群馬名物、おっきりこみの「ふる里」(群馬県吉岡町)

群馬名物の食べ物と言えば「水沢うどん」が浮かびますが、、
それは、あくまでも伊香保町ローカルな感がありますね。
群馬県庁では、もっと全域的な名物を発掘しようとの試みで、、、
「おっきりこみ」なるモノを大々的に売り出す策に出たそうです。
ところで、、その「おっきりこみ」とわ?
画像

群馬県の公式サイトによりますと、、、、
「おっきりこみ」は県内全域に広まる郷土料理で、
「幅広の生麺を、旬の野菜やきのこなどと一緒に煮込んだ料理」
とあります。
ふむふむ、なんだか「ほうとう」のようなモノでしょうか。
実際、中毛・東毛地域では「煮ぼうとう」と呼ばれているとの事です。
その名称を「おっきりこみ」に統一し、、
県内の100を越える店舗が、県のユルキャラ「ぐんまちゃん」のノボリを掲げてPRしているんですって。
そのような状況を全く知らない我が家でしたが、、、
水沢うどんを食べに向かう途中、そのノボリにゲットされた次第です。(↓の写真)
(カミさんは、なんとなく聞いた事はあったそうです)
画像

我が家が入店した店は「ふる里」。
おっきりこみ専門店で、、、伊香保町水沢まで、あと数分の位置にありました。
店先にあったメニューは、こんな感じです。(↓の写真)
ふむふむ、ソレとセットになっている「きびめし」ってのも気になりますね。
わくわく。
画像

テーブル席や座敷がユッタリと配置されたシックな店内で、、、
我が家が通されたのは、半個室のような和室でした。(↓の写真)
ううむ、なかなか落ち着くぢゃないですか。
ゆで時間が10分ほど掛かるとの事ですので、ココでユッタリと待ちましょうぞ。
画像

ワタクシとカミさんの注文「①セット」がコレ。(↓の写真)
おっきりこみ(並)、きびめし、お新香の陣容で、800円也です。
野菜類やキノコなどの具材が豊富で、、、
まさに「ほうとう」のアイノコのような味わいですね。
ただし山梨や長野のソレと違ってカボチャとか芋類は見当たらず、、、
その分だけ、汁のドロドロ感は感じられません。
ちょっと迫力的には負けてますね。。
でも、コレはコレでキッチリとウマいですよ。
きびめしとの相性はバツグンですし。
画像

長男坊の「②セット」は、こんな感じです。(↓の写真)
おっきりこみがミニになり、焼肉と野菜炒めがついて800円。
まあ、コヤツは、、肉っけが何よりも好きなオトシゴロですから。。
しかし、、、
なんちゅうところから顔を出していやがるのやら。。
シュールです。アフォです。
画像

マナムスメは、もりうどん。
並250gで500円です。(↓の写真)
注文後に「冷たいうどんの注文は平日のみ」との記述に気がつきましたが、、
何も言われずにオーダーが通りました。
コドモ向けのオマケだったのかしらん。
とにかく、ありがとうございます。
画像

マナムスメの麺は、こんな感じです。(↓の写真)
「おっきりこみ」と同じ麺でしょうね。
まさに、きしめんもソッポを向くような太々しさですよ。
見た目のまんまで、食べ応えはオソロシくストロングでした。
ああ具合イイです。
画像

予備知識の無い状態での飛び込みだった我が家でしたが、、、、
なかなかウマいモノに出会えた事をアリガタがりましたですとも。
この「おっきりこみ」プロジェクト、、、ぜひぜひ成功して欲しいですね。
同様に、うどんで新名物の開拓を試みた豊橋市の「カレーうどん」は定着しつつあるみたいですので、、、
コチラも、良い結果に繋がる事を祈ります。
がんばれ、ぐんまちゃん! 
ゆるキャラグランプリ2014年でグランプリに輝いた、キミのチカラの見せ所ですぞ!
画像

店舗情報:
http://udondb.supleks.jp/s/85076.html

八ッ場(やんば)ダムと大前駅に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 酒乱

    こんにちは。

    「おっきりこみ」は初めて目にしました!
    たしかにほうとうみたいですね。
    ほうとうも大好きなのでこれも気に入りそうだなー!
    2015年07月22日 10:00
  • おぎひま

    酒乱さん、コメントありがとうございます。

    まさに、ほうとうですよ。コレは。
    個人的には山梨風のヤツのほうが好きですね。。
    やっぱり、カボチャは欲しいところです。。
    2015年07月23日 09:30

この記事へのトラックバック

八ッ場ダムと大前駅(群馬県長野原町、嬬恋村)
Excerpt: 水沢観音の近くで、群馬県イチオシ名物のおっきりこみを食べた後、、、 我が家は、吾妻川を遡りました。 やがて差し掛かってきたのは、、、、川原湯温泉。 造るの造らないのとウン十年もモメまくった、八ッ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2015-07-23 06:19

ナイス蕎麦がき! お食事処やまへい(長野県小諸市)
Excerpt: 菅平ファミリーオートキャンプ場からの帰り道、、、、 蕎麦を食べる為、コチラに立ち寄りました。 地元では有名な蕎麦屋さんでして、、、、 もう何度か訪問しています。 カミさんが、ココの蕎麦がきが好..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2015-07-28 07:37

カップラーメン紀行【10】文京区小石川「本枯中華そば 魚雷」編
Excerpt: 大いに熟成・乾燥され、金属チックな硬さにまで至った鰹節を本枯節と言うそうです。 「魚雷」は、そんな本枯節を砕いてサイフォンで抽出させるというコダワリの店。 その店の「稲庭中華そば」が、カップ麺とし..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2016-05-04 05:11

紅葉の赤城・黒檜山【番外編】ひもかわうどんと群馬の晩餐(群馬県)
Excerpt: 赤城山登山の番外編、、、 しゃくなげの湯の南郷市場で買ったオミヤゲだけで、 群馬の晩餐を楽しんでみました。 もう一泊するツモリだったのを切り上げて帰宅したものですから、 せめて自宅で群馬を楽し..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-11-12 12:01

草津国際スキー場【2】ゲレ食は天狗山レストラン(群馬県草津町)
Excerpt: 草津国際スキー場でのヒルメシ。 各ゲレンデごとにレストランがある豪華さですが、 無難に、「天狗山レストラン」に向かってみました。 天狗山レストハウスの中にある、メインレストランです。 果たして..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-03-28 06:14

「ぬれ煎餅焼きそば(新潟県長岡市)」と「ひもかわうどん(群馬県沼田市)」、、スノボみやげ?
Excerpt: この冬、二人たちのスノボデビューの為に 川場スキー場や湯沢中里スキー場に出向きました。 宿代の節約の為、いずれも日帰りでしたので、 ご当地の味覚はオミヤゲ品で味わう事になりました。 それはそれ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-03-25 05:44