白魚(シラウオ)と素魚(シロウオ)、、どっちですか?(佐々木旅館・青森県外ヶ浜町)

津軽半島の蟹田集落で遭遇した「白魚定食」。。
ソレを食べたのは佐々木旅館という宿で、、、、
宿泊ではなく、ヒルメシだけの提供という形で頂きました。
2009年のGWの事でございます。
ソコに立ち寄った経緯はコチラをご覧くださいな。
画像

部屋に通され、、、個室でのメシですよ!(↓の写真)
1000円の定食で、この待遇、、、アリガタい事です。
なにしろ幼児連れ(当時、マナムスメ1歳11ヶ月)なので、、、、
他客にメイワクかける心配をしないで済みますもの。
画像

登場した「白魚定食」がコチラです。(↓の写真)
モンダイのサカナは、天ぷらと卵とじになって成仏しています。
ウマいウマいと食べてヨロコンだものの、、、
後に調べたら、、、この時、何を食べたのか判らなくなってしまったんです。
コレは白魚(シラウオ)なのか、それとも素魚(シロウオ)だったのか。。。
画像

両者は、いずれも透明で細長いサカナですが、まったく別物なんですって。
シラウオはアユやシシャモの仲間、、、シロウオはハゼの仲間。。
宿が「白魚(シラウオ)定食」と言っているのだから、ソレでマチガイ無い?(↓の写真)
しかし、、、地元自治体の観光サイトを見ると、、、
「蟹田地区の春の風物詩、シロウオ漁」
「蟹田川名物 シロウオ料理」
そんなフレーズが紹介されているんですもの。。
蟹田地区観光情報(外ヶ浜町 公式サイトより)
http://www.town.sotogahama.lg.jp/k_spot_2.html
画像

考えられるケースとしては、、、
1.宿の表記が間違っていて、本当はシロウオだった。
2.地域の名物はシロウオだけど、宿が出したのはシラウオ。
3.その他。

結局、正解は判らないままで、、、
いずれにしても、ウマいモノを食べられたのでヨシとしましょうゥ。
家族の中で、一番「そんなの、どっちでもイイ」と思っていたのは、、、、
マナムスメさまに違いありません。
だって、個室である事をイイ事に、、、
こぉんなゴチソウをオネダリし、、そして堪能しまくっていたんですもの。。
アナタ! (当時は)もうすぐ2歳なんですよ!
(今現在は8歳です)
画像

参考:シラウオとシロウオの対比表(和歌山県湯浅町の公式サイト)
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/kankou/sirouo/seitai2.html

両者のネーミングが入れ替わっちゃってる地方もあるそうです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック