放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯の丸スキー場で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(長野県東御市)

<<   作成日時 : 2017/01/09 16:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

長男坊の受験に伴い、今シーズンのスキーが封印されている我が家。
それではマナムスメが可哀そうなので、、、
長男坊抜き・日帰りで出向く事になりました。
せっかく板もブーツも買い替えたので、ソレも試さねばなりませんし。
浅間連峰の一角にある、湯の丸スキー場が、その舞台です。
画像

湯の丸スキー場は、湯の丸山(標高2101m)の斜面と、
峠(地蔵峠)を挟んだ反対側の篭ノ登山(2212m)の斜面に広がるゲレンデです。
レストランの中にあった立体模型で説明いたしますと、、、(↓の写真)
中央の凹んでいる部分が地蔵峠。
峠から向かって右側が湯の丸山側のバーン、第1ゲレンデになります。(一番↑の写真)
左側が篭ノ登山側のバーンで、第2〜第6ゲレンデ。
コチラのほうが湯の丸スキー場のメインでして、コースの数的にも長さ的にも断然充実しています。
残念な事に、双方のバーン間はスキーを履いたまま行き来が出来ず、
100m以上は板を担いでエッチラオッチラ歩かねばなりません。
画像

そのような不便さがある上に規模も小なスキー場ではありますが、、、
ウリはリフト券の安さ(親2人と子供1人で9000円)、
そして比較的に空いてる点でしょうか。
標高がありますから、雪質が良いのもホメとくところです。
今回、この周辺のスキー場では「全コース滑走可」なのはココだけでした。
画像

マナムスメは成長に伴いブーツも板も新調するハメになりまして、、、
さらに、ウエアも新しくなりました。(↓の写真)
(ウエアは、長男坊やらオトモダチからのオサガリです。タダです。)
まずは、第1ゲレンデで足慣らしです。
やや斜度がり、イチオウ上級〜中級向けとあるものの、、、
フラットで幅もありますから、何らムツカシい箇所はありません。
マナムスメは、板が長くなった事に対する戸惑いは見せず、、
「スピードがでる!!」
と大ハシャギ。。。
トォチャンはついて行くのもタイヘンですよ。
画像

高速コースの第6ゲレンデに移動したら、、、もうタイヘン。
完全にカットビ娘と化し、もうついて行けません。(↓の写真)
長さ1000m余りの第6ゲレンデ、、病み上がりのトォチャンはイッキに降りられないんです。
途中で休むと、マナムスメは遥か前方に消え、、
もはや追撃は困難になる訳ですね。。
ささやかながら後遺症もありまして、、意味不明な場所でスッ転んだりもしますし。。
画像

ランデブー滑走を楽しむカミさんとマナムスメ。(↓の写真)
青いウエアのヒトは、通りがかりの他人様です。
SAJ1級のカミさんに、
「もうハンディーカムで撮りながら追いかけるのはキツい」
などとノタマわせるカットビ娘、、、
トォチャンの事は、もう他人のフリでもしてくれたまい。。
画像

正直、今回のココはコブ斜が皆無だったので、、、
それで絶好調だった部分もありましょう。
もしコブでもあれば、ココまでやりたい放題と言う訳にはいかないですよ。
しかし、先シーズンまでは異様に嫌っていたアイスバーンは、
今回で見事に克服できました。
今シーズンは、まだまだ滑りたいでしょうけれど、、、
その為には、長男坊に受験合格してもらうしかありません。
頑張ってもらいましょう。
マナムスメ、キミは「応援」と言う名の妨害をしちゃダメですぞよ。
画像

湯の丸スキー場 公式サイト:
http://www.yunomaru.co.jp/index.html

【ゲレ食編】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
神立高原で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(新潟県湯沢町)
長男坊の受験に伴い、、、、 そのアオリで、スキーに出かけられないマナムスメ。 そのウップンを晴らすべく、成人の日の湯の丸スキー場に続き、 長男坊抜き・日帰りスキーに出かけました。 行先は、、、高速道のICからオソロシい程に近い、神立高原スキー場です。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/01/29 15:42
春分スキー・志賀高原【1】合格&卒業スキーへ!(長野県山ノ内町)
年末は志賀高原でスキー、、、それが我が家の定番でしたが、 長男坊の高校受験の為、今シーズンはお休みしました。 しかし、とりあえず進路が決まりましたので、、、 ゴホービがてら出向こうぢゃないですか! 志賀高原へ! どうにか滑り止めに受かっただけ? イイぢゃないですか。ソレも人生です。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/03/23 06:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
今シーズンのスキーはとうちゃん抜きかと思っていたのですがだいじょうぶな様で安心しました。
むすめちゃんのスキーも新調でアイスバーンも大丈夫のようですね。アイスバーンは技術+道具ですべるようなものなので時々はスキー内側サイドのビンディング付近を重点的にシャープナーで研いであげるとアイスバーンは怖く有りません。
またスプレーワックスでよいので塗れば雪質関係なく快適にすべれるようになりますよ。
道具についてはSAJ1級のかあちゃんがいるのでよけいなお世話かもしれませんね。
アジア飯好きBK
2017/01/10 09:14
明けましておめでとうございます!
・・・おそいですね(汗)
一応、年明けのブログでご挨拶を・・・と思っていたので(苦笑)
今年も体に気を付けてブログ更新して下さい!

スキーが出来るなんて素晴らしいじゃないですか!
今後も無理なさらずm(_ _)m

スキーは板が長くなるとスピードも出るんですね。
スノボーしかやった事無い(しかもほぼ初心者)のでいまいちイメージが湧きません(汗)
まー
2017/01/10 14:26
アジア飯好きBKさん、コメントありがとうございます。

マナムスメの場合、、、キモチ的な要因が大きいんです。
イヤだと思ったらイヤ! みたいな。。
ニュー板の威力が利いているうちに克服してくれればと思う次第です。
おぎひま
2017/01/11 08:57
まーさん、コメントありがとうございます。

どうにか滑る事はできましたが、、
リハビリがてら、ボチボチやってきます。
ワタクシはスノボは未経験のまま終わりそうです。。
おぎひま
2017/01/11 08:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
湯の丸スキー場で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(長野県東御市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる