マヂすか? トナリの味噌タンメン(トナリ江東千石店・江東区)

トナリは、六厘舎ジャンクガレッジなどを営む業界大手のタンメン部門。
タンギョウ(タンメンと餃子のセット)をウリに東陽町の行列店になるや否や、、、、
今では、アチコチに10店舗を構えるまでになりました。
昨年の大晦日に誕生した、一番新しい支店がコチラです。
画像

正直、ワタクシ的にはあまり興味の無い店だったんですよ。
だってワタクシ、あまりタンメンは食べないんです。何だか味気ないイメージが強くて。。。
しかし! しかぁしっ!
コチラには味噌があると聞けばハナシは別ですって。
味噌中毒患者のワタクシが、ソレを放っておけましょうか。
さっそく訪問してみましたですとも。
↑の写真がソレ。「味噌タンメン」820円也です。

なんとなく調理の光景を眺めていると、、、、、
目の前の中華鍋で炒め、煮込まれる野菜、、、イイですねぇ!
タンメンと言うからには必須の工程。。茹でただけぢゃオトォサンは許しません。
しかし、、、中華鍋の中身はモヤシだけで、量もチョボチョボ。。
こ、これは、、、、これが行列店のタンメンかい!!
フンガイし、、、思わずハナのアナを膨らませるワタクシ・・・・
でもダイジョーブでした。
すでに作り置かれた肉野菜の本隊が、1杯分ずつトレイに取り分けられた状態で用意されていて、、、、
それらが後からドンブリに足されたんです。
ううむ、、主力が別働隊で来るとは、川中島の武田軍の作戦ですな。。
意味不明に感心するワタクシ。。。
しかし、なんでわざわざ手のかかる事を。。。

これは、回転を良くするための作戦でしょうね。
キャベツやら肉やらは、炒めるのに時間がかかりそうですもの。
そこでそれらは事前に調理し、、、、トレイに分けて待機。。。
ただし、全てが作り置きでは客のココロが萎えましょうから、、、、、
その一部をデモンストレーション的に目の前で炒めて見せているに違いまりません。
さすがアチコチに行列店を抱えるカイシャですよ。
ソレを見てしまったキモチは、少々フクザツではありますが。。

気を取り直してタンメンを頂きましょう。
テンコ盛りの野菜、、、過程はどうあれ魅力的ではあります。
赤味噌ベースのスープは、ややスッパめで、、とても押しが強い仕上がりですね。
モンダイの味気なさは皆無! 
味気ないどころか、ワタクシの味噌中枢はジャイアントスイングされてしまっている感覚ですもの。 
これだけ濃ゆいタンメンってのは初めてですよ、ああ具合イイ。
平打ちの麺の歯応えもスバラシく、、、まるでJ系のソレみたいですね。
全体的なクドさも含め、、、まさにJ系味噌ラーメンみたいに思えてきます。
ただし、、、アチラがニンニク攻めならコチラはショウガ。
オニアイですねぇ、、、サッパリシャッキリした仕上がりに思わず背筋が伸びてしまいますって。
画像

当初は「ドンブリ、ちっちぇなぁ。。。」などとも思っていましたが、、、
実際に食べてみれば、なかなか食べ応えがありました。
ウリの餃子も試してみたいと思いつつ、腹具合的にはソレを自粛して正解だったかもです。
ミニサイズなんぞを出してくれれば、ぜひともソレにアヤカリたいところですよ。
でも、ソレはムツカシいかもしれませんね。
だって野菜類のメインは作り置きですから。。。。

店舗情報:
http://ramendb.supleks.jp/s/72624.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • ayashi

    こんにちは。

    なんとコチラの店には味噌が有るんですね。
    自分も最近トナリに行ってなかったもんで調査不足でしたね。今度浅草橋店にも有るか確認に行って見なくっちゃww
    2014年02月05日 11:47
  • 酒乱

    こんにちは。

    トナリに味噌タンメンがあるとは知りませんでした!
    なかなかパンチがありそうでいいですね。
    「醤油タンメン」なんかも登場しないかな(^_^)
    2014年02月05日 16:29
  • ぽんた

    こんばんは。

    おぉ~逝かれましたね~
    満足出来たようで何よりです。
    量産型のわりにはかなり旨いですよね~
    初めて食べた本店ではもっとパンチのあるスープだった記憶があります。
    アレの味噌バージョンがあったなら…脳汁がジュルッと出ました。。。
    2014年02月05日 23:27
  • おぎひま

    ayashiさん、コメントありがとうございます。

    味噌アリとの情報を頂き、ソッコーで出かけた次第です。
    なかなかイケますよぉ!!
    ぜひともお試しを!
    でも、調理風景は見ないほうが。。。。
    2014年02月06日 10:28
  • おぎひま

    酒乱さん、コメントありがとうございます。

    あったんです! 味噌が!
    ソレが無ければ、たぶん行かなかったかも。。。
    醤油も出てきそうですよね。
    ワタクシは食べませんが。。
    2014年02月06日 10:29
  • おぎひま

    ぽんたくんさん、コメントありがとうございます。

    おかげさまでアリツけました!
    ふむふむ、本来はもっと濃ゆいのですか。
    本店の味噌に期待したいところです。
    2014年02月06日 10:30
  • ぽんたくんレポでマークしておりますよぉ~
    虎視眈眈とチャンスを狙っております(^^)
    2014年02月07日 12:40
  • おぎひま

    Yさん、コメントありがとうございます。

    ワタクシも、同じレポで存在を知りました。
    ぜひぜひ、寒い時期にお試しくださいな。
    ホッカホカになれますよ!
    2014年02月08日 06:41
  • Drえとう

    >すでに作り置かれた肉野菜の本隊が、1杯分ずつトレイに取り分けられた状態で用意されていて

    そっかあ。
    だから全然美味しくなくなってしまったのか。
    昔はちゃんぽんみたいな作り方してたんで、結構一体感があって好きだったんですけどね。
    手際重視も良いんですが、それで失われる品質との匙加減。
    経営側の考えが良く分かる手法に思えてなりません。
    2014年02月18日 18:34
  • おぎひま

    えとうさん、コメントありがとうございます。

    思いっきり、事前調理でした。。
    どういう仕組みなのか、ヒエヒエでは無いのが幸いでしたが。。
    まあ、待たされすぎるのもナニですし、痛し痒しですね。。
    2014年02月19日 17:27

この記事へのトラックバック

來々軒、、、タンギョー、お通しつき(江東区東陽町)
Excerpt: タンメンと餃子、、いわゆる「タンギョー」の元祖、來々軒。 昭和34年創業の老舗だった、先代の店が閉店し、、 当時の常連さんがノレンを受け継いでから、もう5年半も経っちゃったんですね。 今さらなが..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2016-04-22 12:31

トナリで味噌タンギョウ、、、トナリ木場店(江東区木場)
Excerpt: 先月、タンギョウ(タンメン+餃子)の元祖、來々軒に出向いた際、、、 やはりソレをウリにする、向かいのトナリ本店の味噌のノボリがマバユかったんです。 だって、來々軒には味噌がありませんですから。 ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2016-05-18 05:00

カップラーメン紀行【16】東京タンメントナリの「辛激タンメン」
Excerpt: トナリと言えば、六厘舎グループのタンメン部門。 ワタクシも江東千石店で味噌タンメンを、、 そして木場店で味噌タンギョウを食べています。 6月から「辛激タンメン」なる激辛のタンメンが登場したとの事..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-10-25 07:07