googleページランク【その4】

SEO
引き続き時系列で。

●8月4日
googleのページランク更新が始まる。
「結果的にbiglobeピックアップ、Yahooカテゴリ、2つの強力な被リンクをゲットした訳だし、今回はページランクが上昇するのでわ?」
などとホクソ笑む。
この時点でトップページのランクを見ると、旧ランクとランク0とがランダムに表示される。
「まあ、更新が安定するまではこんなモノだ」

●8月5日
ランク0が表示される頻度が激増。
googleのデータセンター60箇所のランクを一斉に確認できるツールで見たところ、
ランク0が主流派となっている。
こ・こりは・・・・

googleのページランク更新は、更新日の1ヶ月前にインデックスされているページのみが評価対象となるとの説を思い出す。
そういえば我がトップページは、7月4日頃にはキャッシュが消滅していた(ニセURLに奪い取られていた)ではないか!!
それで評価対象から外されてしまったのか。

●8月7日
ついにページランクは0ばかりになる。
フツーであれば
「ぐぇ! googleからペナルティー食らったぁ! 何が悪いのじゃぁ!」
などとウロタえ、目を血走らせてページのアチコチをまさぐるところだろう。
しかし今回ランク0となった原因は明白で、前記の理由に違いない。
なぜなら、同じ時期にピックアップに掲載され、同じ運命を辿った他サイトが、全く同じ現象となっているからだ。
「仕方ないなぁ。間が悪かったとしか言い様が無い。次回に期待だな、こりゃ」
などと納得するしかなかった。
googleでの検索順位は今までと全く変わらず、表示だけのページランクが0になったところで直接の影響は無い。
見栄えだけの問題ながら、相互リンクなどを申し込む場合には軽く見られたり警戒されたりするのがデメリットではある。
「しかし、3ヶ月後とは長いなぁ・・・」

●8月8日
事態は更に悪化!
何だか訳が判らない状態になった。
我がトップページを開き、googleツールバーにてキャッシュを見ようとすると、
「該当ページなし」
との悪魔の表示。
ぐぇぇぇぇぇ!インデックスから削除されたぁ!!
しかししかし・・・・
site:URL検索や特定キーワードでの検索では、トップページが表示されるのだ。
しかも、検索順位は従来と全く変わらない。
さらにナゾなのは、検索結果に表示される「キャッシュ」をクリックすると、きちんとキャッシュが表示される。
インデックス削除なら、こんなハズは無い。

コレは何がおこっているのだ!
まさか、インデックスが完全削除されてしまう途中経過なのか?
ちなみに戦友(ピックアップに掲載されていて、一緒にランク0となったサイト)も、
全く同じ状況なのだ。

以上、今後の展開が全く読めないキョーフに怯えながら、本日8月9日が過ぎていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

PLAMOで作ったサイトはどうなる?
Excerpt: PLAMO WEBのフォーラムに少し動きがありました。 作者の柳井さんからのアドバイスです。 PLAMO WEBをお持ちの方はフォーラムのサポートフォーラムのコミュニティを覗いてみてください。 ..
Weblog: PLAMO WEB2.0完全攻略?
Tracked: 2007-08-21 02:03

ページランクって何?
Excerpt: みなさん こんにちわ 夏休みが抜け切れてない きつとです。 長野行って来たんですが リフレッシュしすぎて 頭の中が未だにお休みモードで苦労してます。 以前sleipnirの記事でページ..
Weblog: 内職副業!誰でもすぐ出来るブログアフィリエイト方法
Tracked: 2007-09-06 17:39