放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 信号塔が出現! 2年ぶりの青海南ふ頭公園(江東区青海)

<<   作成日時 : 2017/05/04 04:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

かつて、週に2度は訪問していた公園です。
このブログでも、おびただしい数の記事を書きましたが、、
コチラ関係のシゴトが終息し、2年ほどゴブサタしていました。
エラく久しぶりに近くに用事が出来たので、
思わず、この公園にも立ち寄ってみると、、、
やややや!
ナゾの鉄塔が建っているぢゃないですか。
画像

公園から眺める東京港の姿、、、
この光景は、全く変わっちゃいません。(↓の写真)
ちなみに、、、対岸も、コチラ側も「東京港」です。
伊豆諸島方面への客船高速船、、小笠原へのおが丸、、、
みぃんなココを通過するんです。
画像

で、コレがいきなり出現した鉄塔です。
「いきなり」といっても、ワタクシが知らなかっただけでしょうか。
かつて、ココでダンスの練習をしていた女子高生、、、
サクラの下で踊っていたミニスカねぇちゃん、、、
自分のバイクを撮影していたナルシストな兄さん、、、
戦隊ものの撮影で、トイレの屋根でスタンバってたヒーロー役、、、
みぃんな、同様にオドロいているかもしれませんよ。
いずれも、この公園で遭遇した人々です。。
画像

鉄塔の正体は、、、
なるほど、航行管制信号の信号塔でしたか。(↓の写真)
16セグメントの灯体で文字を作り、行きかう船に情報を伝える施設です。
例えば・・・・
「I」、、、入港可
「O」、、、出航可
「X」、、、指示船以外入出航禁止
とか、そんな感じです。
画像

そうそう、ココに通っていた末期の頃に、
基礎と鉄筋だけ作って放置されていた施設があったんです。(↓の写真。2015年4月10日撮影)
いったいコレは何だろうと思っていたんですよ。
それが、この鉄塔の基礎だった訳ですね。
今さらながら、、、やっと当時のナゾがとけました。
画像

この2年間で変わった事と言えば、、、
公園と隣接する青海コンテナバースの手前に、防潮堤が出来ていました。(↓の写真)
コンテナ6段重ねとか、ドエラく積んでくる船もいますので、、、
少しでも積み下ろし時の安全を図ったのでしょうか。
防潮堤が無い頃の光景は、こんな感じです。
画像

そうそう!
公園とは関係ありませんですが、、、
西行きだけが開通していた、R357東京港トンネルですが、、
東行きも、ずいぶん工事が進んできました。(↓の写真)
左側が開通済みの西行き、真ん中が首都高のトンネル、右端が東行きになります。
すでにトンネル自体は貫通し、周辺の工事が残っている状態で、
開業は、2018年度中の予定だそうです。
画像

青海食堂に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信号塔が出現! 2年ぶりの青海南ふ頭公園(江東区青海) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる