放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の房総・勝浦〜館山【5】みなとオアシス“渚の駅”たてやま(千葉県館山市)

<<   作成日時 : 2017/03/09 07:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

「道の駅」ならアチコチで見かけますが、「渚の駅」って何でしょう。
みなとオアシス?
昨年10月に立ち寄った道の駅みやこも、そのように名乗ってましたね。
まあ、深い事は考えず、、
「道の駅」の海仕様だと思えば、何も困らないでしょう。。
画像

“渚の駅”は、なぜか名前にダブル引用符(“ ”)がついています。
それが公式名称なのですから仕方ありません。
名前に「。」がつく芸名とかもありますもんね。。
それはとにかく、、、
この施設があるのは、館山の市街地のド真ん前。
館山夕日桟橋の根っ子のあたりになります。
レストラン、博物館、観光船のターミナルなどが入っているのですね。
2階にある展望台から眺めた館山夕日桟橋は、こんな感じです。(↑の写真)
画像

さっそく、館内の「館山なぎさ食堂」に入ってみました。
ココで、朝昼兼用のメシ。
ワタクシは、「アジ・カキフライ定食」1530円を食べました。(↓の写真)
ずいぶん豪勢だですって?
この店の相場ですよ。3ケタのメニューは、ほぼ皆無。。。
要は、ゴージャスな店なんです。
同行の若手くんの「天丼」だって1380円。。
ああ、、、同行のエラいヒトのオゴリで良かったです。
画像

アリガタく食べていると、、、
スタッフの姐さんが
「たった今、水揚げされました! いかかですか?」
などといいながら、ニコヤカにメニューのパウチを持ってきました。
なになに、、「活ヤリイカの姿刺身」?(↓の写真)
おおっ、コレはウマそうぢゃないですか!
姿造りで登場し、エンペラとゲソは一旦引っ込み、お色直しして天ぷらで登場。。
ううむ。唐津の国民宿舎いろは島で、そういうスルメ料理を頂きましたっけ。
そりゃウマかったですよ。うんうん。
で、、、、どうします? 同行のエラいヒト!
エラいヒトは、姐さんの攻撃を華麗にスルーしました。
だって、、グランドメニューでは、値段が「ASK」とありましたもんね。。。
画像

食べ終わって1階に移動すると、、、
大きな水槽がいくつもあるんです。(↓の写真)
なるほど、、これは、なぎさ食堂の専用のイケスですかな。
これまたウマそうな食材がウヨウヨいますよ!
オカネモチにはタマラない仕組みですな。
画像

ちょっと待った!
食材のイケスにしてはオープンすぎると思ったら、、、
どうやらコレは「海辺の広場」という、ミニ水族館の模様です。
そりゃそうですよね。。。
画像

見るからに、食べ物的では無いサカナだらけですもの。(↓の写真)
これは、館山湾を再現した造りになっているそうでして、
70種類もの生物がいるそうですよ。
入場は無料ですが、開館時間にご注意を。
月曜定休で、9:00〜16:45のオープンです。
画像

この施設、、観光に力を入れている館山市の意気込みがアリアリと伝わってきますね。
目の前の夕日桟橋は、大型旅客船も立ち寄れる構造なのだそうです。
なるほど、ネット上には、、、、
大型クラスのクルーズ船「にっぽん丸」や「ふじ丸」が寄港した写真がありますね。
東海汽船のジェットホイールが着岸している写真も見つかりましたが、、、
この日、ソレは館山港のほうに寄港していましたよ?
その理由は、何となく判るような気がします。
だって、夕日桟橋の長さは400mありまして、、、
行き来するにも一苦労の距離。。。
なんだか、ソレがネックになりそうですね。
画像

【その4】哀愁の館山港にアレが来た!に戻る

みなとオアシス“渚の駅”たてやま 公式サイト:
http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/kyoku/oasis/tateyama.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
炊き込み対決、、たこ飯 VS 鯖飯(千葉県館山市)
先日、房総方面への出張の際、、、 みなとオアシス“渚の駅”たてやまで買ったオミヤゲ。 それを試してみる事にしました。 我が家では評判の良い炊き込みご飯、、、 ソレの素となるモノを選んだ次第です。 タコ飯、、、そして鯖飯、、、 どちらがウマいでしょうか。 わくわく。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/04/01 04:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春の房総・勝浦〜館山【5】みなとオアシス“渚の駅”たてやま(千葉県館山市)  放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる