放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩帝王「ぜんや」、、、埼玉・新座の人気店です(アイランド食品 銘店伝説)

<<   作成日時 : 2016/08/29 06:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新座市の人気ラーメン店「ぜんや」のラーメンを試してみました。
縁の薄い地域ですので、わざわざ食べには行きませんが、、
アイランド食品のチルド麺「銘店伝説」シリーズに、
「ぜんや」のソレが存在しているんです。
このところ続いた冷たい麺に飽きたとの事で、
カミさんがコレを買ってきた次第です。
画像

正直、、、
失礼ながら、ワタクシはコチラの店を存じ上げません。
だって、前記の通り、住職ともに縁が無い地域ですし、
塩ラーメンがウリの店から見れば、ワタクシは思いっきり外道ですもの。
でも、「究極の塩・衝撃の味」などと言われりゃ、期待しちゃいましょうか。
「塩帝王」なんて文字もタノモシそうですし。(↓の写真)
それに、、
カミさんが選んだモノにはケチをつけられませんもんね。。
画像

完成したのがコチラ。(↓の写真)
もちろん、具材は全てカミさんが用意したモノですよ。
フクロの写真を参考に、チャーシューもホンモノっぽいヤツをチョイスした模様です。
店の卓上に用意されているかどうかは判りませんが、
おろしニンニクとにんにく辛子味噌も乗せてみました。
まずは、そのままの味で楽しむべき?
でも、そういうグッズが無いと、、
ワタクシの場合、塩ラーメンは持て余してしまいそうですもの。
画像

見た目は、いかにも塩ラーメンのスープながら、、、
やややや、塩っけとは違った旨味が目立ちますね。
もしかしたら、ビミョーに醤油も使われているのかしらん。
とにかく、ワタクシの苦手な、塩だけの味薄感が全く無いんですって。
ううむ。
まだ辛子味噌などを温存した状態での意外な深みに、これは参りました。
そのままの素の状態でも、十分にイケたかもしれません。
濃ゆ濃ゆ路線とは一味違った爽快感もアリアリで、、
なかなかイケてるぢゃないですか。
画像

中太の麺もイイですね。
麺も評判の店らしいのですが、果たしてコレがどこまで再現できているのやら。
このままでも具合イイ部類なので、、、
ホンモノをススれば、さぞや感激出来る事でしょう。
それにしても、、、
なかなかヤリますな、アイランド食品!

ぜんやのラーメンは、エースコックからカップ麺も出ている模様です。
さすがにカップ麺ではココまで完成度は高くないでしょうけれど、
同社のカップものの燕三条ラーメンは好印象でしたよ。
機会があったら試してみましょうか。
それよりも、店に出向いてホンモノを食べるべきでしょうね。
遠いなぁ。。。
画像

ぜんや 店舗情報:
http://ramendb.supleks.jp/s/151.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
塩帝王「ぜんや」、、、埼玉・新座の人気店です(アイランド食品 銘店伝説) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる