崎ポニーランド」ですね。
ちなみに、もう一つは「なぎさポニーランド」。
ソチラは、旧江戸川のずぅぅぅぅっと下流あたりです。
画像

ここまで、およそ片道3Km。よく頑張りました。
エッ? 遊んでいく?
まあイイでしょう。
保育園、小学校と、何度も遠足に来ている場所なんですけどね。
ポニーに乗れるのは小学生までですし。
5〜6年生とか、デカい子は乗りたがらないでしょうから、
3年生(今のマナムスメ)ぐらいが、最後のオタノシミなのかもしれません。
画像

【その2】に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プチサイクリング For ポニーランド【1】(江戸川区篠崎) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる