放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華そば龍の眼、、、開店3日目に食えた!(千代田区外神田)

<<   作成日時 : 2018/06/30 05:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

コチラは妻恋坂交差点近くに誕生したラーメン店です。
開店初日の昼休みに様子を見に行くと、、
な、なんと行列50人!
さすがミシュラン一つ星店がプロデュースした店ですな。
その日の夜に様子を見ても、やはり同じぐらいの列が出来ていました。
まあ、落ち着いたら食べてみましょうね。
ソレがいつになるのやら。。
画像

で、翌日の昼。
やはり行列が出来ているものの、、、
その人数は10人になっていました。
10人待ちってのは凄い事ではあるものの、、
その減少率からすると、案外早く落ち着くのかも。。
で、3日目。。
やややや! 行列は4人ですよ!(↓の写真)
こ、これならば並んでみましょうか。
画像

メニューは、こんな感じです。(↓の写真)
中華そば750円、
豚葱そば950円、
ワンタンそば980円、
角煮そば1200円、
そしてチャーシューそば1100円。
キモチはチャーシューそば!
ですが、、、、ココはグッっとガマンで豚葱そばを。
だって、、ねえ。。。
画像

調理場の中の1段高い所に、チャーシュー専用の炙り台を発見!(↓の写真)
しかも、大いに人目につく場所ですよ!
あああ、ウマそう! ソレを食べたい!食べたいよう!
なるほど、、ソレで客のココロをいざない、、
追加注文をさせる作戦なのかもしれません。
この店は代金後払い式ですので、十分にソレが可能です。
でも、、、でも、、、
チャーシューを頼んじゃうと、1000円を越えちゃうんですもの。
ラーメンで4ケタってのは、、、ちょっとねぇ。
ちなみに、、、
最初っからチャーシューそばを注文した場合でも、チャーシューは別皿で登場します。
画像

登場した「豚葱そば」950円。(↓の写真)
モンダイのチャーシューは、千切りでした。
ソレとくんずほぐれつ混じりあうネギ、、、ああタノモシい。
穏やか旨み系の醤油味はコダワリを感じますが、、
なまじっか丁寧すぎちゃって、ネギのタレに押されぎみ。。
なんだかラー油のような味わいも感じてしまいます。
ソレがウマいと思えばウマいんですけどね。
麺は細麺。
一見博多トンコツ風ながら、茹で具合はソレと反するヤワ目。
けっして替え玉前提な麺量では無いのが嬉しいですね。
ランチタイムはサービスライスもありますので、
物量的には不足感はありません。
画像

完食、完飲、ゴチソウサマでした。
キッチリと整った、オギョーギの良いラーメンだと言えましょう。
でも、50人待ちでも食べるかと言われると、、、
いえいえ、10人待ちでも、、、、ちょっと。
まあ、待たずに食べられるなら、大満足なラーメンなんですけどね。
でも、、正直、もっとヤンチャな一杯に惹かれるんです。
ワタクシごときは、ミシュランの審査員にはなれそうにありません。

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/111447.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華そば龍の眼、、、開店3日目に食えた!(千代田区外神田) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる