放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 華厳の滝でB級グルメ【2016夏休み1】栃木県日光市

<<   作成日時 : 2016/08/14 10:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

今年の夏休みは、長男坊が受験生である事も踏まえ、、、
家族旅行はプチ日程になりました。
群馬県の奥座敷・丸沼高原が、その目的地です。
日光から金精峠を越えたあたりが丸沼高原でして、、、
我が家は、日光側からソコに向かった次第です。
画像

お盆休みの大渋滞を少しでも避けるべく、、、
常磐道→北関東道→壬生から一般道と繋ぎ、、、
鹿沼から日光へは、例幣使街道を通り抜けました。
この道は、37キロにも及ぶ杉並木が繋がっていまして、、(↓の写真)
「世界最長の並木道」と言う事で、ギネス認定されているそうです。
なかなかキモチ良く、クーラーなんぞいりませんね。
画像

ほぼ渋滞ゼロで、日光に突入しました。
かなり大回りしましたので、ココまでの所要時間は4時間近く。。。
それでも、渋滞よりはキモチ的にラクチンですね。
日光真光教会の前で一休み。(↓の写真)
1914年、、大正時代に建造された石造りの教会で、なかなか味がありますよ。
教会自体は1899年に木造で完成したそうです。
画像

いろは坂を駆け登り、、、オヤクソクの華厳の滝へ。
ワタクシは小学校の林間学校を皮切りに、何度が拝んだ滝です。
しかし、滝行きのエレベーターに乗らずに、その姿が見れるとは知りませんでした。
コレが、その光景。
見慣れた写真などと違い、滝を見下ろすアングルなのですね。(↓の写真)
この無料展望台って、、昔っから存在してましたっけ?
一番↑の写真も、その場所です。
画像

せっかくなので、エレベーターにも乗りました。
これぞ、まさにお馴染みの華厳の滝の姿です。(↓の写真)
エレベーター代は、往復で大人1人あたり550円、、、まあ、仕方ありません。
臨場感は、やっぱりコチラが遥かに上ですね。
エレベーター代のモトを取るべく、キッチリと観賞しましょうか。
画像

これは、展望台のすぐ脇に落ちる「涅槃の滝」。(↓の写真)
相応の規模の滝ですので、コレだってエレベーター代の足しになりましょう。
ただし、あまりにも展望台に密着しすぎていまして、、、
なんだか人工の排水路っぽく見えてしまうのが残念ですね。
画像

エレベーターの乗り場周辺には、いくつかの店が出ていまして、
ソコのジャンクフードでヒルメシにしちゃう事にしました。(↓の写真)
二人たちも、そのような「買い食い」が大好きですもの。
画像

まずはコレ。
「ぶたまん(ゆば入り)」と「餃子コロッケ」。どちらも330円。(↓の写真)
ゆば入りは、いかにも日光らしくてイイぢゃないですか。
「当店名物」とある餃子コロッケは、意味不明に全員がホダされ、、、
みんなで1個ずつ食べましたですとも。
画像

モンダイの餃子コロッケの中身は、こんな感じです。(↓の写真)
餃子がそのまま封入されている訳では無く、、、
具が餃子テイストといった感じでした。
皮は見当たりません。。。
画像

長男坊は、そのコロッケの他に、、、
「すいとん」310円と、「フライドポテト」310円もゲットです。(↓の写真)
ちょこっと味見をさせて貰ったところ、、
シミジミとした味わいが、なかなかヨロシいぢゃないですか。
もちろん、すいとんのハナシですよ。
フライドポテトは、どこで食べても同じですもの。
そして二人たちは、、、
ホントにどこに行っても、ソレを食べたがりやがるんです。
画像

ワタクシとカミさんは、半分コでコレも食べましたよ。
「究極のかれいぱん」とありまして、、、カレーパンです。
揚げたてアツアツで最高!!
カレーが封入されているだけでなく、、、
パンもさりげなくカレー味なんですよ。
カレーパンは、華厳の滝に限ります。
画像

デザートはソフトクリーム。(↓の写真)
これまた、日本全国どこに行っても食べたがりますね。
トォチャンもカァチャンも、どこに行ってもビールを飲みたがる?
そ、そりゃそうですけど。。
もちろん、運転する時は誓って飲んでいませんですよ。
マナムスメが選んだのは「白桃ソフト」でして、
「夕張メロンソフト」と迷った末にコッチに決めたそうです。
イチオウは、地場のモノにしたとの事でした。
画像

長男坊は「レモン牛乳ソフト」。
これもまた地元っぽいのが気になったそうですよ。
その向こうのテーブルでは、、、、、
フランス人5人組が、仲よくお食事中でした。(↓の写真)
彼らのメニューは、ラーメンとカレーライスのセット。。
や、やはり日光ならば、ソレに限りますよね。
なんて事は、決して無いとおもいますが。。
外国からの観光客がヒシメく日光ですが、、、
彼らフランス人チームは一味違ってました。
ものすごーく器用に箸でラーメンをススっていまして、
日本の文化を会得してくれるキモチは嬉しいですけど、、、
なんと、カレーライスまで箸で平らげていたんです。
アナタがた、ちょっとマチガっていますよ。。。。
画像

【その2】丸沼高原ツリーアドベンチャーに続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
保田中央海水浴場で巨大ワニ【2016夏休み8】千葉県鋸南町
お盆休みを丸沼高原で過ごした後、、、 一晩だけ自宅で過ごし、再びレジャーに出かけました。 行先は、前年に引き続いて、内房の保田中央海水浴場。 「えにっきに、うみでおよいだことをかかなきゃ、しゅくだいがおわらない!」 なる、マナムスメの理不尽な命令に応えた訳ですね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/08/22 05:58
小学校のお祭り2016【1】学校公開編
我が江戸川区の小学校は、年に6回も学校公開があるんです。 いちいち出向くのもカッタルく、、 でも、マナムスメの授業風景は見たいですし、、 見に行かないでガッカリされるのもナニですよ。 まあ、オシゴトだと思って行く訳です。 今回の学校公開は、お祭りとセットになってまして、 お祭り恒例の、わんぱく相撲も行われます。 これは気合で身に行かねばなりませんね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/09/13 12:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
箸についてアジアの麺類は箸とれんげの組み合わせが多く現地で他国の人も問題なく食べておられますね。またお茶碗にご飯と箸は日本だけでなくベトナムのハノイあたりだと普通の光景です、ただ箸の持ち方は日本のように厳格でなくにぎり箸の現地人も多かったですが豆をつかんでいたのでなんの問題もないようです。昔に箸の持ち方がうるさかったのは日本独自の常識のようです。
デザートにソフトクリームて私のようなじじいにはカロリーオーバーで無理ぎみですが子供は消費できるようでうらやましいです。
アジア飯好きBK
2016/08/14 14:36
アジア飯好きBKさん、コメントありがとうございます。

なるほど、箸のお作法は日本独自でしたか!
確かに、豆をつかめればノンプロブレムのハズですもんね。
デザートにソフトクリーム、、、
同感です。。。
おぎひま
2016/08/15 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
華厳の滝でB級グルメ【2016夏休み1】栃木県日光市 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる