放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS つるし燻りベーコン、、、ニンゲンだもの。。

<<   作成日時 : 2017/04/13 06:14   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

長男坊の中学校卒業式の後に謝恩会がありまして、、
その景品で、カミさんが引き当ててきたのがコレです。
つるし燻りベーコン、、、こ、これはウマそうですよ。
どうしましょ、このアブラ身。。
ニンゲンって、、、、
どうしてこんなにアブラを欲するのでしょうか。
画像

これは、信州・上田の「信州ハム」の製品みたいです。
オススメされている食べ方は、、
なるほど、「つるし燻りベーコン丼」なのですね。(↓の写真)
わ、わかりました。
キッチリと指示に従います。
だって、、思いっきりウマそうなんですもの。
画像

作り方は簡単!(↓の写真)
ベーコンをササっとフライパン焼き色をつけ、、、
醤油・みりん・砂糖を合わせたタレで頂戴するのですな。
あらぎりわさびが良く似合う?
アナタのイイツケは守りたいですけれど、
いきなり言われたって困ります。どうしましょう。
画像

ダイジョーブ!!
あらびきわさびも、ちゃぁんと同封されていました!(↓の写真)
なんて素晴らしい対応何でしょうか、信州ハム!
御社には、親戚付き合いを申し込みたいほどですよ。
いくらウマくても肉ばかりではナニなので、ソレは保留にしておきますが。
それにしても、、、
ニンゲンがアブラをウマいと感じるのは、
生物として生き残る(子孫を残そうとする)本能なんでしょうね。
ただし、野生の世界では、、、
そんなに都合よく食べ物が確保出来るとは限りません。
なればこそ、食べられる時に、めいっぱい食い貯めするのが生き残りの手段。
ニンゲンも、そういう環境で生きてきたのです。
時が流れて、ニンゲンは文化や文明をハッテンさせ、、、
(ヘイワでさえあれば)直ちに飢えない世の中を作り上げました。
でも、、、
カラダの進化は、まだソレに付いてきてないのでしょう。
だから、ついついアブラっけを取り過ぎちゃうのですな。
本能の赴くままに。。
画像

ベーコン+わさびの組み合わせ、、、こりゃ具合イイですね。
肉々っとしたガタイからニジミ出るジューシーな汁、、
それだけでも昇天しそうです。が、、、
「おっと、少しはジラさなきゃダメだよ」
なんて感じで絶妙に仕切り、ふと現実に戻させるわさびのピリピリ感、、、
イヂワル。。。
我が家では、炒飯にキムチが必須ですが、(↓の写真)
適度な辛みは、ウマさには必須ですな。
ソレを拒否するマナムスメが、哀れでなりません。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つるし燻りベーコン、、、ニンゲンだもの。。 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる