放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔のYシャツ、、、、小川町ですよ(千代田区神田小川町)

<<   作成日時 : 2016/06/28 06:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いわゆる「イカ天バンド」としてブレイクした「たま」というグループ、、
2003年に解散してしまったそうで、、何気に寂しくはあります。
そんな彼らの「まちあわせ」という曲の中に
「神保町 顔のワイシャツの前で、、、」
なるフレイズが出てくるんです。
顔のワイシャツ、、、、、
意味不明に気になりませんか?
画像

コレが、その「顔」です。(↓の写真)
ワタクシは、前々からその存在は知っていました。
小川町交差点に立つと、激しく目立ちますもの。
そうなんです。
歌詞の中では「神保町」ながら、ホントは「小川町」なんですよ。
画像

この、圧倒的な存在感を誇示しまくる顔、、、、、、
「たま」のメンバーの石川浩司(ラニングのヒト)と同じヘアスタイルですよ。
ヘアスタイルって言い方はヘンでしょうか。要はボーズ頭ですもの。
妙に双方のイメージが重なりつつ、、、それで印象に残っちゃうんです。
まあ、、「たま」とは関係なしでも存在感はアリアリですよね。

で、ワタクシは存じ上げませんでしたが、、、
「顔のYシャツ」ってのは、正真正銘の屋号だったのですね。(↓の写真)
顔の絵で有名なYシャツ屋さん、、そういう通称だと思い込んでおりました。。
画像

この店、、、創業は大正9年だそうですから、すんごい老舗ぢゃないですか。
カンバンの顔は、創業者のソレなんですって。
せっかくだから、記念にYシャツでも買って帰る、、、、
と、とんでもございません! 
(我が家にとっては)激しく高級なんです。高いんです。
コチラでは、最安クラスだって2枚で1万4000円コース。。
オーダーメイドだそうですから、そのくらいはしましょうかね。
でも、、、ワタクシなんぞにソレは勿体ないですって。
「洋服の青山」の3枚1万円なんてのだって手が届かず、、、
カミさんが買ってくるのは、ドンキの1枚1000円モノですよ。
画像

小川町の交差点に降り立ったら、視線をグルっと一周してみてくださいな。
この顔が、ニヒルな笑顔を見せてくれますから。
「たま」の歌詞の中では、、、
「顔のワイシャツの前で、夜2:15分のまちあわせ」とあります。
その時間帯のココ界隈は、果たして如何なる感じでしょうか。
たぶん、ヨッパライの姿も消えて閑散とした街並みの中で、
この顔ばかりがブキミに目立っている事でしょう。
もちろん、この店も営業していませんですし。
ちなみに、コチラの営業時間は
日・祝休みの9:00〜18:00になります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
顔のYシャツ、、、、小川町ですよ(千代田区神田小川町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる