放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS バス路駐天国? 昌平橋通り(千代田区外神田)

<<   作成日時 : 2017/08/12 04:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アキバは、ずばり観光地です。
国内はもとより、海外からも多くの方々がやってきます。
ニィハオっと団体でいらっしゃる皆様も、ヒジョーに多いです。
そういう御一行様の足は、、、、
ツアーバスですね。やっぱり。
画像

集まってくる貸し切りバス達は、団体様のお買い物中、居場所がありません。
ソレ専用のバスプールなど無いですからね。
路上にバスを停めて、時間調整する訳ですが、、、、
だいたいのバスが昌平橋通りに集まってくるんです。
クルマが溢れる昭和通やニギワイの中央通に比べると、比較的停めやすいですもんね。
一時期の瀑買い騒動の時は、停め場も無いほどにバスが連なっていましたし。
今は落ち着き、せいぜい2台とか3台くらいですけどね。
もちろん、昌平橋通りだって全面的に駐車禁止ですよ。
運転手は乗ったままですから厳密には「駐車」では無く、あくまでも「停車」なのでしょうか。
画像

貸し切りバスって、バスのを借り主を前面に表示していますよね。
「〇×中学校」「△△商事株式会社」などといった団体名だったり、
「春の味覚! ◆■巡り」みたいな、ツアー名などなど。
ところが、この瀑買いバスの場合、、、、
その部分は、事務的なな数字とアルファベットだけで構成されています。
「ABC12345」とか「2234567」とか。
客にとってもヒジョーに判り辛そうですよね。
どうして「歓 ●●省秋葉原旅游団体  迎」なんて感じで、正直に書かないのでしょうか。 
その理由は判りません。。
画像

バスのナンバーもイロイロです。
関東はもちろん、東海地方や関西まで。
たまたま関西方面から客を連れてきたとか、そういう訳でも無さそうで、、
要は、全国規模でディスカウント合戦を強いられている模様です。
タクシーと違って、営業できるテリトリーが決まっていないですもんね。
画像 画像

画像 画像

どういう云われだか、、、
こういうバスまで稼ぎに来ていました。
「美ヶ原高原バス」、、、
ついこないだ、家族で美ヶ原を訪問してきましたが、
まさか都内の道の片隅で、ソレを冠するバスと遭遇するとは。。。
画像

また1台、、、バスが停まっています。。
やっぱりニィハオツアーズのバスでしょうか。
あれ? 珍しく大手の会社のバスですよ。
しかも、バスガイドさんの姿もありますね。
画像

なるほど、、お客は地元の小学校でしたか。
どうやら、内房方面へ2泊3日で臨海学校に出向くみたいです。
いいなぁ。ワタクシどもの臨海学校は、三浦半島で1泊だったし。。
3日間を一緒に過ごすバスガイドさんと仲良くなり、、、
お別れの時に泣いちゃったりする子もいる事でしょう。
そして、しばらく文通しちゃったり。
おっと、ワタクシどもの頃とは時代が違うんで、
現代のそのへんの事情は分かりません。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バス路駐天国? 昌平橋通り(千代田区外神田) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる