放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 代打は新戸キャンプ場・豊田組女子キャンプ(神奈川県相模原市)

<<   作成日時 : 2016/07/06 06:32   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 2

久しぶりに、豊田組女子キャンプが行われました。
場所は、恒例の青野原オートキャンプ場
道志川の河原に広がる広大なサイトがウリなのですが、、、、
現地集合してみたら、、、なんと満員!
ありえません。想像も出来ません。
仕方なく、、、対岸の新戸キャンプ場に移動するハメになったそうです。
画像

かつて、青野原の女子キャンと対抗する形で、同時に新戸で男子キャン(おやぢキャン)を決行する計画もあったりしたんですけどね。
その時は、結果的にはオヤヂどもは青野原のハジッコに張りました。
なので、新戸は全く未知のキャンプ場なんです。
すぐ対岸なので、青野原からは丸見えだったりするんですけどね。
ちなみに、、、今回は純粋に女子オンリーで、、
我が家からの参加はカミさんとマナムスメだけ。
トォチャンと長男坊はオルスバンでした。
画像

そんな新戸キャンプ場の実態は、、、
まずオドロカされた(らしい)のは、キャンプ場へのアプローチの道の細さ。
青野原のソレも、なかなかのモノで
「対向車とすれ違うのが怖い(カミさん談)」
なのに対して、、、新戸は
「ムリ。絶対にすれ違えない!(カミさん談)」
だったそうです。
細っそい下り坂をクリアすると、、、民家のような門。。
ソレがキャンプ場の入り口なんですって。
ソコからの道も細く、、、とても現役とは思えないコナレたバンガローの間を進み、、
やっとたどり着いたサイトは、青野原のミニ版みたいな感じだったとか。
広大な青野原のサイトを走るツモリで持ち込んだマナムスメのニューチャリも、、、(↓の写真)
走るべき場所が無かったそうです。
そこまで小さなサイトだとは思えませんが、、、
ホントは、、、チャリだけ積んで、カギを忘れたんですって。
ププププププ!
画像

カミさんとマナムスメの2人だけですから、、
エラく久々(3年前の北海道・筑紫恋キャンプ場以来)に出番となったダンロップの3人用テントは、、
ポールの中のゴムがノビノビで、、そのテンションはゼロ。
ただのヒモと化していたそうです。(↓の写真)
まあ、、、15年モノですからね。。
画像

オタノシミ(のハズだった)自転車に乗れず、、、
仕方なく、設営のお手伝いをするマナムスメ。。(↓の写真)
カギを届けてやろうにも、公共の交通機関で行くしかありません。
(クルマも、公道を走れる状態のバイクもありませんから)
本気で届けるツモリはありませんでしたが、念の為に調べてみると、、、
おおっ! 
我が家からは電車とバスを乗り継いで3時間超コース。
しかも、最後は「鳥屋郵便局前」というバス停から徒歩47分とあります。
なるほど、R413(道志みち)には路線バスが走っておらず、、
山を挟んだ南側の県道513(宮ヶ瀬に向かう道)のバスに乗り、最後は徒歩で山越えな訳ですな。
だ、誰が届けますか!
画像

トイレはコキタナい和式(イチオウ水洗)のみ。。
バンガローは、、、ホントに使えるの?状態(カミさん談)、、、
そんな感じで、、、、
とてもオンナコドモ向けでは無い新戸キャンプ場だったそうですが、、
それでも、オトナ女子10名ほど+女子高生1名+子供3名で、
なかなか楽しく過ごしてきたそうです。
まあ、基本的にオトナは全員ツーリングライダーですからね。
そういう場所は慣れています。慣れきっています。
もし、トイレが無くたって
「しょうがないわねぇ」
で済ませちゃうキャリアの持ち主たちですもの。
エッ? 言いすぎですか?
失礼しました。。
画像

新戸キャンプ場 公式サイト:
http://www.shindocamp.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「うなぎ とんかつ濱亀」、、うな丼1000円! 10食限定(江戸川区瑞江)
カミさんとマナムスメが女子キャンプに出かけ、、、 ならば、お留守番のトォチャンと長男坊でゴチソウでも食べますか。 長男坊の大好きな、、、だけど高価なウナギでもイッちゃいましょうね。 以前にも同様のシュチュエーションで、篠崎の鰻・とんかつたけやに行きましたっけ。 でも、、、コチラ濱亀(はまかめ)のウナギは、一味違いますぞよ。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/07/07 06:21
高級別荘「富士桜高原パークヴィラ」で女子会(山梨県鳴沢村)
男子禁制・豊田組女子キャンプ。 例年は、青野原や新戸キャンプ場で行われていましたが、、 今年は、貸別荘で開催するとの事でした。 メンバーの勤務先の保養所を借りたそうですが、 梅雨のシーズンですから、屋内はラクチンですね。 我が家からは、カミさんとマナムスメが参加です。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/07/03 06:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして(*^_^*)
うちも、カミサンとムスメを連れてキャンプに行きますが、女子キャンプは、凄いです。
ちょっとうらやましいです。

c-breeze
2016/07/17 09:01
c-breezeさん、コメントありがとうございます。

家族でアウトドア、楽しいですよね。
我が家も、細々と楽しんでます。。
ブログを拝見しました。
虫の毒抜きの記事、興味アリアリですよ。
我が家も入手したいと思います。
おぎひま
2016/07/19 06:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
代打は新戸キャンプ場・豊田組女子キャンプ(神奈川県相模原市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる