小学校の持久走大会2017(旧江戸川河川敷・江戸川区)

今年も、コレの季節がやってきました。
マナムスメが通う小学校の持久走大会です。
1年生の時には見事に優勝を飾ったものの、、、
2年は11位、3年は10位と低迷を続けるマナムスメ。
さて、今年の目標はどうしましょう?
10位?
まあ、妥当なところでしょうか。。
画像

出番を待つ4年生たち。(↓の写真)
マナムスメは、大いに集中、、、していません。
もはや優勝を争うイキゴミは失っていまして、、、
正直、惰性で参加している感じでしょうか。
オトモダチとの手遊びに夢中ですよ。
画像

スタート直前のマナムスメ。(↓の写真)
イチオウは前列に立ってますが、、、
最初から10位狙いでは、10位になんかなれませんですぞよ。
画像

スタートしました!(↓の写真)
マナムスメは、真ん中あたりにいます。
優勝した時は、スタートダッシュでの大逃げでした。
後続の子が戦意喪失するほど引き離し、あとは流してゴール、、、ってな感じですね。
また優勝するとしたら、同じ作戦が良いと思うのですが、、、
でも、2年3年と連覇している子が出だしからオソロシく速くって、、、
マナムスメ含む、ほぼ全員が戦意喪失させられている感じです。
画像

今回の距離は1.5Km。
375mの距離を2往復するコースでした。
1往復を終えて2往復目に入る折り返しでは、、、
連覇ちゃんが圧倒的な一人旅。。
2位の子が折り返しする際(↓の写真、手前の白線が折り返し点)、
すでに背中は遥か先の先ですよ。
2位以下に続く集団には、、、マナムスメの姿は見えません。。。
画像

ようやくやって来たマナムスメ。(↓の写真)
順位は、、、13番目です。
続く14番目の子の方が明らかに軽快に走っていまして、、
こりゃ抜かれるのは必至でしょうね。
やれやれ。。
画像

結局、、、14位でゴールしたマナムスメ。(↓の写真)
15位の子も、すぐ後ろに迫っていました。
とにかく、、、ゴクローさまでした。
画像

先生から順位のカードを受け取るマナムスメ。(↓の写真)
続く15位の子と16位の子の間は、激しく開いていました。
要は、真剣に走った子と、そうでない子の境目がそのあたりで、、
マナムスメは、真剣組の最下位争いだった訳ですね。。。
画像

カミさん曰く、、、、
女は男ほどに闘争本能を持ち合わせないので、
自分にとって無意味だと思われる競争は望まないんですって。
なので、小学校高学年あたりから上になると、
持久走なんぞ、ダラケる子が続出するのだとか。
真剣に走る子は、体育会系部活の子が殆どなのだそうです。
(カミさんはソレに含まれ、必死に走っていたクチです)
そのあたりを、現役高校生の長男坊に聞いてみたところ、
中学の時の女子、高校生女子と、その傾向は強まっていると言ってます。
もちろん、真剣に走っても遅い子はいますから、
遅い = ダラケ
という図式は、一概には当てはまりませんですよ。
画像

14位のカードを振りかざすマナムスメ。(↓の写真)
かつて、同様のシーンでは、、
数字の一部を隠して、あたかも1位に見えるように姑息な事をしたもんです。
それが、この正々堂々とした見せっぷりですよ。
要するに、もう持久走の順位には興味を失っている訳ですな。
判りました。
来年の目標は、完走にしましょうか。
画像

過去記事:
1年生・・・1位
http://ogihima.at.webry.info/201502/article_1.html
2年生・・・11位
http://ogihima.at.webry.info/201512/article_6.html
3年生・・・10位
http://ogihima.at.webry.info/201612/article_5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

小学校の持久走大会2018(旧江戸川河川敷)
Excerpt: 恒例の持久走大会の季節となりました。 1年生の時に栄光の優勝を飾ったものの、、 その以降は右肩下がりのマナムスメ。 昨年は、自己ワーストの14位となりました。 今年こそ、雪辱を果たす? そう..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-12-10 05:53