雨の横浜、食ったもん勝ち【1】キリンビール横浜工場・万葉倶楽部編

予定していたキャンプが雨天中止。。。。
実は、前週末からの雨天順延だったんです。
トホホホホ。。。
こうなったら、屋根の下でドンチャンしようぢゃないですか!
と言う事で、、、、
参加(するハズだった)メンバーが集結したのは、、、、
画像

キャンプの代替ですから、肉を焼かねば!!
そして、ビールもタップリと飲まねば!
そうとなったらココでしょう。
生麦の、キリンビール横浜工場でキマリです!(↑の写真)
工場見学? この際はイイです。
早く肉をください! もちろんビールも!
などとウメきつつ、、、
工場内のレストラン「ビアポート」にナダレ込んだのでした。(↓の写真)
画像

この日は幾つかの団体さんが目白押しで、、、、
我がチーム(総勢8名。うち、コドモ2名)は、2つのテーブルに分散する事になりました。
まあ、予約ナシの飛び込み客だから仕方ありません。
狙ったのは、飲み食べ放題プラン。男4500円、女4300円とありました。
ううむ。これはオトコ差別ですよ。
しかし、、ウチのカミさんに女性料金を適用するとは、、、後悔するぜ。。。

飲み食べ放題コースは「ジンギスカン」と「バーベキュー」が選択でき、、
我が家4名が座ったテーブルは、バーベキューにしてみました。(↓の写真)
本隊4名はジンギスカンを選ぶとの事でしたから、、、、
違うヤツにして、どちらも食べちゃおうと言う作戦ですな。
おいおい、同じグループでソレは反則ぢゃないかですって?
イイんです。
だって、施設側の都合で席を2つに分割されたんですから。
実際に、アッサリとオーダーは通りました。
画像 画像

↓の写真が、本隊のジンギスカン。
ラムがドッサリ! 野菜がドッサリ!
ううむ、イイ眺めですねぇ。
ちなみにバーベキューは、豚、牛、鶏、ラム、、、4種の肉が揃ってます。
焼く鉄板の形状も違っていまして、、、、
バーベキューはマンホールのフタ状のヤツ。
ジンギスカンはオナジミの鉄兜状のヤツ。
計画では、オカワリの際に席をチェンジし、両方を楽しむハズだったのですが、、、、
ダメでした。。ゥ分の分を食べるのが精一杯。。ウップ。。
ビールを飲みすぎたせいもありましょう。
ま、まあ、バーベキューを堪能できたのでヨシとします。
キャ、キャンプですから、バーベキューが基本ですよね?
トホホホホ。。

工場内には、もう一つレストランがありまして、、、
「スプリングバレー」、、↓の写真がソレです。
ビールの巨大な樽が置いてあるなど、、、、
コチラのほうが「工場で飲んでるぞ! 出来立てだぞぉ!」っぽい雰囲気がアリアリですが、、、
残念ながら、ジンギスカンなどの焼き物が出来ません。
痛し痒しですね。

キリンビール横浜工場 公式サイト:
http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/
画像

ハラが満たされたら、、、、、、、
京急、みなとみらい線を乗り継いで、今夜の寝グラに移動せねばなりません。
目的地は、万葉倶楽部。いわゆる健康ランドですね。
駅構内を歩く長男坊、、、、(↓の写真)
なぜかリュックが尻まで垂れています。
ううむ、イマドキの女子高生みたいですよ、コレは。。
どういう意味があるんでしょうかね。
画・quot; title=

見えてきました! 万葉倶楽部。
観覧車の左側、、青い電飾がギラギラっとしているのがソレです。(↓の写真)
万葉倶楽部は、アチコチに展開している「万葉の湯」の高級バージョン、、、
ワタクシ的には、そんなイメージですけれど違いましょうか。
確かに、料金は高めです。
と、とにかく、、フロ!!!
そしてルービ!!
画像

フロは、湯河原温泉のお湯をタンクローリーで運んできてるそうで、、、
それはタイヘンですね。。。
さすがに掛け流しという訳にはいかず、、、カルキ臭さはご愛嬌でしょう。
それでも、複数の露天風呂、、、これは快適ですよ。
湯船の中から、横浜港の夜景がバッチリと楽しめます。
イイですねぇ、ロマンチックですねぇ!
やたらとカップル客が目立つ訳ですよ。
別料金で個室もありますから、彼らはソレを活用するのでしょう。
もちろんお食事と処もありまして、、、(↓の写真)
ジンギスカンで満腹だったハズですが、、、ビールはベツバラです。
画像

ココでも、キリンのフローズン。(↓の写真)
シャクシャクっとした泡が具合イイんですよ、これがまた。
同じモノは、ビール工場で散々と飲んだのに、、、、
ソレはソレ! コレはコレです!!
でも、、ココのは飲み放題ではありません。
気をつけねば、お帰りの精算時にヤバい事になります。
画像

寝るのはリラックスルーム、、こんな感じです。(↓の写真)
真っ平らにまでなるソファー状のヤツですね。
オドロく事に、一つ一つにテレビがついています。ヤルぢゃないですか。
この席は、500席超もありまして、、、、これならばアブれる事も無いでしょう。
ただし、、、座敷風のコーナーは無く、、、
平らなところで大の字になって寝るのが好きな人には向いていません。。
無念。。
画像

屋上には足湯コーナーがあり、、、とにかく見ごたえのある夜景です。
ベイブリッジ(もしかしたら鶴見つばさ橋?)もバッチリと見えるものの、、、
携帯カメラではサッパリとソレが判りません。。(↓の写真)
このコーナーは照明が落とされていますから、、、、
誰も居ないと思ったあたりにお二人様が潜んでいたり、、、
夜間にコドモ達を連れてくるのは、少々ヤバいかもです。
画像

お食事処は、なんと24時間営業でした。
飄々とアサメシを食べる二人たち。(↓の写真)
バイキング風にアレコレとオカズが並んでいたりしますが、、、、
一つ一つ、料金がかかるのですぞよ、二人たち!
ロッカーキーのバーコードを読み取られるだけなので、支払った感覚が無くても、、
その分は、もちろん後で精算、、ソレを判っているんだろうね!
結果的に、、、、
オトォチャン < カミさん < 長男坊(マナムスメの分を含む)
支払額は、そんな順番になっていました。。
飲みもしないクセに、なんちゅう金額、、と思ったら、、、
夜中に、ケーキを2つづつも食べていやぁんの。
トホホホホ。。
画像

万葉倶楽部 公式サイト:
http://www.manyo.co.jp/mm21/

雨の横浜【2】横浜中華街に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック