放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮古みやげはサンマとイカ【宮古・釜石、0泊2日・番外編1】シートピアなあど(岩手県宮古市)

<<   作成日時 : 2016/10/13 06:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

月初め、突発出張で宮古に出向いた訳ですが、、、
もちろん、オミヤゲは買って来ました。
当日にドタバタと出発したものですから、
家族には、少なからずメイワクをかけましたし。
何を買ったか?
宮古のウマいモノに決まってます。
画像

オミヤゲを買ったのは、「シートピアなあど」。
「道の駅みやこ」の中にある複合施設で、レストランや売店も充実していました。
ただし、、、「道の駅」と言う割には、一般道には接していません。。
宮古漁港の出埼ふ頭、、、ドン詰りの場所なんです。
ただし、国交省が定めた「みなとオアシス」も兼任していますから、、
ソチラ面では、名前にイツワリの無い施設であると言えましょう。
目の前は、宮古湾。(↑の写真)
ポツポツと漂っているのは、ヨットの集団です。
ああ、なんてヘイワな光景なんでしょう。
背景の山々は重茂半島で、月山 (455.9 m)が最高峰。
その裏手には、本州最東端の鯔ヶ崎(とどがさき)が構えています。
画像

コレが、シートピアなあどの公式キャラ。(↑の写真)
「うにねこ」というそうです。
オミヤゲを買ったら、そのレジ袋にオワシワシました。
ウミネコならアチコチにいましたが、、、
ホントにウニの中にネコがいたらオドロキですよね。
マナムスメはお土産そのものよりも、この袋に喜んでいましたっけ。。
画像

で、オミヤゲ本体はコチラ。
「イカめし」と、「秋刀魚めし」ですよ。(↑の写真)
いかめしの販売者は「(有)坂兼商店」とありまして、
もちろん、宮古市の業者です。
秋刀魚めしの製造元は「イーハトーブとりもと」。
コチラも宮古市の業者でキマリです。
ココで、盛岡みやげを買ってもツマラないですもんね。
画像

メシとメシでダブっているぢゃないかですって?
そのとおりです。。。
でも、、、イカめしは我が家の二人たちの大好物ですし、、、
サンマは、目の前で水揚げされてる光景を見てしまったからには、
ソレを食べたくて仕方なくなっちゃったんですもの。。(↑↓の写真)
新幹線で帰るのに、ナマのままでは持ち帰りがキビシいですし。
その点、、この秋刀魚めしはスグレモノでして、、、
常温保存がOKなだけでなく、、、
なんと、サンマ以外の具材も、米も、そして水まで同封されているんです。
水は、龍泉洞のソレなんですって。
要は、、、鍋さえあれば、どこでも作れる仕組みなんです。
それでは、、、、
さっそく作ってみようぢゃないですか!
画像

【その3】銀河鉄道と新花巻駅に戻る
【番外編2】秋刀魚めしと、いかめしに続く

シートピアなあど 公式サイト:
http://www.oasis385.jp/index.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宮古みやげはサンマとイカ【宮古・釜石、0泊2日・番外編2】秋刀魚めしと、いかめし
「道の駅みやこ シートピアなあど」で買ってきた、いかめしと秋刀魚めし。 さっそく作ってみました。 「めし」どおしダブっているものの、、気にしません。 だって、いかめしはオカズみたいなモノですから。 ついでの観光どころか完徹となった宮古出張でしたが、、 宮古のオタノシミは、イブクロで取り戻そうぢゃないですか。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/10/14 06:20
早春の房総・勝浦〜館山【5】みなとオアシス“渚の駅”たてやま(千葉県館山市)
「道の駅」ならアチコチで見かけますが、「渚の駅」って何でしょう。 みなとオアシス? 昨年10月に立ち寄った道の駅みやこも、そのように名乗ってましたね。 まあ、深い事は考えず、、 「道の駅」の海仕様だと思えば、何も困らないでしょう。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/03/09 07:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮古みやげはサンマとイカ【宮古・釜石、0泊2日・番外編1】シートピアなあど(岩手県宮古市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる