放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華そば 万来之陣、、、家系出身の中華そば(文京区湯島)

<<   作成日時 : 2017/04/28 07:21   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

神田明神裏手、清水坂下あたり、、
なぜかラーメン店がヒシメいているんです。
神田 小松屋日乃屋 本店元祖博多中州屋台ラーメン 一竜、麺屋 睡蓮、、
そしてコチラ、、中華そば 万来之陣。
4月のアタマに誕生したばかりの新店でして、、
金町に移転してしまったラーメンさんぱちの跡地になります。
店主は、いわゆる家系である武蔵家出身だそうですが、
どんなラーメンが出てきましょうか。
画像

店内は、ほぼ「さんぱち」のままみたいですね。
カウンターだけの、やや狭いタタズマイです。
メニューは、「醤油中華」と「塩中華」の2本立て。(↓の写真)
コレの大中小、そしてチャーシューメンの布陣です。
他は冷やしラーメンですが、、さすがにまだ食べる気にはなりませんよね。
いずれにしても、、、
み、味噌は無いのですな。。無念。。
画像

おおっ!無化調なのですか!(↓の写真)
ラーメンはカラダに悪いと言われますが、
その典型なのが二郎系と家系。
もちろん、承知の上でソレを食べたくなる訳ですけどね。
家系から、思いっきり逆に舵を切った訳ですな。
ならば、、、どれだけカラダに良いラーメンなのでしょうか。
でも、、ウマくなきゃ意味がありませんですぞよ。
ランチタイムは半熟味玉かライスが無料?
ぢゃ、ぢゃあライスで。。
食べすぎもカラダに悪いんですけどね。。
画像

登場した「醤油中華そば(並)」750円がコチラです。(↓の写真)
整ったオモモチにクリアなスープ、、、
なかなか美人ぢゃないですか。
ホウレンソウに家系の痕跡が見られますが、
ソレは昔のアタシ! 今は違うんだから!
なんて上目使いでニラミつけてくるような、淡麗カツオ系のスープですよ。
麺は細め。
それでいて、思いっきりコシを堪能できる茹であがりなんです。
ワタクシ、麺は硬めが好きですが、ただ単に茹で足らずなのは生っぽくて困ります。
コレはソレではありません。ずいぶん丁寧に茹であげられたのでしょうね。
材木メンマもカヂリ応え十分で、、なかなか具合イイぢゃないですか。
画像

半ライスは、ホントに半でした。(↓の写真)
スープはオシトヤカに微笑むだけですから、
ゴハンとのクンズホグレツな絡みを楽しむ感じではありません。
lコレはコレで、、セルフのキュウちゃんでも乗っけて堪能しましょうか。
画像

なかなかヤリますな、万来之陣。
レベルが高い中華そばだと言えましょう。たぶん。
でも、、、ワタクシ的には、、、もっとヤンチャなヤツがイイですねぇ。
あぁんなスープや、こぉんな具材が官能的だったりするヤツが。
そういうのばかりでは、ホントにビョーキになりそうですけどね。。。
画像

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/99089.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秋葉原拉麺劇場【1】すごい煮干ラーメン 凪 秋葉原UDX店(千代田区外神田)
秋葉原UDXは、秋葉原駅の北側にそびえる高層ビル。 オフィスやテナントが入るフロアの広さは、 日本でも最大級なんですって。 そんなUDXに、昨年、「秋葉原拉麺劇場」なるモノがオープンしました。 1年経っちゃいましたけれど、今さらながら出向いてみました。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/05/01 06:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華そば 万来之陣、、、家系出身の中華そば(文京区湯島) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる