放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS アサマ2000パークスキー場でシーズンスタート【3】布引温泉こもろ偏(長野県小諸市)

<<   作成日時 : 2017/12/28 05:58   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

アサマ2000パークスキーでシーズン初滑りをした後は、、
翌日の法事に備えて宿に。
じじばば達への孫見せ行脚で何度か使った宿、、
おなじみの「布引温泉こもろ」に宿泊しました。
利用するのは2年ぶりになります。
温泉とメシを堪能させて頂きましょう。
画像

宿があるのは、布引観音の近く。
「牛に引かれて善光寺参り」で有名(?)な観音様ですね。
千曲川の南側河岸段丘の上にあり、
ソレ越に望む浅間連峰がダイナミックなんです。(↓の写真)
画像

かつては「国民年金健康保養センターこもろ」というお役所系の宿でしたが、
今は民営化されています。
新しい施設ではありませんが、キッチリと整備されていまして、
ボロっちくはありません。
今回の部屋は浅間ビュー。絶景です。(↓の写真)
画像

風呂はの入り口に、クリスマスのオカザリが。
ちょっと違和感がありますね。。(↓の写真)
ちなみに、、、この日はクリスマスイブの前日、、、
イブイブでした。
画像

お風呂は源泉100%のナトリウム塩化物泉。(↓の写真)
なかなか快適ですよ。
露天風呂もあります。(一番↑の写真)
日帰り入浴は500円です。
画像

オタノシミのバンメシは、こんな感じです。(↓の写真)
小鍋はミニすき焼き、紙に覆われているのは刺身。
真ん中の刺身風のヤツは馬刺しです。
この後に、鯉こく、天ぷら、茶碗蒸しなどが出てきました。
画像

マナムスメはお子様用。(↓の写真)
物量的にも、これで十分です。
オモチャがついていない?
それわ。。。。
ファミレスぢゃないんですから。。
画像

ゴハンを食べながら、毎度毎度のカラオケタイム。(↓の写真)
孫見せ行脚の時はオナジミの光景ですが、、
法事の前日に、こんなんでイイのかしらん。。
今回もジジババの要望なので、許してくださいませ。。
2人たち、、良いシゴトをしました。
画像

良いシゴト(ジジババ慰安)をしたからには、
ゴホービが必要なのだそうです。。
おみやげコーナーで手をこまねくマナムスメ。(↓の写真)
ソレはトォチャンの担当なのですね。。
判りました。
画像

ちなみに、、、、
部屋に用意されているタオルや歯ブラシですが、
マナムスメのソレは、コドモ用でした。(↓の写真)
2年前には無かったサービスですが、
これは楽しいですね。
画像

浴衣もコドモ用が用意されていました。(↓の写真)
これは以前からありましたが、、、
こんなにツンツルテン。。
ずいぶん成長しましたもんね。
ココで3歳の七五三衣装を披露した時はこんな感じだったのに。。
画像

さて。
衣装を着替えて、法事に出向きましょう。
ジジババ慰安のオシゴトは十分に務めてくれましたが、
今度は別のシュチュエーションです。
お経の間とか、オリコウに過ごすのですぞよ。
画像

布引温泉こもろ 公式サイト:
http://nunohikionsen.info/nunohiki-onsen.html

【その2】ゲレ食・ラクーン編に戻る
信濃の国で一周忌に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
信濃の国で一周忌(長野県小諸市)
早いもので、故人が亡くなってから1年が経とうとしています。 平日なのでお葬式はワタクシだけが参列しましたが、 一周忌は家族で参加させていただきました。 故人には、コドモたちも大いにお世話になりましたし。 前日にアサマ2000スキー場で滑ってきた? シーッ! シーッ! ...続きを見る
放浪者の平日
2017/12/29 06:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アサマ2000パークスキー場でシーズンスタート【3】布引温泉こもろ偏(長野県小諸市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる