放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 禁煙への旅【9】半年ぶりのMRI検査、、、脳梗塞はどうなった?

<<   作成日時 : 2017/07/25 05:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年末、、、いわゆる脳卒中を患ったワタクシ。。
緊急入院から7か月が経ちました。
退院後の1カ月点検からも半年が過ぎまして、、
6カ月点検として、久々にMRI検査を受ける事になりました。
後遺症は、、、、
自覚できるモノは何もありません。
画像

駅から病院に向かう道は、甲賀通りなるネーミングだったのですね。(↓の写真)
登り坂ですが、忍者が軽やかに走り抜けた道なのでしょうか。
あの日のワタクシは、軽やかどころではなく、、、
片足を引きずりながらヒィヒィと登りましたっけね。
そのまま入院するハメになるとは、夢にも思いませんでしたよ。
画像

坂を登りきった所にあるのが、夜間救急用の出入り口です。(↓の写真)
入院を言い渡された直後、、
四の五のとイイワケをホザいてココから一旦外に出て吸ったタバコ、、、、
ソレが、ワタクシの人生で最後の一服という事になります。
あくまでも、今のところはですよ。
もちろん、出来る事なら吸うツモリはありません。
最後の一服は、、
なんぢゃこりゃぁ! のジーパン刑事の殉職シーンのごとく、
死の間際に、最後の力を振り絞ってタバコをくわえる、、、
そういうシュチュエーションなら、吸うのを許して!
画像

受付を済ませて、、、
いよいよMRIが待っています。
この検査、全く痛みはありません。
妙な宇宙音を延々と聞かされるぐらいです。
精密に測定する為(?)に造影剤を注射される場合もありましたが、
今回はソレはナシでした。
画像

磁気を利用した検査ですので、金属類は全て外さねばなりません。
意外な事に、ヒートテックの肌着もNGなんです。
その特性上、誘導電流が流れてしまい、、
火傷する事があるそうです。皆様もご注意を。
って、、多くの方々は、MRIなんぞ無縁ですよね。。
画像

ワタクシ、またまた検査中に寝てしまいました。
でもカンケーないみたいです。
で、、、モンダイのノーミソですが、、、(↓の写真)
右が1カ月点検時、左が今回の6か月点検の結果です。
白く見える脳梗塞の部分が、ずいぶん小さくなったように見えます。
と言っても、死んだ部分が生き返る事はありませんよ。
傷口に例えるならば、、、、
グジュグジュだった部分が、キッチリと傷跡になった感じなんですって。
ただし、傷痕として一生残るそうですから、、
「今後にヨソで検査を受けたら、何があったのかを必ず聞かれる」
事になるのはマチガイ無しなんですって。
結局、、、
新たな梗塞も見当たらず、ああメデタシメデタシ、、、といったところでした。
画像

結果が良好なので、次のMRI検査は1年後で良いという事になりました。
それはアリガタいです。
だって、、、けっこう良いお値段がしますのよ、コレって。
3割負担・高額医療対象で、それでも7000円近くかかるんですもの。
まあ、止めたタバコ代2週間分くらいで回収出来ちゃいますけどね。。
画像

【その8】始まりはガキドンだった。。に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
禁煙への旅【9】半年ぶりのMRI検査、、、脳梗塞はどうなった? 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる