放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢でキャンプ&登山【3】甘くないわよ! 女坂(大山・神奈川県伊勢原市)

<<   作成日時 : 2017/10/10 06:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

丹沢・大山(1252m)に登頂し、阿夫利利神社下社まで降りてきた我が家。
そのままケーブルカーで下山、、、、せず、、
小銭をケチって、歩いて下りる事にしました。
け、健康の為にもなりますよ。きっと。。
コースタイムは、、ケーブルカーの山麓駅まで
男坂なら30分、女坂なら40分との事でした。
画像

ケーブル駅を過ぎると、、、
すぐに、男坂・女坂の分岐になりました。(↓の写真)
コースタイムは登りも下りも男坂のほうが10分ずつ短く、
要は、女坂のほうが距離が長いのですね。
「女坂は、とにかく階段が続く」
なんてハナシも小耳に挟み、、、
下りは階段のほうが無難でしょう。と言う事で、、、
我が家は女坂を選んだ次第です。
【下社出発 14:07】
画像

いきなり始まった階段。。(↓の写真)
女坂という位なので、オシトヤカな、そして整然とした階段かと思ったら、、
ワイルドな大石が折り重なった、急峻なソレですよ。
ドシンドシンとヒザにきそうです。。
女坂がコレならば、果たして男坂はどんな過酷な下りなんでしょうか。。
画像

ヒィヒィ言わせられながら下っていくと、、、
あざ笑うがごとく、ケーブルカーが横を通過していきました。(↓の写真)
こ、このぉ!!
ちなみに、、、、
女坂からなら、途中駅「大山寺」からケーブルカーに乗る事が出来ます。
万が一の時はソレに逃げ込めますね。
男坂への救いの手はありません。
画像

これだけ急坂だと、登るのもタイヘンですね。
少しでも気休めに、、、という意味なのか、、、、
女坂には「七不思議」というモノが用意されていました。
その中の一つ、潮音洞(ちょうおんどう)というのがコレ。(↓の写真)
「洞(ほこら)に近づいて心を鎮め耳を澄ませると遠い潮騒が聞こえてくる」
との事ですが、、、、、
どうやら、キモチのモンダイみたいです。
画像

大山寺あたりまで降りてきますと、階段も落ち着いてきます。
キチンと整った段になると言う意味で、、、
階段自体は延々と続きますのでお間違いなく。
イカツい人々が、左右から見守ってくれています。(↓の写真)
画像

これも七不思議のひとつ、「弘法の水」。(↓の写真)
弘法大師様が杖を突いたら、ソコから清水が湧いた、、、
全国のアチコチで聞くトンデモ話ですね。。。
基本的に、七不思議はソレ系のネタばかりです。。
薄笑いを浮かべつつ、登りの苦しみを癒してくださいませ。
画像

でも、その水は冷たくってウマいです。
さすが弘法大師さま! ゴチソウサマです。(↓の写真)
このままキャンプ場に持ち込めば、さぞやウマい焼酎割ができましょう。
画像

ようやくケーブルカー山麓駅を過ぎ、、、
なかなか手ごわかった女坂もオシマイ。
こま参道に入り込めばコッチのモノとばかりに、
オヤツに、みたらしだんごを食らうマナムスメ。(↓の写真)
シヤワセなヒトトキです。
ちなみに、、、
距離が長い女坂が思いのほか急峻な階段でしたので、
まさか、距離の短い男坂は崖登り?
などと思ったら、、、、
男坂も連続階段攻めなのだそうです。
1段1段がオソロシく高い階段で、女坂よりも輪をかけて急峻。。。
じ、次回もケーブルカーを使います。。。
画像

こま参道では、このようなモノも売ってました。
その名も「ひとくちいか飯」。(↓の写真)
小さな小さな一口サイズですが、、、
ホントに1匹ずつのイカ飯なんですよ!
先月、釧路空港でいか飯になれなかった いかってヤツを買いまして、、
ソレは、サイズが小さすぎて2軍落ちしたイカを煮たヤツなのですが、、
そんなイカよりも明らかに小さいのに、いか飯になれたのね、キミたちは。
北海道沖の小ぶりなイカたちよ!
リッパないか飯になりたければ、丹沢まで泳いできなさい。
画像

大山ケーブルバス停帰着!
トイレの前に足洗い場がありまして、ソレを活用するマナムスメ。(↓の写真)
足が汚れるような箇所はありませんでしたが、、
もう笑いっぱなしです。ヒザが。
みんな、お疲れ様でした。
げらげら。
【時刻は15:30 下社より1:23。オヤツ&オミヤゲ物色タイム含む】
画像

キャンプ場に向う前に、、ひとっ風呂浴びて、汗を流しておきたいところです。
なので、、かつて鍋割山登山の際に漬かった秦野のスーパー銭湯、
湯花楽に立ち寄りました。(↓の写真)
単純にカラダを洗って湯船に漬かる事が出来れば良いので、コチラは過剰設備ではあるものの、、
休日料金で880円、、、仕方なく受け入れられる範囲ですよ。
しかも、前回(2年前)よりも50円ほど値下げしているのですね。
素晴らしい事です。
画像

風呂から出た後、足湯を楽しむマナムスメ。(↓の写真)
なんだかヘンではありますが、、、、
それだけ、足が疲れたということで。
エッ? 違うの?
風呂上りのソフトクリームを、いっそう美味しくする為?
そ、そんな要求は聞いていません。。。
画像

【コースタイム まとめ】
大山ケーブルバス停→(0:14)→ケーブルカー山麓駅
→(0:29)→ケーブルカー山上駅→(0:12)→登拝門
→(0:49)→天狗の鼻付き岩→(0:44)→ヤビツ峠分岐
→(0:22)→大山山頂

大山山頂→(1:08)→見晴台→(0:37)→阿夫利神社下社
→(1:23)→大山ケーブルバス停

【その2】大山ゆるゆる下山に戻る
【その4】河内川ふれあいビレッジ オートキャンプ場に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
丹沢でキャンプ&登山【4】河内川ふれあいビレッジ(神奈川県山北町)
大山登山の後、チームぽっぽやメンバーと合流し、西丹沢でキャンプです。 いつもなら奥箒沢山の家が定番なのですが、、、 今回、初めてチャレンジしたのがコチラ。 奥箒沢山の家からは丹沢湖を挟んでずぅぅぅぅっと下流に位置します。 通りがかりに眺めると、良かろう高かろう的に見えるのですが、、 果たして、その実態は・・・ ...続きを見る
放浪者の平日
2017/10/11 07:18
おみやげ対決!陸vs海vs空挺部隊?(気仙沼市・海士町・伊勢原市)
気仙沼出張とか大山登山とか、、、 その辺のオミヤゲを、イッキに食べてみる事にしました。 居並ぶ海の幸、山の幸、、、 鮭が進みそうですね。 激しくわくわく。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/10/31 06:19
神田明神に、3つの女坂?(千代田区外神田)
昌平橋通りから神田明神に参拝しようとすると、、 目の前にデーンと迫るのが、男坂の階段です。 段数は68段。高低差は12m。 傾斜は29度なのだそうです。 適度な運動には、丁度イイかもしれませんね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/11/02 06:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢でキャンプ&登山【3】甘くないわよ! 女坂(大山・神奈川県伊勢原市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる