釜めしチーズフォンデュとチーズフォンデュカレー(ボンカレーゴールド・大塚食品)

マナムスメの強い要望で、チーズフォンデュをしました。
久しぶりだと大喜びする二人たち。
調べてみたら、なんと1年ぶりですよ。
例によって、チーズの容器は峠の釜めしのソレです。
画像

作り方は、いつも通り。(↓の写真)
チーズは、とろけるタイプのヤツを使いまして、、、
ソレに牛乳、小麦粉を入れて完成です。
白ワインが良いと聞き、ソレも試しましたが、、、
二人たちには、渋さ(?)が不評でした。
溶けたチーズ入りの釜をホットプレートに乗せれば、
簡単には冷めません。
周囲でパンを炙ったり、具材の保温できますし、
コレはナイスな作戦だと思います。
画像 画像

で、、、釜めしチーズフォンデュを堪能した翌日。。。。
ヒルメシはレトルトカレーで済ましちゃおうと思ったら、、、
妙なモノを発見しました。
ボンカレーゴールドの1種なのですが、
「チーズフォンデュ仕立て」とあるのです。(↓の写真)
冬季限定ともあり、、、、これは試してみたいぢゃないですか!
でも、、、前日がチーズフォンデュだったし、、、、、
と言う訳で、、、、マナムスメの分だけ、ソレにしてみました。
虐待??
とんでもありません。
何日続こうとも、、、、
とにかくチーズが大好きなんです。(*注1)
画像

いかにも「チーズでっせぇ!」と言わんばかりのホワイトカレー。(↓の写真)
ナスのツナ炒めと冷凍の魚フライをトッピングしたら、、、
何気に八雲の二海カレーを思い出すビジュアルですよ。
少しばかり味見してみると、、、
た、確かにチーズフォンデュっぽい感がありますね。
コレはマナムスメ用なので甘口にしましたが、、
辛口だったらいかなる仕上がりだか、大いに気になるところです。
画像

オトナは、フツーのカレー。。(↓の写真)
我が家の食品庫の在庫です。。
2種類のカレーをカミさんと半分ずつ、、、せめてものゼイタクです。
次は、皆でチーズフォンデュカレーにしましょうね。
画像

(*注1)
カミさんも、もともとチーズが大好きですが、、、
マナムスメがハラの中に湧いた、いわゆる悪阻(ツワリ)の時期に、、
病的にチーズが食べたくなり、実際に食べてました。
ソレは、マナムスメが腹の中から遠隔操作していたと言う事になってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

今年も「釜めしチーズフォンデュ」、、簡単です
Excerpt: チーズが大好きなカミさんとマナムスメ。 なので、こういうメニューもアリです。 いわゆるチーズフォンデュなのですが、 チーズの容器に釜めしの釜。 ソレをホットプレートに乗せ、具材ごと暖めちゃう作..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-03-26 06:05