放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 麺や希 御徒町店、、、、リニューアルで味噌も登場!(台東区御徒町)

<<   作成日時 : 2017/03/11 15:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「御徒町らーめん横丁」に隣接し、、
事実上、ソレに含まれるような位置関係です。
しばらく休業していましたが、、、
3月に入ってからリニューアルオープンしました。
ソレに伴いメニューも増え、、、
味噌ラーメンまで登場しているぢゃないですか!
ならば、ソレを頂きましょうぞ。
画像

コチラは、いわゆる「J系」とか「二郎インスパイア」などと呼ばれる店です。
ブタを煮出したスープに野菜(モヤシとキャベツ)をテンコ盛り、、、
ド太い麺を、ヒィヒィ言いながら食べる、、、
そういうタイプのラーメンなんですよ。
いわゆる「野菜マシマシ」ですと、いかなる盛りになるか、、
そのあたり、写真入りのメニューでご確認くださいな。(↓の写真)
画像

で、リニューアル後のメニューは、こんな感じです。(↓の写真)
かつてはラーメンの大小、ブタ増し有無、そしてつけ麺、、、
そのような選択肢でしたが、ソレに加えて
味噌ラーメン、辛ネギラーメン、キムチラーメン、油そば、、、
そのようなバリエーションが増えています。
ワタクシは、「味噌らーめん」800円でキマリです。
画像

無料トッピングは、こんな感じです。(↓の写真)
野菜、背脂、からめ、ニンニク、一味唐辛子、、
それぞれ「まし」と「ましまし」がありまして、
モノによってはトリプルなどといった選択肢もあります。
いずれも、配膳直前にひとりひとり、それぞれの要否を確認されます。
そのあたりは、ホンモノの二郎と同じですね。
ボォォォっとせず、スタッフの動きにも注意しましょう。
画像

登場した「味噌らーめん」。野菜、ニンニクマシです。(一番↑の写真)
豚がヒジョーにゴージャスに見えますが、、薄いです。
豚攻めを味わいたければ、豚マシ150円でイキましょう。
スープはドロっとした仕上がりで、J系では珍しいですね。
もっとも、ソレは味噌だけかもしれません。要確認です。
肝臓が悲鳴をあげそうなクドさでは無いものの、、
J系ならではの体ムシバム感は、相応に堪能できましょう。
極太ゴワゴワの麺は、開化楼のモノらしいです。
それがウマくない訳が無く、思いっきり堪能するに限ります。
物量的には、白目をむく程の事も無く、、、
ココロ穏やかに完食、、、ハラはキチンと満たされましたよ。
スープは終盤になるほどクドさを増し、、
完飲は自粛しました。ウップ。
画像

この手のラーメンは、概ね大ざっぱなラーメンのように思えますが、、
「おっと、そう決めつけるのは食べてからにしてくんねぇかい?」
そんな風に語りかけてくるラーメンでした。
もっともソレは、味噌だからこその結果かもしれません。
要確認です。

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/70974.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麺や希 御徒町店、、、、リニューアルで味噌も登場!(台東区御徒町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる