放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 受験対策とイカトンビは、谷川岳PAへ!(群馬県みなかみ町)

<<   作成日時 : 2017/02/02 12:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

神立高原スキー場からの帰り道、谷川岳PAで一休み。
かつて、下り線側にはとんねる館なるプチ資料館があり、
二人たちも大好きだったのですが、、
廃墟化し、撤去されてしまいました。
上り線側には、最初から何もありません。
とっととオミヤゲでも買いましょう。。
画像

オミヤゲコーナーで、いきなり目についたのはコレ。
「成績があがる飴」とありまして、、、(↓の写真)
コレは、受験生の長男坊には役に立ちそうです。
今から成績が上がっても、もう内申は決まっちゃってますけどね。。
内服飴って、、、、フツー、飴はみんなそうですよね。
効能は、勉強意欲を高めるとありました。
注意点は、、、事業中だと先生に怒られる、、、そうでしょうな。
しかし、この手のグッズは、、
悲しむべき事に、大半がダジャレ絡みだったりするぢゃないですか。
「きっと勝つぞ」でキットカットの限定盤とか、、
「カール」の合格祈願の絵馬付き「ウカール」とか、、
新しい(?)モノでは
「いい予感!」で愛媛の伊予柑とか、、
福島県の角田駅行きのキップで「GOかくだ」とか、、
もう、アタマが痛くなるばかりです。
その点、この飴は、、
ダジャレのダの字も無いのがイイぢゃないですか。
ただしヒネリが無さ過ぎて、、、、効くという根拠がサッパリ判りませんね。
ある意味ダジャレってのは、験担ぎ(げんかつぎ)には必須なのでしょうか。
画像

おおっ、姉妹品に「お金がたまる飴」ってのもあるのですな。(↓の写真)
ワタクシは、ソッチのほうがいいなぁと思いつつ、、、
どれどれ、効能を読んでみますと、、、
コレを舐めながらお金を使うのをガマンするアイテムなのですね。
そりゃ、確かに溜まりましょうが。。。
ちなみに、、
どちらもフクロには「どうでも医院」とありました。
結局ダジャレなのですね。
やれやれ。。
画像

さらに、、、「いかとんび」を発見!(↓の写真)
いかとんびってのは、イカのクチバシの部分です。
GW、佐賀県の呼子の朝市でいかトンビの揚げたヤツを食べ、、
そのウマさに感激したんですよ。
なぜ、群馬の山中でイカなのかはナゾながら、、、
あの味を再び!
ってなキモチで、ついつい買ってしまいました。
画像

うむ。
確かに、懐かしきいかとんびの味ですよ。
ただし、、、クチバシが、やたら硬いんです。
呼子のヤツは、揚げてあるからヤワくなったのでしょうか。
バリバリ噛み砕く覚悟ならばばそのまま食べられますが、ちょっと違和感。。
呼子ではガッツいた二人たちでしたが、たぶんコレはムリでしょうな。
ぢゃあ、トォチャンが独り占め。。。
いずれにしても、、
いかとんびは、谷川岳産よりも呼子産がヨロシいようで。。。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
受験対策とイカトンビは、谷川岳PAへ!(群馬県みなかみ町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる