イーカくんとイカフライサンド

昨年のGWは隠岐で、夏は奥尻島で、とにかくイカを食い漁った我が家。
今年のGWもソレをムサボリたいと言うのがカミさんの希望です。
ならば、、そうしましょうか。。
行先ですか?
いずれ報告致します。
↓の写真は、奥尻島の民宿・清運丸で食べた、イカだらけの朝飯です。
画像

カミさんが、やたら「イカイカイカァ!」などとミモダエしているものですから、、、
ソレをフビンに思った(らしい)マナムスメ。
イカの絵を描いて、ナグサメてあげようと思った模様です。
コレが、そのキャラクター、、、、イーカくん。(↓の写真)
なかなか力作ぢゃないですか! 
親BAKA的にはですが。。
画像

ぼくイーカくん
大きな目がとくちょうのいかの子
これからもよろしくね!!

このセリフを読んで、ふと気がついたのですが、、、
マナムスメは、(たぶん)イカに対するカミさんの欲求を思い違いしていますよ。
カミさんはイカを愛玩動物として可愛がりたい訳では無く、、
食材として、ソレを食べたいだけなのに。。
ど、どうしましょ。
画像

カミさんは、イーカくんに触発されてしまったのか、、
GWまでイカをガマンできなくなったのでしょう。
ヒルメシ用に、あろう事かイカフライを買ってきました。
ソレは、他のオカズとともにサンドイッチに仕上げられていたんです。(↓の写真)
長男坊が
「アッ! 今日のオヒルはイーカくんだ!」
なんて言いやがるものですから、、
ケナゲにもカミさんの為にソレを描き上げた、イタイケなマナムスメの反応は、、、、
画像

食ってます!食ってます!
思いっきりヨロコんで食ってます!(↓の写真)
なにしろ、パンが大好きなマナムスメ。
自らも
「イーカくん、おいしいね!」
なんて言ってますよ。
ニンゲンってイキモノは、残酷なモノですね。
なにしろ、ヨソサマの命を頂けなければ生きていけませんですもの。
それだからこそ、決して食べ物を残してはイケないんです。
イーカくん、迷わず成仏してくださいね。。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック