放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪雨の道東、、1泊の旅【3】釧路港の「釧ちゃん食堂」(北海道釧路市)

<<   作成日時 : 2016/09/11 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

台風13号崩れの低気圧との直接対決となった、根室への出張。
どうにかシゴトを終え、、、、
再び冠水一歩手前の国道をひた走り、
釧路に戻る事が出来ました。
遅いヒルメシを、どこで食べようかと思ったら、、、
同行した現地の業者さんにイザナワれたのは釧路港。
ソコに、ステキなメシ屋があると言うのです。
画像

その名は「釧ちゃん食堂」。
せんちゃん食堂と読みまして、「くしろ水産センター」の中に入っているんです。
すぐ脇は、港の岸壁。
まさに波止場の食堂って感じですね。
画像

デカデカと書かれた「魚が旨い」の文字。(↓の写真)
そりゃそうでしょう。ウマいでしょう。
釧路のサカナがイケてるのは、前夜の居酒屋で思い知らされていますもの。
またまた宗八カレイに出会えるかしらん。
画像

メニューは、こんな感じです。(↓の写真)
残念ながら宗八カレイなはなく、、柳カレイならありました。
それでも、「めんめ定食」とか「糠さんま定食」とか、
あまり馴染みの無いモノもあり、やっぱりソソられちゃいますよ。
「真いわし定食」680円って安すぎませんか?
いまぢゃソレは高級魚なのに。
画像

なのに、、、
ワタクシが注文したのは、「豚丼」。。。ごめんなさい。(↓の写真)
だって、、、、肉っけも欲しかったんですもの。
豚丼のご当地・帯広は釧路のお隣りさんですし、、
吉野家錦糸町の帯広亭の豚丼とは、一味違ってるに違いありません。
で、その実態は、、、
うむ。イケています。
帯広の老舗「ぱんちょう」と同じ方向性のソレですな。
甘辛のタレが肉厚のブタを思いっきり盛り上げてくれていますって。
コレぞ豚丼といった感じで、誇らしげにウマいです。
居並ぶサカナ達に背を向けたかいがありました。
ついてきた汁モノは味噌汁では無く、
ツミレ状のモノがタップリ入ったすまし汁。
ふむふむ、サカナも後方支援で活躍してくれているぢゃないですか。
さすが釧路港。ああシヤワセシヤワセ。。
画像

しかし、、、
ただただシヤワセがっている場合ではありません。
外は、思いっきり嵐の状態。(↓の写真)
13号崩れのヤツ、、、往生際の悪いヤツですよ。
果たして、羽田への飛行機は飛べるのでしょうか。
道路冠水の為に迂回しながら釧路空港にたどり着いてみると、、、
天候調査中? やっぱりねぇ。
画像

しかし、我らがAirDoは頑張ってくれました。
気合で着陸し、、、、気合で出発!
実際は気合を入れる程では無かったかもしれませんが、、
とにかく飛んでくれたのです。
たった1日余りの滞在でしたが、さらば釧路! 根室!
そして、豚丼でお世話になった帯広もさらば! 
ああ忙しい。。
画像

羽田空港への着陸直前のシーンですが、、(↑の写真)
写真中央の4つ並んだ光、、、、
コレは、やはり着陸態勢に入ったANAの機体なんです。
2機が並んで同時に着陸しちゃうのですね。さすが羽田はエラいですよ。
そして、、、、無事に着陸。お疲れ様でした。
ありがとう、Airdo。
これで、翌日のマナムスメの相撲大会に間に合いますね。
翼の先端の「ベア・ドゥ」を見ると、、、(↓の写真)
おおっ、ギターを弾きながら飛んでたのですか。
台風崩れの天候など、実は余裕だったに違いありません。
画像

釧ちゃん食堂 店舗情報:
http://ramendb.supleks.jp/s/94855.html

【その2】宗八カレイと大雨洪水警報に戻る
【番外編】オミヤゲはコレだ!! に進む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
豪雨の道東、、1泊の旅【3】釧路港の「釧ちゃん食堂」(北海道釧路市)  放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる