草津国際スキー場【1】噴火後の白根山は、、、(群馬県草津町)

草津国際スキー場に行ってきました。
目的は、もちろんスキーです。
1月に、本白根山の噴火がありまして、、、
その影響で、山頂方面のゲレンデは立ち入る事が出来ません。
それでも、ワケアリでコチラを訪問した次第です。
噴火から2カ月、、、、
果たしてゲレンデは、如何なる状況になっていましょうか。
画像

ゲレンデマップは、このようになっています。(↓の写真)
標高が高い所から順に
「本白根山ゲレンデ」「青葉山ゲレンデ」「御成山ゲレンデ」「天狗山ゲレンデ」。
そのうち、元白根ゲレンデが立ち入り禁止です。
ソコに向かうロープウェイは被災し、そのまま廃止される方向だそうです。。
全長8Kmにも及ぶ長大なゲレンデは過去のものとなりました。
滑走可能な青葉山からでは、その半分くらいの滑走距離でしょうか。
画像

ココは、一番下の天狗山ゲレンデ。(一番↑の写真)
センターハウスの目の前に広がる、メインのバーンです。
なのに、、やっぱり空いていますね。。。
リフト待ちは、ほぼゼロでした。
ポールのコーナーも貸し切り状態です。。(↓の写真)
画像

コチラは御成山ゲレンデ。(↓の写真)
全長300mの小さなバーンですので、
リフトに乗る頻度も多くなって忙しいです。。
天狗山よりは高度の分だけ雪質が良いです。
と言っても、、、さすがに3月下旬ですから、、、
朝は果てしなくガリガリ、、、昼過ぎからはザクザク。。。
まあ、仕方ないですね。。
バックに見える、左側のピークが本白根山です。
今では、噴火の「フ」の字も感じられません。
画像

天狗山クワッドリフトから見下ろした、御成山第一ロマンスリフトですが、、
よく見ると、リフトどおしが立体交差しているんです。(↓の写真)
これって珍しくないですか?
と思ったのですが、、、
そうでもないみたいです。。。
画像

御成山ゲレンデから「殺生クワッドリフト」に乗って青葉山ゲレンデへ。
全長1300mほどの長いリフトでして、、
本白根山が、ますます近づいてきました。
白根火山ロープウェイの山麓駅もココにあります。(↓の写真)
もちろん、乗る事は出来ません。。
画像

右のピークが逢ノ峰、左が本白根山、、、
鞍部のところに見える小屋が、ロープウェイの山頂駅になります。(↓の写真)
噴火の際、激しく火山弾が降り注いだあたりですね。
今や、そんな気配は全く感じられないものの、、
やたら硫黄の匂いが漂っていました。
画像

青葉山ゲレンデから望む本白根山。(↓の写真)
ココから山頂までは、およそ3Kmほどです。
なお、リフトのテッペンあたりからは富士山も見えるそうですよ。
画像

この日は富士山の姿は見られませんでしたが、、
そのかわり、テッペン付近にこんなヤツがいました。
判りましょうか、カモシカです。(↓の写真)
野生のコイツは、四阿山で遭遇して以来ですよ。
まさか、同じヤツだったりして。。
画像

青葉山ゲレンデのポールを楽しむカミさんです。(↓の写真)
空いていて快適なバーンではあるものの、、、
全長は600mほど。ソレが2面しかありません。
このまま本白根ゲレンデが閉鎖されてしまったら、、、、
ココが草津国際スキー場のエースという立場になりましょう。
しかし、、それは大いに荷が重いですね。。
画像

青葉山ゲレンデから天狗山・御成山ゲレンデに戻るには、
やたら長ぁい「しゃくなげコース」が待っています。(↓の写真)
その全長は、なんと3.2km。
これは滑り応えがありますよぉ!
いわゆる廊下ですが、幅も広いしそこそこの斜度もあり、
凸凹ゾーンも設けてあったりして飽きません。
スピードの出し過ぎには、くれぐれもご注意を。。
画像

ココが、草津名物・天狗山大斜面のテッペン。(↓の写真)
非圧雪の急斜面で、コブコブ化も必至。
一番上の写真の、真正面のバーンがソレに当たります。
センターハウスの目の前なので、ズバっと滑れば目立ちますよ。
その位のバーンなら、アチコチにある?
た、確かにそうですね。。。
「草津」は観光地としてビッグネームなだけに、
「国際」まで冠したスキー場が現状のままでは、
かなり名前負けしちゃいますよ。
ぜひぜひ、本白根ゲレンデの復活を!!
画像

草津国際スキー場 公式サイト:
https://www.kusatsu-kokusai.com/winter/index

【その2】ゲレ食は天狗山レストランに続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

草津国際スキー場【2】ゲレ食は天狗山レストラン(群馬県草津町)
Excerpt: 草津国際スキー場でのヒルメシ。 各ゲレンデごとにレストランがある豪華さですが、 無難に、「天狗山レストラン」に向かってみました。 天狗山レストハウスの中にある、メインレストランです。 果たして..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-03-28 06:14

草津名物、アメコミ温泉?(ホテルニュー紅葉・群馬県草津町)
Excerpt: 長男坊のバッヂテストの為に草津国際スキー場に出向いた際、、、、 当然ながら温泉も楽しんできました。 天下の名湯・草津温泉ですから、海外からのお客さんも多く、、、、 お風呂の注意書きもインターナシ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-04-08 06:52

志賀の最高峰・岩菅山へ【1】200名山・岩菅山(長野県山ノ内町)
Excerpt: 海の日の3連休、コチラの山に登りました。 志賀高原の最高峰とされる岩菅山です。 標高は2295m。 あれ?横手山2304mより低いぢゃないか! いえいえ、イイんです。最高峰で。 そのカラクリ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-07-21 07:57