放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 神田明神と七草蟹雑炊(千代田区外神田・佐賀県唐津市)

<<   作成日時 : 2017/01/08 04:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年も仕事始めとなりまして、、、、
ワタクシも、無事に社会復帰できました。
仕事始めの朝は、皆で神田明神にお参り。。
現在の職場では、ソレが恒例の行事なんですよ。
それにしても、、凄い人出ですね。。
画像

正門前にはズラっと露店が並んでいまして、、、(↓の写真)
朝っぱらから宴会モドキとなってる一団もチラホラ。。
それにしても、、、
団体で参拝する会社が、こんなにもウジャウジャあるとは思いませんでした。
オソロイのハッピまで着込んじゃってるグループもいましたよ。
画像

お賽銭の列も出来ていました。(↓の写真)
特設の巨大賽銭箱に向かって飛び交う小銭。
フードつきの上着を着ていたワタクシでしたが、、、
その中に飛び込んでくれた硬貨は、、ゼロです。無念。
画像

さて。
新年のケジメのひとつとして、七草がゆもありますよね。
我が家では、お粥ではなくて雑炊にしちゃいますけれど。
去年のソレはこんな感じです。
七草は、スーパーで売ってるヤツを使います。(↓の写真)
画像

今年は、七草入りの蟹雑炊にチャレンジしてみました。
手の込んだモノではありませんですよ。
市販の蟹雑炊のモトに、七草もブチ込むだけですから。
GWに佐賀を訪れた際、国民宿舎いろは島の土産物コーナーで買ったヤツでして、、
六穀米をお湯で戻すだけで完成するタイプです。
販売元は、唐津の樋口商店とありました。(↓の写真)
ちなみに、六穀米のメンバーは
「玄米」「黒米」「赤米」「大麦」「きび」「あわ」とありました。
画像

完成したのがコチラ。(↓の写真)
一袋で5人前とあったのですが、思いのほか穀類はスカスカ。。
イメージ的には、5分がゆのような食感ですね。
本来の雑炊って、こんなモノなのかしらん、、などと混乱する程です。
カミさんがオカズ用に天ぷらを用意し、ソレで物量的にはどうにかなった感じでしょうか。
カニの風味は、相応に感じる事が出来ました。
なぜ、GWに買ったものを今さら食べるのかですって?
すばり、忘れていたんです。。
イキオイで土産物を買うだけ買って忘れる、、、
リスみたいでゴメンなさい。。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神田明神と七草蟹雑炊(千代田区外神田・佐賀県唐津市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる